1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 平松愛理
  5. 平松愛理、竹内まりや等のサウンド・プロデュースを手がける清水信之 35周年記念アルバム「LIFE IS A SONG」発売を発表!

平松愛理、竹内まりや等のサウンド・プロデュースを手がける清水信之 35周年記念アルバム「LIFE IS A SONG」発売を発表!



清水信之のアレンジャー歴35周年記念アルバムの発売が発表された。J-POP、歌謡曲ファンには馴染みの深い名前であろう清水信之。作編曲家、プロデューサー、キーボーディスト、ギタリストとしても知られるマルチ・プレイヤーで、高校時代に後輩であったEPO(Vo)、佐橋佳幸(Gt)らとバンド活動を行う。高校を卒業するとスタジオ・ミュージシャンとして活動を始め、1980年竹内まりや「不思議なピーチパイ」、EPO「DOWNTOWN」などでアレンジャーとしてデビューし、一躍ヒットアレンジャーとなった。

以降、渡辺美里、大江千里、大貫妙子、EPO、平松愛理、NOKKO、稲垣潤一、上戸彩、渡り廊下走り隊、さんみゅ~らのアレンジ、サウンド・プロデュースを務め、80年代初頭~現在に至るまで名作、ヒット曲を次々と生み出している。現在もゴスペラーズ、鈴木雅之、稲垣潤一となどの編曲を手がけ、第一線で活躍中の日本を代表する名アレンジャーである。

本作品はアレンジャー名義のアルバムという非常に珍しい形態のアルバムであるが、それだけ【編曲:清水信之】とクレジットされたヒット曲が多く、氏が日本のPOPS史を語る上で欠かせないアレンジャーであるということが言えるだろう。

メーカーの枠を超えたヒット曲ばかりが収録されたアルバムというだけでも、かなりの聴き応えのあることが想像できるが、本作品のラストに「清水信之withBestFriends」という名義で新曲も収録されることもあわせて発表されている。

「終わらない歌」と題されたその新曲は、作詞に秋元康、作曲に大江千里という、清水信之と親交の深い2人がアルバムタイトルである「LIFEISASONG」(人生とは1曲の歌である)というコンセプトを基に書き下ろし。

そしてヴォーカリストには、安部恭弘、池田聡、稲垣潤一、浦嶋りんこ、EPO、大貫妙子、岡村孝子、ゴスペラーズ(村上てつや、黒沢薫)、さんみゅ~(木下綾菜、新原聖生、野田真実)、鈴木雅之、谷村有美、中西圭三、渡辺麻友(AKB48)、渡辺美里(50音順。敬称略)という、これまで清水信之と共に作品を残してきた豪華な顔ぶれの参加が決定している。またミュージシャンは、村上ポンタ秀一(Drums)、松原秀樹(Bass)、佐橋佳幸(Guitar)、森俊之(Piano)、清水信之(Keyboards)で、これもまた豪華な布陣で録音済みとのこと。

このような豪華なミュージシャン、ヴォーカリストたちが1つの曲に参加するという、清水信之の35周年を祝うに相応しい、そして清水信之でなければ出来ない、またJ-POP史にとっても、歴史的な楽曲が誕生する。いったいどんな楽曲となるのか、発売を期待したい。

「LIFEISASONG」収録楽曲

DICS01
01:不思議なピーチパイ(80.02.05)竹内まりや
02:夕暮れ物語(81.12.1)伊藤つかさ
03:愛してモナムール(82.01.21)岩崎良美
04:けんかをやめて(82.09.01)河合奈保子
05:WeGotIt!(82.11.1)安部恭弘
06:う、ふ、ふ、ふ、(83.02.05)EPO
07:だいじょうぶマイ・フレンド(83.03.21)乃生佳之
08:お・ね・が・い(83.05.05)森尾由美
09:子供達を責めないで(83.08.25)伊武雅刀
10:夕暮れ気分(83.10.05)堀ちえみ
11:愛はブーメラン(84.01.21)松谷祐子
12:くちびるヌード(84.02.01)高見知佳
13:メトロポリタン美術館(84.05.21)大貫妙子
14:愛・おぼえていますか(84.06.05)飯島真理
15:ニュアンスしましょ(84.08.01)香坂みゆき
16:彼はハリケーン(84.09.05)岡田有希子
17:REAL(85.03.06)大江千里
18:色・ホワイトブレンド(86.02.05)中山美穂
19:Tokyo見返り美人(86.07.21)研ナオコ
20:KID(87.01.21)田原俊彦

DISC02
01:かげろう(87.03.18)高井麻巳子
02:濡れた髪のlonely(87.04.21)池田聡
03:さよならのアン・ドゥ・トロワ(87.07.05)福永恵規
04:赤道探検隊(87.08.05)おニャン子クラブ
05:恋したっていいじゃない(88.04.21)渡辺美里
06:SUPERGIRL(88.04.21)岡村靖幸
07:部屋とYシャツと私(92.03.21)平松愛理
08:クリスマスキャロルの頃には(92.10.28)稲垣潤一
09:最後のKISS(93.06.21)谷村有美
10:人魚(94.03.09)NOKKO
11:野茂英雄のテーマHIDE~O(95.09.15)ディアマンテス
12:たこやきなんぼマンボ(00.07.19)杉田あきひろ・つのだりょうこ
(NHK[おかあさんといっしょ])
13:バラ色の日々(00.09.06)MAX
14:風(04.06.16)上戸彩
15:ミモザ(04.10.27)ゴスペラーズ
16:ハリケーン(06.04.19)ゴスペラッツ
17:忘れもの(08.05.21)堺正章
18:麻友のために(10.10.13)渡り廊下走り隊
19:夢冒険(14.08.06)さんみゅ~
20:終わらない歌(新曲)清水信之withBestFriends


