1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. BENI
  5. BENI 横浜DeNAベイスターズ筒香嘉智選手の為に書き下ろした登場曲「READY25」7月に配信決定!

BENI 横浜DeNAベイスターズ筒香嘉智選手の為に書き下ろした登場曲「READY25」7月に配信決定!



BENI 横浜DeNAベイスターズ、筒香嘉智選手の登場曲「READY25」を携えイベントに登場

女性ソロシンガーBENIが書き下した横浜DeNAベイスターズ、筒香嘉智選手の登場曲「READY25」を携え、始球式と試合後のイベントに出演した。



この楽曲は昨年、知人を通じて知り合い、BENIと親交を深めてきた筒香選手が、打席に入る前の登場曲をBENIに書き下して欲しいという依頼から実現した楽曲。
快諾したBENIは筒香選手の人柄や横浜の空気感をサウンドに込めて、スタジアムで聞くと一層華やぐ楽曲を作り上げた。

曲のタイトル「READY25」は「Ready to go」(行くよ!)と筒香選手の背番号25をかけたものとなっており、歌詞の中でも「浜から空へ」、「星屑」、「Para la Calle」(「パララカエ」中南米野球で使われるスペイン語で、”球場の外へ”という意味から、ホームランを指す言葉)など、横浜DeNAベイスターズや筒香選手を連想させる歌詞が随所に込められている。またこの楽曲は7月12日に配信リリースも決定している。

[BENI]コメント

筒香選手とは共通の知人を通して、交流をさせて頂いていたんですが、初めは大きくて、一見怖そうな感じなので、すごく緊張していたのですが、会ってみたらすごく優しいし、ラテンな感じがして、そして好きな音楽が共通していたので、安心しました。
筒香選手と曲作りたいねとラフな感じで話していて、実際曲を作ることになって、どんな曲がいいか聞いた時に、筒香選手からシンプルに「ラテンでノリノリなやつ」と言うリクエストに100%答えられるように曲を作りました。
私もラテンやレゲトンといった曲を聴いて育ったけど、こういう機会がなかったら作らなかったような曲ができて、すごい嬉しく思っています。
スタジアムで聞くとさらに高揚する曲になっているので、是非スタジアムに足を運んで聞いてみてください。スタジアムに行けない方も7月12日に配信リリースするので、楽しみに待っていてください!

[筒香選手]コメント

BENIさんに初めて会った時は、テレビでしか見たことがない人だったので、オーラがあって綺麗だなと思いました。話してみたらとても気さくで、すごくいい人でした。
僕はラテン系の音楽がすごく好きなので、BENIさんにお願いして、ノリノリでPara la Calle(「パララカエ」中南米野球で使われるスペイン語で、”球場の外へ”という意味から、ホームランを指す言葉)と言うホームランの曲を書いてもらいました。打席に行く時に自分の中で気持ちをマックスに持って行ける曲になっています。
僕の打席でBENIさんが書き下してくれた「READY25」がかかるので、是非横浜スタジアムに応援しに来てください! 

BENI 横浜DeNAベイスターズ 始球式&「BLUE⭐LIGHT Celebration」レポート

女性ソロシンガーBENIが横浜DeNAベイスターズの本拠地、横浜スタジアムにて行われた「BLUE☆LIGHT SERIES 2018」の第1戦の始球式に登場した。

BENIは横浜DeNAベイスターズの筒香選手の登場曲を書き下ろした縁もあり、その登場曲「READY25」(レディツーゴー)をBGMにマウンドに登場。
投球前のMCでは試合後に行われるイベントに出演すること、そして「READY 25」を口ずさみながら、華麗なフォームで始球式の大役を務めた。

始球式後、BENIは「緊張しました!でもベイスターズのファンの方々が本当に暖かくて、試合前なのに一体感があって、ますます試合が楽しみになりました!ファンのみんなとしっかりパワーを送れるよう応援したいと思います!筒香選手のホームランにも期待しています!」とコメントした。

