1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. Hilcrhyme
  5. Hilcrhyme 10/24発売アーティストブックの企画で佐藤竹善、hime(lyrical school)と対談!

Hilcrhyme 10/24発売アーティストブックの企画で佐藤竹善、hime(lyrical school)と対談!



Hilcrhyme 10/24に発売のHilcrhyme OFFICIAL YEARBOOK 2018-2019「I」の詳細と写真が公開!

10月24日(水)に発売されるHilcrhymeのアーティストブック第2弾、Hilcrhyme OFFICIAL YEARBOOK 2018-2019「I」では、2組のアーティストをゲストに迎えた対談を行っており、今回その詳細と写真が公開された。

1組目は、今年9月30日にデビュー30周年を迎えるSING LIKE TALKINGの佐藤竹善。
Hilcrhymeが、2015年発売の6thアルバム「REVIVAL」でSING LIKE TALKINGの「Spirit Of Love」をカヴァーしたことをきっかけに交流が始まり、竹善のラジオレギュラー番組にHilcrhymeがゲスト出演したりと親交を深めてきたという。

対談の中では“お互いの声の魅力”について語っており、竹善はHilcrhymeについて「何を伝えたいかが声に出てますよね。それはラップだけじゃなくて、彼の歌声にも出ていると思うし、ラップにも歌にも『意志』を感じるんですよね。どちらも自分の思いを伝えたいというメッセージが、声にしっかり提示されてると思う。それがTOCくん独特の声質になっているんだと思いますね」。

TOCは竹善について「小さなパワーで大きな響かせ方をされていると思います。僕は口の中でどれだけ声を響かせられるかが大事だと思っているんですが、それを最高のレベルでやっているのが、竹善さんだと思うんです。そして、その声を響かせる技術に、ピッチや『間の取り方』というスキルが合わさっているので、本当に雲の上の人という感じです」 とそれぞれ語っている。

もう1組は、Hilcrhymeの熱狂的なファンで“Hilcrhymeに会うのが小学校からの人生の目標”だという、5人組HIP HOPアイドル・グループlyrical schoolの最年少メンバー、hime。今回の対談でTOCと挨拶した瞬間に号泣したそう。

これまでHilcrhymeのライブに何回も足を運んでいるというhimeが、対談の中でTOCに質問したのは“Hilcrhymeが今までで記憶に残ってるライヴを教えて下さい”ということ。(himeにとって記憶に残っているHilcrhymeのライヴは、2011年に東京・高田馬場のライヴ・ハウス『CLUB PHASE』でやったゲリラ・ライヴ「TOC発信!襲撃LIVE 2011 『やりたいからやるin TOKYO』」と、『Hilcrhyme TOUR 2014 “LIVE ZERO ONE”』だそう。)
その質問に対するTOCの答えとは!?
この対談の続きは、ぜひこの本を手に取ってチェックしてほしい。


佐藤竹善(SING LIKE TALKING)×Hilcrhyme 対談内容

☆Hilcrhymeがカヴァーした、SING LIKE TALKING “Spirit Of Love”
☆佐藤竹善の音楽的な原点は「演歌」
☆ヒップホップは常識を破壊する
☆音楽は『面白い』そして、それを探している
☆Hilcrhyme楽曲のアイデンティティ
☆TOCの声には「意志」がある
☆Hilcrhymeと佐藤竹善がお互いに望むこと


hime(lyrical school)×Hilcrhyme 対談内容

☆Hilcrhymeに会うのが小学校からの人生の目標
☆himeの「Hilcrhyme体験」
☆「ラップ・アイドル」というオリジナリティ
☆Hilcrhymeが語る思い出のライヴ
☆Hilcrhymeリリックの「オリジナリティ」とは
☆「TOCさんになりたい」その思いに対するTOCからの回答とは

