1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. エレファントカシマシ
  5. エレファントカシマシ、新曲「Easy Go」を起用したテレビ東京系ドラマ「宮本から君へ」オープニング映像がWeb解禁!

エレファントカシマシ、新曲「Easy Go」を起用したテレビ東京系ドラマ「宮本から君へ」オープニング映像がWeb解禁!



OP映像は主演の池松壮亮の迫真の一人芝居とエレカシの楽曲による最高のコラボ!

デビュー31年目を迎え、6月6日には待望のオリジナルアルバム「Wake Up」をリリース予定、さらに春フェスではトリを努めるなど、益々精力的な活動を展開するエレファントカシマシ。現在放送中のテレビ東京系ドラマ「宮本から君へ」では新曲「Easy Go」を書き下ろしで提供しているが、この度、その楽曲を使用したオープニング映像がYouTube上で解禁となった。

「宮本から君へ」のオープニング映像は、主人公宮本浩を演じる池松壮亮が、公園にて迫力の一人芝居を演じる60秒の映像になっている。映像内の“宮本から君へ”の題字は、原作を書いた漫画家の新井英樹氏の直筆によるもの。エレファントカシマシに影響を受け、ボーカル宮本浩次にインスパイアされて、宮本浩という主人公で書き上げられたのが、このドラマの原作となる漫画「宮本から君へ」。そして、新井氏の描いた漫画「宮本から君へ」を読んで、それを人生のバイブルと公言するほど影響を受けた池松壮亮が主人公の宮本浩を演じて、さらに、このドラマの為に、エレファントカシマシが書き下ろした「Easy Go」という楽曲が流れるという、運命としかいいようがない、この3者のコラボレーションが見られる「宮本から君へ」のオープニング映像60秒。この映像はファンならずとも要チェックしたほうがよさそうだ!!

テレビ東京系ドラマ「宮本から君へ」は、毎週金曜日深夜0時52分~放送中。激動のドラマ本編の内容も要注目だ。さらに、この楽曲「Easy Go」を収録したエレファントカシマシのアルバム「Wake Up」は6月6日(水)にリリース予定だが、現在ユニバーサルミュージックストアでは、完全受生産となるデラックス盤の注文を受付中。楽曲とあわせてアルバムの内容も要注目だ!

【Easy Go (宮本から君へver.)】

テレビ東京「宮本から君へ」 Official HP http://www.tv-tokyo.co.jp/miyamoto_kimi/cast//

アルバム「Wake Up」デラックス盤の予約はこちら ※予約期間 :5/7(月)正午まで  
【UNIVERSAL MUSIC STORE】 https://store.universal-music.co.jp/product/pdcs1906/

1981年結成。86年、中学のクラスメートであった宮本浩次・石森敏行・冨永義之に、冨永の高校時代の同級生だった高緑成治が加わり、現在のエレファントカシマシとなる。 同年CBS SONY SDオーディション入賞。88年、アルバム『THE ELEPHANT KASHIMASHI』、シングル『デ―デ』でデビュー。 カリス···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ヤバイTシャツ屋さん 「鬼POP激キャ…

赤い公園 新メンバーに元アイドルネッサ…