1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. BENI
  5. BENI、オリジナル楽曲4か月連続配信決定!7/6(金)配信!&新アー写到着!

BENI、オリジナル楽曲4か月連続配信決定!7/6(金)配信!&新アー写到着!



BENI 4か月連続オリジナル曲の配信をスタート!第1弾はKANDYTOWNのIOをフィーチャーした楽曲「Chasin’」に決定!

女性のリアルな気持ちを歌ったラブソングが多くの共感を呼び、オリコンチャート1位にも輝く、実力派女性ソロシンガーBENI(ベニ)が、6月から4か月連続でオリジナル曲の配信をスタートさせます。第1弾の楽曲は、現在日本のヒップホップシーンの最重要グループKANDYTOWNのIO(イオ)をフィーチャーした楽曲「Chasin’」(チェイシン)に決定しました!

「Chasin’」はBENIのオリジナル楽曲としては約1年半ぶりのリリースとなります。久々のオリジナルとなる本作には、スペシャルゲストとしてKANDYTOWNのIOを客演に迎え、トラックもKANDYTOWNのラッパー兼ビートメイカーであるNeetz(ニーツ)が手掛ける、JAZZYでしっとりとしたR&Bとなっています。

また、この曲の土台作りからレコーディングまで、BENIのスタジオでお互いが何回も集まって、一つ一つのパートにコミュニケーションをとりあって作り上げた曲だけに、2人のメロディやフロウが、テーマであるお互いを追いかけ合う「チェイシング」のように、曲も絡み合い、追いかけあう構成になっています。ジャケット写真はそんな追いかけあう2人を1人称視点で象徴的にとらえたBENI自身の写真を使用して、デザインはIOが所属するTHE TAXi FILMSが手掛けた、贅沢なジャケットに仕上がりました。

そして、もう一つ、BENIファンにはたまらない、ニュービジュアルが到着!長かった髪もばっさりと切り、音楽とひたむきに向き合うことでナチュラルに変貌した新生BENIのアーティスト写真にも注目です!

BENIコメント

最初にトラックを聞いて得たインスピレーション「チェイス(追いかける)」を元に書き上げました。恋愛でも、恋愛じゃない場面でも、人間は常に何かを追いかけていたい、その追いかける気持ちに付随してくる切なさやもどかしさ、でも手に入りそうになった時のドキドキ感だったり期待感、そして実際手に入ったらゲームは終わりだなという空虚感みたいなものを、楽曲と歌詞で表現しています。曲中ではIOさんの持つクールで、ちょっと影のある彼のイメージを生かしつつも、彼が初の女性アーティストとのコラボレーションということで、ラップ以外に歌も歌ったりと、彼の違った一面を垣間見られる作品にもなっています。

BENI 最新情報

ライブ情報

BENI“THE SHOW”LIVE TOUR 2018
7月14日(土)【東京】東京キネマ倶楽部(終了)
[問]キョードー東京 TEL:0570-550-799
7月15日(日)【愛知】名古屋ボトムライン
[問]サンデーフォークプロモーション TEL:052-320-9100
7月16日(月祝)【福岡】イムズホール
[問]キョードー西日本 092-714-0159
7月21日(土)【大阪】味園ユニバース
[問]キョードインフォメーション TEL:0570-200-888
7月22日(日)【北海道】cube garden
[問]マウントアライヴ TEL:011-623-5555

[Ticket]
イープラス:http://eplus.jp/beni/
チケットぴあ:http://w.pia.jp/t/beni/
ローソンチケット:http://l-tike.com/beni/
CNプレイガイド:http://www.cnplayguide.com/beni/

◆追加公演
9月23日(日祝)大阪
9月28日(金)東京
*追加公演の会場やチケット情報等、詳細は後日発表となります。

リリース情報

4ヶ月連続配信情報
■7月配信:7/6(金)配信「BENI / Chasin’ feat. IO」
      7/12(木)配信 「BENI / READY25」・・・横浜DeNAベイスターズ 筒香嘉智選手登場曲
8月配信予定 「???????」こうご期待!
9月配信予定 「???????」こうご期待!
10月配信予定 「???????」こうご期待!

【新曲「READY25」配信URL】(7/12 AM0:00よりアクセス可)
iTunes Store:https://smarturl.it/it_beni_ready25
※その他、各配信サイトにて絶賛配信中。

BENI Profile

■BENI
沖縄県出身。アメリカ人の父と日本人の母を持つバイリンガル。
2008年に発売した「もう二度と…」が着うたランキング1位を記録し話題に。女性のリアルな気持ちを歌ったラブソングが多くの共感を呼び、2ndアルバム「Lovebox」がオリコンチャート1位を獲得。ファッションアイコンとしても注目を集め、BENIプロデュースの商品が10万個のヒットを記録する。

2012年には自身初となる英語詞カヴァーアルバム「COVERS」をリリース。オリコン1位を記録しロングヒット、第27回日本ゴールドディスク大賞『企画・アルバム・オブ・ザ・イヤー』受賞。iTunes年間アルバムランキング、レコチョク年間アルバムランキングでも共に1位を獲得、「COVERS 3」と合わせシリーズ合計100万枚の大ヒットを記録した。

2014年ベストアルバム「BEST All Singles & Covers Hits」をリリース、12月に行われた同アルバム全国ツアーではデビュー10周年にふさわしい、パフォーマンスで魅了、さらに2015年には6thオリジナルアルバム「Undress」をリリース、7度目の全国ツアーを成功させる。2017年4年振りとなる英語詞カヴァーアルバム「COVERS THE CITY」をリリース、圧倒的な歌唱力と音楽性の高さに注目が集まる実力派シンガー。

●BENI OFFICIAL HP http://www.benibenibeni.com/
●UNIVERSAL MUSIC HP http://www.universal-music.co.jp/beni/
●Instagram https://www.instagram.com/benibooo/
●Twitter https://twitter.com/beni098
●Facebook https://www.facebook.com/beniofficial
●YouTube https://www.youtube.com/user/BENImusicchannel
●LINE @BENI
●BENI STAFF Instagram https://www.instagram.com/ura.beni/
●BENI STAFF Twitter https://twitter.com/BENI_staff
BENI Music Video LINK
●「COVERS THE CITY」全曲トレーラー映像 https://youtu.be/tQ38fywTNZI
●「新宝島」Music Video https://youtu.be/AJ1PaFjhOGM
●「COVERS THE CITY」スペシャルサイト http://benicovers.com/

家入レオ、8/1リリースの月9主題歌ニ…

THE BACK HORN 結成20周…