また試合後にはハマスタを光り輝く青一色に染めて盛り上がろう!と言うキャッチフレーズの元に行われた「BLUE⭐LIGHT Celebration」と題されたイベントにも出演。来場者に配られたペンライトが青く幻想的に光り輝き、盛大な花火が上がる中、「今日は(試合に負けてしまって)ほんとに、ほんとに残念でしたが、最後にもう一度だけ皆さん一緒に一つになりませんか?」と横浜ゆかりの曲「ブルー・ライト・ヨコハマ」を熱唱。ブルーに染まった横浜スタジアムで美声を響かせた。







その後、「皆さん一つになっているスタジアムを思い描いて、ここにいる皆さんが一人一人の星のように光っていて、筒香選手のホームランを煽って、それをみんなで「パララカイエ!」って送り出すそんなイメージで作りました。」とMCした後、ベイスターズファンを前に初めて「READY25」を披露。すでに筒香選手の登場曲でお馴染みとあって、横浜スタジアムに来たファンは大合唱で応えた。



BENI 最新情報

ライブ情報

BENI“THE SHOW”LIVE TOUR 2018
7月14日(土)【東京】東京キネマ倶楽部
[問]キョードー東京 TEL:0570-550-799
7月15日(日)【愛知】名古屋ボトムライン
[問]サンデーフォークプロモーション TEL:052-320-9100
7月16日(月祝)【福岡】イムズホール
[問]キョードー西日本 092-714-0159
7月21日(土)【大阪】味園ユニバース
[問]キョードインフォメーション TEL:0570-200-888
7月22日(日)【北海道】cube garden[問]マウントアライヴ TEL:011-623-5555

[Ticket]
イープラス:http://eplus.jp/beni/
チケットぴあ:http://w.pia.jp/t/beni/
ローソンチケット:http://l-tike.com/beni/
CNプレイガイド:http://www.cnplayguide.com/beni/


リリース情報

【4ヶ月連続配信情報】
■7月配信:7/6(金)配信「BENI / Chasin’ feat. IO」
7/12(木)配信 「BENI / READY25」・・・横浜DeNAベイスターズ 筒香嘉智選手登場曲
8月配信予定 「???????」こうご期待!
9月配信予定 「???????」こうご期待!
10月配信予定 「???????」こうご期待!

■BENI 楽曲「Arigato」
全国のファミリーマート(一部店舗除く)でオンエアされます。6/12からオンエア!
放送開始日時:6月12日(火)4時59分~
(一部店舗では配信システムの状況により開始が遅れる場合がございます)
配信時間:4時台~16時台の毎時59分頃から約1分間(7月2日まではこの時間となりますが、以降編成状況により配信時間、回数は変更となる場合がございます)
配信終了期間:未定


■楽曲
「BENI / Chasin’ feat. IO」
作詞:BENI、IO、SUNNY BOY
作曲:BENI、IO、Neetz、SUNNY BOY

Chasin’ Chasin'
Chasin’ love
Chasin’ Chasin’
We keep on chasin’ love

終わらない鬼ごっこ
息を切らしそう
Boy you’re so close but I can’t reach you
繋いだ手を離す
常に一枚上手
So I just keep running back
Yea I know you need me to need you in this game we play

I want you more when you don’t want me
届きそうで届かない
繰り返して Loop
Goin’ on and on and on

We keep Chasin'
Chasin’ Chasin'
Chasin’ love
Chasin’ Chasin’
We keep on chasin’ love

Ain’t nobody get like me
決めて歩く Flexin'
全て手にしてきた
けれど君だけは (I know you know)
けれど君だけは (Only we know)

I play like Tom (Jerry)
Can’t stop for a minute
I wanna feel on your body


You & me 縮む距離 (Closer)
けれど解けていく 手の中すり抜ける
君は気まぐれ
I take it straight don’t need no chase

I want you more when you don’t want me
届きそうで届かない
繰り返して Loop
Goin’ on and on and on

