1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. きのこ帝国
  5. きのこ帝国・きのこ帝国 「SickSickSickSick」より『Summer Gate』をJ-WAVEで初オンエア!

きのこ帝国・きのこ帝国 「SickSickSickSick」より『Summer Gate』をJ-WAVEで初オンエア!



きのこ帝国・佐藤千亜妃ソロ楽曲、今夜J-WAVEで初オンエア!

きのこ帝国のフロントマン・佐藤千亜妃ソロ作品「SickSickSickSick」より、『Summer Gate』が6月25日夜J-WAVE「SONER MUSIC」(月-木21:00~24:00生放送)にて初オンエアされることが決定した。

7月25日(水)に発売になる佐藤千亜妃ソロ作品「SickSickSickSick」は、共同プロデューサーに砂原良徳氏(サウンド・クリエイター/プロデューサー/DJ。METAFIVEのメンバーとしても注目を集めている)を迎え、きのこ帝国のサウンドとは一線を画す、エレクトロかつ温かみのあるサウンドを纏った全く色味の違う5曲を収録。
ジャケットのアートディレクターには、国内外での活躍めざましいグラフィックアーティストのYOSHIROTTEN(ヨシロットン)氏を迎え、収録されている5曲の楽曲それぞれからインスピレーションされたグラフィックを佐藤千亜妃に投影。楽曲ごとに美しく表情を変える佐藤千亜妃の多面性が、ビジュアルで見事に表現されている。
特設サイトではティザー映像も公開中。



バンド結成10周年イヤーの活動を精力的に続けている中での今作のリリース発表は、きのこ帝国ファンにとっては嬉しいサプライズ。バンドとは異なる表現を形にしたソロ作品で佐藤千亜妃の新たな一面が開花されることにより、きのこ帝国の次作アルバムへの期待がさらに高まる。

きのこ帝国は9月にはオリジナルアルバムのリリースと東京・大阪でのワンマン公演を控えている

番組情報

6月25日(月)J-WAVE 「SONAR MUSIC」(21:00~24:00生放送)にて、佐藤千亜妃『Summer Gate』を初オンエア!
・J-WAVE(81.3FM)「SONAR MUSIC」21:00~24:00
http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

砂原良徳BIOGRAPHY

砂原良徳 / Yoshinori Sunahara
1969年9月13日生まれ。北海道出身。電気グルーヴに91年に加入し、99年に脱退。
現在までにソロアルバムを5枚リリース。

ACOのシングル「悦びに咲く花」、スーパーカーのシングル「YUMEGIWA LAST BOY」などのサウンドプロデュースや、数多くのCM音楽、映画・ドラマなどの劇伴を手がける。

2015年には高橋幸宏、TOWA TEI、小山田圭吾、ゴンドウトモヒコ、LEO今井とともにMETAFIVEを結成し、2016年にアルバム『META』、同年11月にはミニアルバム『METAHALF』をリリース。

2018年7月には、TOWA TEI、バカリズムとともにSWEET ROBOTS AGAINST THE MACHINEのメンバーとしてアルバム『3』をリリースする。
Official Web Site: http://ysst.info/

きのこ帝国 最新情報

リリース情報

佐藤千亜妃
1st E.P.
SickSickSickSick

2018.07.25 (水)発売
UPCH-20490 ¥1,600(税抜)
収録曲:
1.SickSickSickSick
2.Summer Gate
3.Signal
4.Bedtime Eyes
5.Prologue

きのこ帝国 Profile

Gt,Vo 佐藤千亜妃/Gt あーちゃん/Ba 谷口滋昭/Dr 西村”コン”
2007年:結成
2008年:本格的にライブ活動スタート
2012年5月: DAIZAWA RECORDS/UK.PROJECT inc.よりDebut Album『渦になる』を発売
2013年2月:1st Full Album『eureka』を発売、初のワンマンライブを代官山UNITで開催
2013年12月:5曲入りEP『ロンググッドバイ』を発売、東名阪ワンマンツアー「花束を持ってきみに会いに行こう」を開催
2014年9月:アルバム先行100円シングル『東京』を数量限定発売
2014年10月:2nd Full Album『フェイクワールドワンダーランド』発売、東阪リリースツアー「CITY GIRLCITY BOY」を梅田CLUB QUATTRO、赤坂BLITZで開催
2015年2月:第7回CDショップ大賞2015入賞10作品に『フェイクワールドワンダーランド』入賞
2015年4月:ユニバーサル ミュージック合同会社 EMI Recordsより『桜が咲く前に』でメジャー・デビュー
2015年11月:メジャー1stアルバム『猫とアレルギー』を発売、Zepp Diver Cityなど全7か所にゲストを招いて周るツーマンツアー「怪獣と猫のツーマンツアー」を開催
2016年3月:全9か所を周るワンマンツアー「きみと宝物をさがすツアー」を開催
2016年6月:6月29日(水)に新曲「クライベイビー」を配信
2016年8月:8月27日(土)日比谷野外大音楽堂でワンマンライブを大盛況のうちに終えた。
2016年11月:メジャー2ndアルバム『愛のゆくえ』を発売
2017年3月:ワンマンツアー「花の名前を知るとき」(全6か所7公演)を開催、中野サンプラザで行われた最終公演まで全公演大盛況で幕を閉じた。
2017年9月:バンド結成10周年を迎える。

佐藤千亜妃 BIOGRAPHY

4人組バンド「きのこ帝国」のVo/Gt /作詞作曲を担当。
その類まれな表現力を纏った唯一無二の歌声は、音楽ファンのみならず数々のミュージシャン、タレント、俳優等からも支持されている。

きのこ帝国としてリリースした最新アルバム収録楽曲「愛のゆくえ」が、宮沢りえさん主演映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の主題歌に起用され、映画の世界に彩りを添えた。

2017年12月には「佐藤千亜妃と金子ノブアキと小林武史」名義による「太陽に背いて」が、「東京メトロ」キャンペーンの第三弾CM「日比谷 歴史と文化が色づく」篇のCMソングとしてオンエアされ、話題に。

きのこ帝国結成10周年イヤーとなる2018年は、全国ツアー「夢みる頃を過ぎても」(9か所9公演・全公演SOLD OUT)を大盛況のうちに終えたのち、9月に東阪でのワンマン公演の実施と、制作を進めていた約2年ぶりとなるニューアルバムのリリースを予定している。

きのこ帝国10th Anniversary Final
2018年9月20日(木)大阪・なんばHatch
2018年9月23日(日・祝)東京:新木場STUDIO COAST

■佐藤千亜妃 スペシャルサイト
http://kinokoteikoku.com/chiaki-sato/

<きのこ帝国>
オフィシャルHP:http://kinokoteikoku.com/
オフィシャルInstagram:https://instagram.com/kinokoteikoku/
ユニバーサルミュージックHP:http://www.universal-music.co.jp/kinokoteikoku/
オフィシャルTwitter:https://twitter.com/kinokoteikoku


夜の本気ダンス、最新シングル「Magi…

GOING UNDER GROUND、…