1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 川畑要(CHEMISTRY)
  5. 川畑 要(CHEMISTRY)、初主催イベント「下町SOUL2018」でピアノの弾き語りも初披露!

川畑 要(CHEMISTRY)、初主催イベント「下町SOUL2018」でピアノの弾き語りも初披露!



川畑 要、ステージと客席にも笑顔が溢れた初主催イベント「下町SOUL2018」 ピアノの弾き語り初披露!

CHEMISTRYの川畑 要が、7月7日に地元・東京都葛飾区で自身初となる主催イベント「川畑要presents 下町SOUL2018」を開催した。2016年にかつしか観光大使に任命されている川畑が、「下町に音楽を届けたい」という想いから今回のイベントを旗揚げした。



会場となった“かつしかシンフォニーヒルズ・モーツァルトホール”にも、葛飾区とのコラボレーション企画であるフォトスポットコーナーや、七夕にちなんだ短冊コーナーが設けられた。イベントのMCは、同じくかつしか観光大使を務める内山信二と、川畑の事務所の後輩でもあるトミタ栞が務め、川畑と内山は生まれた場所が近所といった地元トークで盛り上げ、川畑による「それでは『下町SOUL』、スタートです!」の合図でイベントが始まった。

トップ・バッターはJONTE。ミュージカルの共演を機に、川畑とは良き飲み友達に。「光栄です。光栄です」と何度も口にする人柄の良さや表現力豊かな歌声が会場を魅了する。続いてMs.OOJA。川畑との出会いは4~5年前。その時、川畑の腰の低さと顔の小ささに驚いたと話し、言葉が突き刺さるようなバラードを見事に歌い上げて会場を圧倒した。音楽番組のレギュラーで親交を深めたTEE。レゲエ、R&B、ラテンを難なく歌いこなす彼。客席に飛び降りるなど盛り上げ上手で会場はあっという間にTEEワールドとなった。

実力派揃いとなった『下町SOUL2018』。川畑 要はそのトリにふさわしい堂々とした歌を聴かせた。オリジナルとアレンジを変えた「かまわない」から始まり、久々に披露されたソロ・デビュー曲「TOKYO GIRL」、必殺のダンス・チューン「スターシップ」の2曲を続け、2階席が揺れるほどの盛り上がりとなる。圧巻だったのは、ジョン・レジェンドの「All of Me」のピアノ弾き語りでカヴァー。



暗転の中、スポットライトに照らしだされピアノへ川畑が向かった瞬間、この日一番の歓声が沸き起こった。直後のMCで、未経験からこの日の為に密かに練習を積んでいたことを明かした。その後、ソロ未発表曲「make it happen」では観客との掛け合いで大いに盛り上げ、最後を飾った「Sweet pain」では大きな手拍子が会場に響き渡った。



「本当にドキドキして。こんな緊張感は初めて味わいました」と川畑。それだけ『下町SOUL2018』と、地元・葛飾区に対する思い入れは強かった。イベントの最後には「下町らしく、ほんわかと終わりたい」と、葛飾を代表する曲としてアニメ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の主題歌「葛飾ラプソディー」を出演者全員で歌唱。ステージにも客席にも笑顔が溢れていた。

デビューからの夢を実現させた川畑。彼が七夕の短冊に書いた願いは「いつか『下町SOUL』が(地元の)水元公園で開催されますように」だった。

【セットリスト】
JONTE
01. R.E.D.
02. Kiss
03. MORE
04. The Truth of Love
05. up to you

Ms.OOJA   
01. Be. . .
02. footprint
03. コントラスト
04. I won't forget about you
05. PROUD

TEE
01. ずっと
02. 極上のスリルディーラー
03. Volare
04. ベイビーアイ・ラブ・ユー Last Session
05. 恋のはじまり
06. SEE YOU AGAIN

川畑 要     
01. かまわない
02. TOKYO GIRL
03. スターシップ 
04. All of Me(カヴァー)
05. make it happen(未発表曲)
06. Sweet pain

ENDING
01. 葛飾ラプソディー

川畑要(CHEMISTRY) 最新情報

ツアー情報

【CHEMISTRY TOUR情報】
CHEMISTRY LIVE TOUR 2018-19“Gravity”

10月7日(日)千葉/市原市市民会館 大ホール
10月8日(祝月)埼玉/さいたま市民会館おおみやホール 大ホール
10月28日(日)福島/白河市文化交流館「コミネス」

11月4日(日)茨城/結城市民文化センターアクロス 大ホール
11月10日(土)長野/塩尻レザンホール
11月15日(木)東京/中野サンプラザホール
11月17日(土)神奈川/秦野市文化会館
11月27日(火)北海道/札幌市教育文化会館大ホール

12月1日(土)新潟/聖籠町文化会館(聖籠町町民会館内)
12月3日(月)神奈川/カルッツかわさき(川崎市スポーツ・文化総合センター)
12月9日(日)静岡/焼津文化会館 大ホール

1月5日(土)大阪/大阪国際会議場メインホール
1月12日(土)秋田/大館市民文化会館
1月14日(祝月)岩手/岩手県民会館 大ホール
1月18日(金)福岡 /福岡市民会館
1月20日(日)大分/別府ビーコンプラザ フィルハーモニアホール
1月25日(金)愛知/日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
2月8日(金)愛媛/松山市民会館
2月10日(日)広島/JMSアステールプラザ 大ホール
2月14日(木)東京/オリンパスホール八王子

川畑 要のオフィシャルFC「かなめ屋」にてチケット先行受付中
■受付期間
2018年7月6日(金)15:00?7月16日(月・祝)23:59まで

イベント情報

【かなめ屋ファンクラブイベント】
川畑店長と行く1泊2日の旅『俺と伊勢( ̄^ ̄)ゞ』
■旅行日程
2018年10月20日(土)~21日(日)1泊2日

■募集期間
2018年7月6日(金)15:00~7月20日(金)17:00まで
※応募者多数の場合は抽選となります。
※お申込みは7月20日(金)16:00までにかなめ屋にご入会いただいた方が対象となります。
詳細は川畑 要のオフィシャルFC「かなめ屋」をご確認ください。
http://www.knmy.net/





川畑要(CHEMISTRY) Profile

【川畑要プロフィール】
1979年1月28日生まれ。東京都出身。
堂珍嘉邦とともに「CHEMISTRY」として、01年に「PIECES OF A DREAM」でデビュー、いきなりのミリオンヒットを記録。同年の初アルバム「The Way We Are」でもトリプルミリオンを達成。ソロシンガーとしても活躍するかたわら、テレビドラマ「ハングリー」(12・CX)で俳優としての活動も開始。
2012年4月より、ソロ活動に専念していたが、2017年にCHEMISTRYとしての活動を再開した。

川畑 要 オフィシャルサイト
▼オフィシャルTwitter
https://twitter.com/KanameKawabata
▼オフィシャルinstagram
https://www.instagram.com/kawabata1979/

阪本奨悟、話題の1st Album「F…

ACIDMAN 大好評だった「ANTH…