1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. FAKY
  5. FAKY、新曲「four」が人気テレビアニメ「ブラッククローバー」第4クールEDテーマに決定!!

FAKY、新曲「four」が人気テレビアニメ「ブラッククローバー」第4クールEDテーマに決定!!



FAKY 夏のa-nation 2018 三重・長崎公演に出演!「four」がアニメ「ブラッククローバー」EDテーマに決定!

世界最大の音楽ストリーミングサービス「Spotify」のViral Top 50で、日本のみならず米・英・愛の計4ヵ国でチャートインするなど、海外での評価が日に日に高まってきている他、「CRAZYBOY」ことあの三代目 J Soul Brothersパフォーマー ELLYの7月4日に発売される最新アルバム「NEOTOKYO FOREVER」にフィーチャリングで参加することも話題となっている、現在注目度が急上昇中のガールズグループ「FAKY (読み : フェイキー)」が、テレビ東京系で絶賛放送中の人気テレビアニメ「ブラッククローバー」第4クールEDテーマに新曲「four」を提供したことが発表された。

「ブラッククローバー」は週刊少年ジャンプ(集英社/著:田畠裕基)にて絶賛連載中のシリーズ累計600万部を超える人気作品。誰もが魔法を使える世界が舞台で、最果ての地の教会に捨てられ下民として育ったアスタとユノ。なぜか生まれつき一切魔法が使えないアスタと天才的な魔力をもつユノ、対照的な2人が、世界を救う魔道士の頂点といわれる“魔法帝”をめざす、冒険と成長を描いた創成魔法ファンタジー超大作。一癖も二癖もある個性的なキャラクター達が繰り広げる群像劇と豪華声優陣、そして魔法バトルシーンの美しさが話題となり、注目の王道アニメとして、老若男女幅広い世代から支持を受けている。

そんなテレビアニメ「ブラッククローバー」の7月10日よりオンエアとなる第4クールEDテーマとなったFAKYの新曲「four」は「別々の場所でがんばっている仲間に向けて、『離れていても繋がっている』『いつだって味方でいる』」というメッセージが込められているバラードソング。主人公アスタとユノをイメージしたとされる歌詞に乗せ、彼女達の歌唱力が十二分に堪能できる作品となっており、さらに、早くもオンエア翌日となる7月11日には早速楽曲の配信も始まるということなので、ぜひアニメのオンエアをチェックして、その後フルサイズの楽曲を各種楽曲配信サービスで楽しんでみてほしい。なお、同クールのOPテーマは同じ「rhythm zone (読み : リズムゾーン)」レーベルに所属する先輩アーティスト「倖田來未」が担当することも発表されており、この2アーティストが盛り上げる今回の第4クールのテレビアニメ「ブラッククローバー」にも要注目だ。

そして、FAKYはこの夏「a-nation 2018 supported by dTV & dTVチャンネル」三重・長崎公演に出演することが発表されている他、各種イベントへの出演が多数発表されている。ライブでのステージングに定評のある彼女達だけに、まだその目でFAKYのステージを見たことがない人は是非直接そのパフォーマンスを確かめてみてはいかがだろうか。

■FAKY 公式YouTube ■FAKY 公式サイト ■FAKY 公式Instagram ■FAKY 公式Twitter ■FAKY 公式Facebook

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

FAKY 最新情報

配信情報

■FAKY「GIRLS GOTTA LIVE」
Spotify
Apple Music
LINE MUSIC
AWA
iTunes

SHIBUYA109に巨大スピーカー出…

つるの剛士、全国6カ所回るアコースティ…