1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. 空想委員会
  5. 空想委員会、大歌の改新 祭り編の第四弾出演者&出演日を発表!

空想委員会、大歌の改新 祭り編の第四弾出演者&出演日を発表!



空想委員会、主催イベント"大歌の改新 祭り編 ~盛岡事変~"の第四弾出演アーティスト発表

空想委員会が、主催イベント"大歌の改新 祭り編 ~盛岡事変~"の第四弾出演アーティストを発表した。

同イベントは、11月24日(土)11月25日(日)の2days 盛岡CLUB CHANGE WAVE、the five moriokaの2会場同時開催となるサーキットイベントで、今回発表されたのは、SAKAMON、シナリオアートの2組。

合わせて各アーティストの出演日程も発表され、
24日にはphatmans after school、SAKANAMON、嘘とカメレオン、CRAZY VODKA TONIC、神はサイコロを振らない、セプテンバーミー
25日にはクアイフ、ヒトリエ、LEGO BIG MORL、ウソツキ、MOSHIMO、ドラマストア、シナリオアートが出演する。

今後更に出演アーティストの追加発表も予定されている。

■大歌の改新2018 特設サイト
http://kusoiinkai.com/tokusetsu/taika2018/

■「宛先不明と再配達」ミュージックビデオURL

空想委員会 最新情報

ライブ情報

【大歌の改新 祭り編 ~盛岡事変~】
11/24(土) 盛岡CLUB CHANGE WAVE、the five morioka
11/25(日) 盛岡CLUB CHANGE WAVE、the five morioka

1day ticket<11/24> ¥4,200(税込)  ※ドリンク代別途必要
1day ticket<11/25> ¥4,200(税込)  ※ドリンク代別途必要
2days ticket ¥8,000(税込) ※ドリンク代別途必要

<出演アーティスト>
11/24
空想委員会 / phatmans after school / SAKANAMON / 嘘とカメレオン / CRAZY VODKA TONIC / 神はサイコロを振らない / セプテンバーミー

11/25
空想委員会 / クアイフ / ヒトリエ / LEGO BIG MORL / ウソツキ / MOSHIMO / ドラマストア / シナリオアート

【大歌の改新 一騎打ち編】
9/28(金) 渋谷GUILTY(w.wacci)
10/11(木) 渋谷GUILTY(w.ドラマストア)
10/30(火) 渋谷GUILTY(w.FERN PLANET)

¥3,500(税込)  ※ドリンク代別途必要

短編アニメーション「何色の何」プロジェクト

空想委員会メンバーからより強く・明確に届けたいテーマがあるために発案され始動したプロジェクトで、作品の原作をボーカルの三浦隆一が描き、それを基に音楽と映像を作ることでお互いがより結びつき合う一つのアニメーション作品となっている。また、本プロジェクトは音楽専門のクラウドファンディングプラットフォーム「muevo(ミュエボ)」を通じてファンと一緒に作り上げる取り組みで、プロジェクト始動から約7 ヶ月の時を経て完成した。

【あらすじ】
小さな画廊で出会った売れない絵描き「かなた」と絵画好きの「遥」
ふとしたきっかけで始まった不器用な二人の生活。互いに支え合って希望を掴み始めた二人だったが少しずつズレが生じ始め、そのズレはいつしか取り返しのつかないものに…。
自分が見ているものと周りの人が見ているものは同じなのか?違うのか?
この物語は、それぞれが思う「当たり前」が本当に当たり前なのかを改めて問いかける。

リリース情報

■空想委員会「何色の何」
発売日:2018年7月18日(水)

◆初回限定盤
KICM-91852/¥2,593+税/CD+Blu-ray
[CD]
1.宛先不明と再配達
2.ベクトル
3.エール
4.マイヒーロー
[Blu-ray]
・短編アニメーション「何色の何」
・短編アニメーション「何色の何」アフレコメイキング
・空想委員会と増田俊樹・青木瑠璃子対談
[封入特典]
「何色の何」原作ダウンロードパスワード


◆通常盤
KICM-1852/¥1,296+税/CD
[CD]
初回限定盤と同内容

【メーカー特典】
アーティスト写真ポストカード(「何色の何」劇判ダウンロードパスワード付き)
※初回限定盤のみ対象となります。配布店舗は後日発表いたします。
http://www.kingrecords.co.jp/cs/t/t11048/

空想委員会 Profile

Vo&Gt 三浦隆一が、自身の体験や空想をもとに音楽を創作。ときに儚く、ときに毒々しい、リアルな歌詞が高い共感を呼んでいる。メロディアスなサウンドが魅力の、3人組ギターロックバンド。

http://kusoiinkai.com/

小松未可子、「友情ZABOOOON!!…

J☆Dee'Z、新曲がアニメ『レイトン…