1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 宇多田ヒカル
  5. 宇多田ヒカル、セールス好調の7thアルバム「初恋」 ファンからのリクエストに応え、アナログ盤の発売が決定!

宇多田ヒカル、セールス好調の7thアルバム「初恋」 ファンからのリクエストに応え、アナログ盤の発売が決定!



宇多田ヒカル、11月7日(水)発売、「初恋」 シリアルナンバー入り生産限定盤、プレミア必至!

6月27日に発売され、好調なセールスを見せている宇多⽥ヒカルの7thオリジナルアルバム「初恋」。8/13付オリコン週間デジタルアルバムランキング(集計期間:7月30日〜8月5日)では通算5度目の週間デジタルアルバム1位となり、「女性アーティスト最多1位獲得週数記録」を更新。また、レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2018年7月度(2018年8月1日発表)アルバムランキングでも首位を獲得。moraの月間アルバム総合ランキングでも二か月連続で1位を獲得。さらには7/23付(集計期間:2018年7月9日~7月15日)のビルボード総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”および”Download Albums”でも、3週連続で総合首位を獲得。パッケージCDに関しても、発売から7週連続オリコン週間CDアルバム・ランキングTOP10入りを果たした。

8月17日からはアルバム「初恋」収録曲『Good Night』が主題歌をつとめるアニメーション映画『ペンギン・ハイウェイ』が全国ロードショースタートするなど、ロングセールスの兆しが出てきている。

そんな中、発売以降多くのファンからリクエストにお応えして、アルバム「初恋」のシリアルナンバー入り生産限定アナログ盤の発売が決定。
発売日は11月から始まる約12年ぶりのコンサートツアーに合わせて、11月7日(水)(実際はツアー初日の11月6日(火)の入荷日(フラゲ日)に入手可能)。



アルバムのアナログ盤の発売は、2002年に発売された「DEEP RIVER」(3rdアルバム)以来、約16年ぶり。CDマスタリングを手掛けた名匠ボブ・ラディックが全幅の信頼を寄せるカッティングエンジニア、クリス・ベルマン (Bernie Grundman Mastering Hollywood)を起用、アナログレコードならではのリッチな音質を最大限に活かすための2枚組仕様になる。

ジャケットにはシリアルナンバーを入れ、アナログジャケットサイズのブックレットを封入。まさにプレミアムなファン必携のアイテムとなっている。限定生産のため、確実に入手するためにはぜひ予約を!
宇多田ヒカルオフィシャルサイト


宇多田ヒカルは1983年1月19日ニューヨーク州ニューヨーク市生まれの女性シンガーソングライターである。アメリカでも大変人気があることでも知られており、母親は藤圭子。 1998年12月、弱冠15歳でファーストシングル「Automatic/time will tell」を発売し、メジャーデビューを果たした際は、大きな···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

竹内まりや 激レア!ミニ・ライブ&トー…

HYUKOH、「23」「24」アナログ…