1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. 男性アイドル
  4. 関西ジャニーズJr.
  5. カンテレドラマ『大阪環状線』第4弾 マスコットキャラクターは、関西ジャニーズJr.西畑大吾さん!

カンテレドラマ『大阪環状線』第4弾 マスコットキャラクターは、関西ジャニーズJr.西畑大吾さん!



関西ジャニーズJr.西畑大吾、ドラマ『大阪環状線』のマスコットキャラクターに就任。心境をコメント。

環状線の駅を舞台にした1話完結のオムニバスドラマ『大阪環状線Part4 ひと駅ごとのスマイル』。今年10月から第4弾を放送致しますが(※スタート日や放送時間は調整中)、全編を通してのマスコットキャラクターに、関西ジャニーズJr.の西畑大吾さんが決定しました。

大阪・北区にあるカンテレ本社で開かれた記者会見で、「昨日、“僕、マスコットキャラクターなんや”って知りました(笑)。マスコットぐらいかわいいってことでいいのかなと(笑)。今回初めてカンテレさんのドラマに出演することになり、ジャニーズ事務所に入った14歳の頃からお世話になっていて、どこかで恩返ししたいなと思っていたので機会をもらえてうれしいです」とマスコットキャラクターに任命された心境をコメント。

テーマは“スマイル” 環状線各駅が舞台の人間ドラマ

今回のドラマのテーマも、前回の第3弾に引き続き“スマイル”。大阪といえば、やっぱり“笑い”。環状線各駅を舞台に、“大笑い”から“泣き笑い”まで、恋愛・友情・家族愛など様々な人間ドラマに自然と笑顔がこぼれ、明日の元気がもらえる…。そんなドラマを目指します。

今回は、新今宮駅、大阪駅、森ノ宮駅、西九条駅、鶴橋駅、桜ノ宮駅、野田駅、今宮駅、天満駅の9駅に、特別編を加えた全10話で、1話は30分。

西畑さんが演じるのは、大阪に住む19歳の大学生・水澤つるぎ。天満駅編と特別編で主演し、他の全ての駅でも出演してドラマの世界観を盛り上げます。「つるぎ君は、恋に奥手で今どきの絶食系男子(笑)。僕はこれまで時代物のドラマで基本的に坊主の役が多かったので、普通の大学生役はすごく新鮮です」とにっこり。「僕自身、つるぎと似ている部分もあって、僕も絶食かなぁ(笑)。今は絶食ですけど、ロールキャベツでいたい男子(笑)。頼まれたことは忠実にしたいって思うところも似てますね」と自己分析。



関西ジャニーズJr.の中心メンバーで、ナンバーワンの人気で活躍する西畑さん。カンテレのドラマ出演は今回が初めてとなります。ドラマ『大阪環状線』に出演することについて「このドラマがすごく好きやったんで、いつか出たいなと思っていたので。全10話に出させていただくのは、おいしい役ですね(笑)。なんせマスコットキャラクターですからね(笑)。大阪の風景がすごくキレイに映っているドラマなので、そこに注目して見ていただけたらうれしいです」と笑顔でコメント。

恋多き祖父を演じる宇崎竜童さんとのW主演にも注目!

天満駅編と特別編は、西畑さんと宇崎竜童さんのW主演となります。西畑さん演じる水澤つるぎは、宇崎さん演じる元音大教授・神崎周一郎の孫で、祖父に頼まれて、祖父に届いた“差出人のない手紙”の差出人を探しています。

手紙には、「私はもうじき視力を失います。まだ見えてくれているうちに見たいもの…あなたにとても会いたい」など、祖父への想いが綴られていました。現在、東京に住んでいる祖父は、差出人候補は、学生時代に過ごした大阪でのかつての恋人だと、リストを作成し、孫に託していました。この度、祖父が東京から大阪にやってきて、つるぎと一緒に差出人を探すことに。

「じいちゃん、いったい何人恋人おってん?」と、祖父の学生時代の恋人のリストをもとに探す二人。その過程で、祖父の生きざまに触れ、成長していくつるぎ。はたして、二人は、手紙の差出人を見つけることはできるのでしょうか?

宇崎さんとの共演について、「宇崎さんとスタッフさんが温かく包んでくださったからこそ、ありのままの西畑でいられました。感謝しています。ほぼ僕と宇崎さんの掛け合いのシーンは、助け合いでしたね(笑)。僕もセリフが多かったので、宇崎さんがセリフの練習をされていると僕も参加して、僕が練習していると宇崎さんも入って来てくださってと、一緒にやっていた感じです。本当におじいちゃんと孫のような関係性でした(笑)。すごく感情的になるシーンは、僕が予想していた以上に感情的な演技をされていたので、“それに僕も応えないと!”というのがありました。普段は温厚なおじいちゃんが感情的になるそのシーンは、すごく胸に刺さりましたし、グサッときた中にも温かみがあったので、そのシーンは是非見ていただきたいですね!」とコメント。

そして、「色んな愛が詰まっているドラマ。家族愛であったり、時を超えた愛であったり。ドラマのタイトルにあるように笑顔に包まれたドラマですね。大阪におっても、“こんな景色見たことないな”とか“こんな下町があるんや”“裏にはこんな素敵なところがあるんやな”とかを見つけることができたので、それだけでも関西の良さが分かると思います!」と見どころをアピールしました。

ドラマを観て頂いた後に、必ず笑顔になって頂ける作品です。放送は2018年10月~12月になります。ぜひ、お楽しみに!

番組情報

『大阪環状線Part4 ひと駅ごとのスマイル』
Station.9天満駅編「差出人のない手紙・前編」  Station.10特別編「差出人のない手紙・後編」
(※ドラマの放送日時、放送時間は調整中です。)
演出・プロデューサー:木村弥寿彦(カンテレ 制作部)
プロデューサー:佐野拓水(カンテレ 制作部)

◆水澤つるぎ(19)…西畑大吾
・大阪に住む大学生
・東京に住む祖父に頼まれて、祖父に届いた“差出人のない手紙”の差出人を探している。この度、祖父が大阪にやってくることになり、一緒に探すことに。
・恋には、かなり奥手なタイプ。正直、めんどうくさいと思っている。

<西畑大吾(にしはた だいご)プロフィール>
【生年月日】1997年1月9日  21歳
【出身地】 大阪府
【血液型】 AB型
【ジャニーズ事務所入所日】2011年4月3日

Angelo キリト、夏の東名阪単独ツ…

NCT 127 初の全国ショーケースツ…