1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. MAY'S
  5. MAY'S May J.とのガールズ・デュエットソングMV公開!

MAY'S May J.とのガールズ・デュエットソングMV公開!



MAY'S May J.をゲストに迎えた話題のアラサー女子の応援ソング!デュエット曲「WHY×3 with May J.」のMVが公開

二人組ユニットMAY’Sが5月23日にリリースする、デュエットソング限定ミニアルバム「デュエットしようよ」から、May J.をゲストに迎えたデュエット曲「WHY×3 with May J.」のMVが公開された。

MAY'SとMay J.は過去に、「恋をしてた ~Say Goodbye~」「Sing for you」でコラボレーションしており、3作目となる今作は、今までのバラードとは異なり、アップテンポなパーティーチューンに仕上がっている。お互いに意見を出し合い、コミュニケーションを取り合いながら制作したという歌詞は、アラサー女性の秘めたる想いを赤裸々に表現した、女性に共感間違いなしの内容になっている。

MVは、 海外をイメージさせる雰囲気のあるハウススタジオで撮影され、息のあった掛け合い、2人の仲の良さや、MAY'SとMay J.の素顔が垣間見えるファン必見の作品になっている。同時に公開されたMAY'S×May J.の対談動画も大注目だ。

またこの曲は大手カラオケ チェーンビッグエコーの「デュエットソング」推奨テーマソング”に決定しており、全国のビッグエコーの店頭では、ポスターも展開されているとのことで是非チェックしてみてほしい。同じくデュエット推奨テーマソングの山猿とのコラボ曲「Forever 〜これが奇跡なら〜 with 山猿」は5月9日より先行配信される。今年、メジャーデビュー10周年を迎え、精力的に活動し続けるMAY’S、5月6日より、群馬 高崎club FLEEZを皮切りに2018年ツアーをスタートさせるMAY’Sの今後の活動に注目してほしい。

【MV】MAY'S / WHY×3 with May J.【アラサー女子あるある】


【デュエットしようよ】MAY'S × May J. スペシャル対談


【配信先URL】
レコチョク http://recochoku.com/c0/mays/
iTunes https://itunes.apple.com/jp/artist/mays/id2969714?app=itunes&ls=1
 

ボーカル片桐舞子とトラックメーカー河井純一が専門学校で出会い結成。 2007年11月にCLIFF EDGEとのスプリットミニアルバム「Dear」をリリース後、2008年7月2日に1st シングル「My Everything」をリリースしメジャーデビュー。「I Wish」や、「I LOVE YOU が言えなくて」「ONE LOVE ~100万回のKIS···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

MAY'S 最新情報

リリース情報

MAY'S
Mini Album「デュエットしようよ」

CRCP-40552  ¥1,852(+税) 2018.5.23 On Sale!!

<収録曲>
1. Forever ~これが奇跡なら~ with 山猿
2. WHY×3 with May J.
3. 恋におちたら with 宮崎薫
4. Choo Choo TRAIN with SHIKATA
5. Beauty and the Beast with KG
6. 明日がくるなら with 海蔵亮太

参加アーティスト:山猿 / May J. / 宮崎薫 / SHIKATA / KG / 海蔵亮太

ライブ情報

【MAY’S LIVE TOUR 2018 “FUN & JOY"】     
5月26日(土)宮城 仙台MACANA (開場15:30/開演16:00)
(問)GIP 022-222-9999 http://www.gip-web.co.jp/

5月27日(日)東京 新宿BLAZE (開場16:00/開演17:00)
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999 http://www.red-hot.ne.jp
【前売】 東京公演以外 立見 ¥4,200 -(税込/ドリンク代別) 
     東京公演のみ 立見 ¥4,700 -(税込/ドリンク代別) /自由席 ¥5,
000 -(税込/ドリンク代別)
*4歳以上チケット必要 *整理番号付

MAY'S Profile

ボーカル片桐舞子とトラックメーカー河井純一が専門学校で出会い結成。
2007年11月にCLIFF EDGEとのスプリットミニアルバム「Dear」をリリース後、2008年7月2日に1st シングル「My Everything」をリリースしメジャーデビュー。「I Wish」や、「I LOVE YOU が言えなくて」「ONE LOVE ~100万回のKISSでアイシテル~」、「星の数だけ抱きしめて」、「君に届け…/WONDERLAND」、「永遠」など人気楽曲をコンスタントにリ リース。
2014年3月にはMAY'S 5枚目となるニューアルバム「Kissing」、そして6月には、ハーフ芸人のデニスやマテンローのアントニー、ハーフタレントのJOYなどと共演した 「WAになっておどろう」や、AKB48初の日本語公式カバー「真夏のSounds Good!」などを収録したブラジル・ラテンテイスト満載の「VIVA SUMMER COVERS」をリリース。片桐舞子の圧倒的な歌 唱力は聞く人の心に響き、ステージと客席が一体となるMAY’Sライヴは笑顔になれると評判が高く、ハローキティなどで世界的に有名なサンリオピューロラ ンドとコラボレーションしたXmasライヴを開催するなどMAY’SのHappyで楽しい世界観が多くのファンを魅了している。


【オフィシャルHP】
http://clubmays.com

今井美樹 新曲「あなたはあなたのままで…

aiko 「小さいけど前向きになれる嬉…