Hilcrhyme OFFICIAL YEARBOOK 2018-2019「I」
定価: 【本のみ】 \4,500(税抜き) 
【数量限定:本+Hilcrhymeオフィシャルタオル(ピンク)】 ¥6,500(税抜き)
発売日:2018年10月24日(水)
判型:カラー/B5 100ページ 
販売:UNIVERSAL MUSIC STORE限定発売(オンライン)
http://store.universal-music.co.jp/artist/hilcrhyme/
出版元:ユニバーサル ミュージック合同会社
この本を購入された方だけが登録できる、WEBサービス付き。
チケットの先行予約や、Hilcrhymeのムービーやフォトギャラリーなどの限定コンテンツが、2018年10月24日から1年間お楽しみいただけます。

Hilcrhyme 最新情報

リリース情報

■ニューアルバム「Hilcrhyme」2019年1月30日(水)発売決定!
【初回限定盤(CD+DVD)】品番:POCE-12109 : 価格:¥3,400(税抜) ¥3,672(税込)
【通常盤(CDのみ)】品番:POCE-12108  価格:¥3,000(税抜) ¥3,240(税込
【Hilcrhyme OFFICIAL FANCLUB「4Seasons」会員特典】UNIVERSAL MUSIC STOREでHilcrhyme 8thアルバム「Hilcrhyme」を
ご購入されたFC会員の方に「CDジャケット絵柄のミニクリアファイル」をプレゼント

■DVD「ココロタビHilcrhyme」1月9日(水)発売決定!
2018年7月より、Hilcrhymeの始動ライブまでを追うドキュメンタリー番組「ココロタビ」シーズン1が待望のDVD化!全9回、及び未公開映像を収録!
【DVD3枚組】品番:POBE-12102/4  価格:¥6,800(税抜) ¥7,344円(税込)
封入特典:直筆サイン入り“Hilcrhyme×「ココロタビ」コラボレーション トラベル・スリッパ”が10名様に当たる応募券封入。

「ココロタビ」シーズン1 番組情報:DJ KATSUの脱退により、HilcrhymeをひとりでゼロからスタートすることになったTOCが、2018年9月2日開催の単独公演で始動するまでの軌跡を追う、旅をテーマにしたドキュメンタリー番組。
TOKYO MX「ココロタビ」シーズン1
2018年7月4日(水)スタート、毎週(水)22:00〜の30分番組。全9回放送。
Story:すべてをリセットし始動を目指すTOCのひとり旅。旅先に選んだのは、徳島の桃源郷と呼ばれる祖谷地区と台湾。
「ゼロからスタートするために一人旅をするTOC」と「Hilcrhymeを待ち続けるファン」の時間軸を交差させながら、
単独ライブに向けてそれぞれの思いが徐々に高まって行く模様を記録。ここで赤裸々に語られる、現在のTOCの思いとは…!?

■LIVE CD『Hilcrhyme LIVE 2018「One Man」』1月9日(水)同時発売決定!
CD(2枚組) 品番:POCE-12104/5 ¥4,000(税抜)  ¥4,320円(税込)