■清水信之「LIFEISASONG」

■発売日:2015年8月19日(水)

■スペシャルパッケージ+スペシャルブックレット
PCCA-04257/\3,500(Taxin)

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

平松愛理 最新情報

リリース情報

[商品情報]
タイトル:「部屋とYシャツと私~あれから~」

発売日:2019年8月28日 
商品番号 UPCH-5967  
価格:¥1,200(税別)
[収録内容]
1 部屋とYシャツと私~あれから~
2 きっと届け
3 ありがとう(神戸名舞イメージソング)

平松愛理 Profile

兵庫県神戸市出身。
1989年2月21日アルバム「TREASURE」シングル「青春のアルバム」でデビュー。

1992年シングル「部屋とYシャツと私」がミリオンセラーとなり、日本レコード大賞作詞
賞などを受賞。

1993年アルバム「Single is Best」もミリオンセラーとなり、第24回日本歌謡大賞放送音楽
プロデューサー連盟賞などを受賞。

1995年「がんばろうやWe love KOBE」キャンペーンソング「美し都~がんばろうや We
love KOBE」(作詞:阿久悠/作曲:平松愛理)を発表し、同年より阪神淡路大震災復興支援
を始め、みずから主催するライブイベント「KOBE MEETING」を神戸にて毎年1月に開催
。この復興支援活動が認められ、2005年4月に神戸大使に委嘱される。

2014年「ネスカフェ」のCMソング「La La Smile」を書き下ろし、同曲が収録されたアル
バムをリリース。セルフ・プロデュースライブ「SLOW ROOM」を中心に制作活動を続け
る中、2016年からFM OH!・TOKYO FMでレギュラー番組「CHEER UP! MORNING」が放
送中。また、今年4月より「ラジオ深夜便」(NHKラジオ第一:偶数月第一土曜日)
のラジオコーナーレギュラーも担当している。

2019年デビュー30周年を迎え、8月28日にシングル「部屋とYシャツと私~あれから~」を
リリース。

「ネスカフェ」のCMソング『La La, Smile』は、絶賛On Air中。

平松愛理 オフィシャルHP

平松愛理 オフィシャルブログ

平松愛理 オフィシャルtwitter

竹内まりや 最新情報

リリース情報

ニューシングル「旅のつづき」
映画「最高の人生の見つけ方」主題歌
●2019年10月9日(水)発売


★初回限定盤:
価格:¥1,500(税別)
品番:WPZL-31681/2

★通常盤
価格:\1,000(税別)
品番:WPCL-13106

★初回限定盤のみ広末涼子主演のショートムービー「Turntable」のDVD付属!

■「最高の人生の見つけ方 オリジナル・サウンドトラック」
●2019年10月9日(水)発売 
価格:\2800(税別)
品番:WPCL-13105

ご予約はこちらから!

Amazon 
楽天ブックス 
TSUTAYA 
タワーレコード 
https://www.hmv.co.jp/product/detail/10084889" target="blank">HMV 山野楽器 




■竹内まりや40周年記念アルバム モア・ベスト & レアリティーズ & カバーズ「Turntable」
●好評発売中 
価格:¥4,000(税別)
品番:WPCL-13077~13079
内容:3枚組 全62曲収録

ご購入はこちらから!

Amazon
楽天ブックス 
TOWER RECORDS
HMV
https://www.yamano-music.co.jp/userProdDetailCD.do?itemCode=4119050153&itemClass=C" target="blank">
山野楽器
TSUTAYA

ライブ情報

★ライブハウスでまりやに会おう!!
「LIVE Turntable」開催決定!!

2020年4月18日(土)
東京: @Zepp Tokyo

2020年4月24日(金)
大阪:@Zepp Namba 

アルバム「Turntable」の初回プレス分に封入されている応募券を
シングル「旅のつづき」に封入の応募ハガキに貼付けしてご応募ください。

詳しくはこちら
「竹内まりや 40th特設サイト」
随時情報更新中!


竹内まりや Profile

1978年11月、シングル「戻っておいで・私の時間」でデビュー。

「September」「不思議なピーチパイ」などがヒット。結婚後は作家としても「元気を出して」「駅」など多くの作品を他アーティストに提供しながら、1984年に自らもシンガーソングライターとして活動を再開。以降、独自のスタンスで音楽活動を続けている。

1994年のベスト・アルバム『Impressions』が350万枚の大ヒットを記録し、その後も『Bon Appetit!』がミリオンを達成。デビュー30周年の2008年にリリースしたコンプリート・ベスト・アルバム『Expressions』 もミリオンを達成している。

2014年に発表したアルバム『TRAD』は、第56回日本レコード大賞「最優秀アルバム賞」を受賞。また、33年ぶりとなる6都市9公演の全国ツアーも行い、約75,000人を動員した。2015年、「第6回 岩谷時子賞」を受賞。これまでに発表してきたたくさんの楽曲が、今でも世代を超えて多くの人々の支持を得ている。

2018年11月からデビュー40周年を迎えている。今年、第69回芸術選奨文部科学大臣賞(大衆芸能部門)を受賞、9月4日に40周年記念アルバム「Turntable」を発売した。

チームしゃちほこ「しまじろう」&ダイノ…

木村竜蔵 鳥羽一郎と初の親子対談で80…