We keep Chasin'
Chasin’ Chasin'
Chasin’ love
Chasin’ Chasin’
We keep on chasin’ love

I keep on runnin' runnin' runnin' for you
I keep on runnin' runnin' runnin' for you
手にするまで止めれない
簡単なゲームなら必要はない
No no (No no)
I know you need me to need you In this game we play

I want you more when you don’t want me
届きそうで届かない
繰り返して Loop
Goin’ on and on and on

We keep Chasin'
Chasin’ Chasin'
Chasin’ love
Chasin’ Chasin’
We keep on chasin’ love


◆BENI COVER ALBUM 「COVERS THE CITY」発売中
●初回限定盤(CD+DVD) UMCK-9924 \3,980(税込)
●通常盤(CD only) UMCK-1583 \2,980(税込)
CD収録内容
①「新宝島」(サカナクション)
②「海の声」(桐谷健太)
③「恋音と雨空」(AAA)
④「Nandemonaiya (English ver.)」(RADWIMPS)
⑤「ひまわりの約束」(秦 基博)
⑥「ヘビーメロウ」(スピッツ)
⑦「魔法って言っていいかな?」(平井 堅)
⑧「シュガーソングとビターステップ」(UNISON SQUARE GARDEN)
⑨「家族になろうよ」(福山雅治)
⑩「ずっと好きだった」(斉藤和義)
⑪「R.Y.U.S.E.I.」(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)
―BONUS TRACK―
⑫「もう一度…」(童子−T feat. BENI)
―DVD収録内容―
○新宝島 (Music Video) ○“COVERS THE CITY" Behind the Scenes

BENI Profile

■BENI
沖縄県出身。アメリカ人の父と日本人の母を持つバイリンガル。
2008年に発売した「もう二度と…」が着うたランキング1位を記録し話題に。女性のリアルな気持ちを歌ったラブソングが多くの共感を呼び、2ndアルバム「Lovebox」がオリコンチャート1位を獲得。ファッションアイコンとしても注目を集め、BENIプロデュースの商品が10万個のヒットを記録する。

2012年には自身初となる英語詞カヴァーアルバム「COVERS」をリリース。オリコン1位を記録しロングヒット、第27回日本ゴールドディスク大賞『企画・アルバム・オブ・ザ・イヤー』受賞。iTunes年間アルバムランキング、レコチョク年間アルバムランキングでも共に1位を獲得、「COVERS 3」と合わせシリーズ合計100万枚の大ヒットを記録した。

2014年ベストアルバム「BEST All Singles & Covers Hits」をリリース、12月に行われた同アルバム全国ツアーではデビュー10周年にふさわしい、パフォーマンスで魅了、さらに2015年には6thオリジナルアルバム「Undress」をリリース、7度目の全国ツアーを成功させる。2017年4年振りとなる英語詞カヴァーアルバム「COVERS THE CITY」をリリース、圧倒的な歌唱力と音楽性の高さに注目が集まる実力派シンガー。

●BENI OFFICIAL HP http://www.benibenibeni.com/
●UNIVERSAL MUSIC HP http://www.universal-music.co.jp/beni/
●Instagram https://www.instagram.com/benibooo/
●Twitter https://twitter.com/beni098
●Facebook https://www.facebook.com/beniofficial
●YouTube https://www.youtube.com/user/BENImusicchannel
●LINE @BENI
●BENI STAFF Instagram https://www.instagram.com/ura.beni/
●BENI STAFF Twitter https://twitter.com/BENI_staff

BENI Music Video LINK
●「COVERS THE CITY」全曲トレーラー映像 https://youtu.be/tQ38fywTNZI
●「新宝島」Music Video https://youtu.be/AJ1PaFjhOGM
●「COVERS THE CITY」スペシャルサイト http://benicovers.com/


玉置浩二 全国ツアー日程発表&オリジナ…

星野源 パッケージ40万&配信200万…