ライブ情報

■Hilcrhyme TOUR 2019“Hill Climb”
約2年ぶりの全国ツアーを、2019年2月2日より全国20箇所で開催!
《ツアー日程》
OPEN / START 《問い合わせ先》
2019年
2/2 (土) 広島・HIROSHIMA CLUB QUATTRO 16:30 / 17:00 夢番地 広島082-249-3571
2/3 (日) 岡山・CRAZYMAMA KINGDOM 16:30 / 17:00 夢番地 岡山086-231-3531
2/9 (土) 福島・郡山 HIPSHOT JAPAN 16:30 / 17:00 ニュース・プロモーション022-266-7555
2/11 (月・祝)神奈川・Yokohama Bay Hall 16:30 / 17:00 ディスクガレージ050-5533-0888
2/16 (土) 千葉・柏PALOOZA 16:30 / 17:00 ディスクガレージ050-5533-0888
2/17 (日) 静岡・浜松窓枠 16:30 / 17:00 サンデーフォークプロモーション静岡054-284-9999
2/23 (土) 熊本・B.9 V1 16:00 / 17:00 キョードー西日本0570-09-2424
2/24 (日) 福岡・DRUM LOGOS 16:00 / 17:00 キョードー西日本0570-09-2424
3/2 (土) 岐阜・club-G 16:30 / 17:00 サンデーフォークプロモーション052-320-9100
3/3 (日) 兵庫・神戸 THE CHICKEN GEORGE 16:30 / 17:00 キョードーインフォメーション0570-200-888
3/9 (土) 長野・CLUB JUNK BOX 16:30 / 17:00 キョードー北陸チケットセンター025-245-5100
3/16 (土) 愛媛・松山WstudioRED 16:30 / 17:00 デューク松山089-947-3535
3/17 (日) 香川・高松オリーブホール 16:30 / 17:00 デューク高松087-822-2520
3/21 (木・祝)石川・金沢EIGHT HALL 16:30 / 17:00 キョードー北陸チケットセンター025-245-5100
3/23 (土) 大阪・なんばHatch 16:00 / 17:00 キョードーインフォメーション0570-200-888
3/30 (土) 北海道・札幌 PENNY LANE24 16:30 / 17:00 ウエス 011-614-9999
3/31 (日) 宮城・仙台Rensa 16:30 / 17:00 ニュース・プロモーション022-266-7555
4/6 (土) 愛知・名古屋 DIAMOND HALL 16:30 / 17:00 サンデーフォークプロモーション052-320-9100
4/7 (日) 東京・Zepp DiverCity Tokyo 16:00 / 17:00 ディスクガレージ050-5533-0888
4/13 (土) 新潟・新潟LOTS 16:30 / 17:00 キョードー北陸チケットセンター025-245-5100

チケット一般発売:2018年11月3日(土)

Hilcrhyme Profile

Hilcrhyme(ヒルクライム)
2006年6月9日にHilcrhymeを結成。
2009年にシングル「純也と真菜実」でメジャー・デビュー。同年リリースの2ndシングル「春夏秋冬」が大ヒットし、日本レコード大賞、有線大賞など各新人賞を受賞。メロディアスなラップ・スタイルと等身大かつ文芸的なリリック、万人に響くメロディー・メイクが反響を呼び、日本語ラップという形では過去に例を見ないトータル1000万DL超えを記録。

また、叩き上げのスキルあるステージングにより動員を増やし続け、2014年には初の武道館公演をSOLD OUT。ブレずに新潟在住で音楽活動を続け、2016年6月 9日に結成10周年のアニバーサリーイヤーに突入。3Dライブ映画の劇場公開、通算7枚目のオリジナル・アルバムの発売、全20ヶ所の10th Anniversary TOUR「BEST10」開催と精力的に活動。

2017年は、3月に地元新潟のアリーナ会場“朱鷺メッセ”でのワンマン公演を成功させ、4月にファン投票による人気曲を45曲を収録したオールタイムベストを発売、代表曲をモチーフにした映画「春夏秋冬物語」を劇場公開するなど周年の後半も更なる展開で魅せ、5月~6月に開催した東名阪ツアー『Hilcrhyme TOUR 2017“SIDE BY SIDE”』で盛大に締めくくった。10月18日に初のアーティストブック『Hilcrhyme Official YEARBOOK 2017-2018「H」』を発売。11月22日にドラマ主題歌の22ndシングル「涙の種、幸せの花」を発売し、スマッシュ・ヒット!

2018年3月19日にDJ KATSUが脱退。メンバーはTOCのみとなったが、TOCは“人生全てをかけてHilcrhymeを全うする”と所信表明。歌い続けていく。

■Hilcrhyme OFFICIAL SITE
http://hilcrhyme.com/

大泉洋主演最新作 映画『そらのレストラ…

the struts(ザ・ストラッツ)…