1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. May J.
  5. May J. が全国ツアー『May J. Tour 2018 -Harmony-』ファイナル

May J. が全国ツアー『May J. Tour 2018 -Harmony-』ファイナル



May J.、「私は皆さんの前で歌うライブが一番好きです。」全国ツアー終了!

May J.が、7月より全国8ヶ所8公演で開催したツアー『May J. Tour 2018 -Harmony-』のツアーファイナルを、9月16日東京・Zepp Diver City Tokyoにて行った。

7月25日にリリースされた2年4か月ぶり第4弾となるカバーアルバム『Cinema Song Covers』を引っさげて行われた本ツアーは4ピースバンドに、ツアーでは初となる弦楽四重奏を加え8ピースの生バンドという編成で行われた。

1曲目、映画 「ラ・ラ・ランド」のオープニングナンバー「Another Day of Sun」でスタート。ヒット曲「Garden」や八代亜紀とのデュエットで話題になった「母と娘の10,000日~未来の扉~」、映画『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』の主題歌「絆∞Infinity」、そして、今作のカバーアルバムから、『天空の城ラピュタ』の主題歌としてあまりにも有名な「君をのせて」、『STAND BY ME ドラえもん』主題歌「ひまわりの約束」、映画『グレイテスト・ショーマン』で非常に印象的な楽曲「Never Enough」、更に、社会現象になった大ヒット曲「Let It Go~ありのままで~(エンドソング)」を含む、全17曲を歌い上げ、本編は終了。



アンコールでは、映画『ボディガード』の主題歌「I Will Always Love You」と映画『タイタニック』の主題歌「My Heart Will Go On」の2曲のうち、会場の拍手の大きさによって歌唱する曲を決める、という演出があり、結果、「I Will Always Love You」を歌唱。予定では、2曲のうちの1曲だけのはずが、「ファイナルなので、もう一曲歌っちゃいます!」とサプライズで「My Heart Will Go On」を歌唱する一幕も。


May J.は「私は皆さんの前で歌うライブが一番好きです。今年でデビューして13年目になりますが、良い時も悪い時も、いつも変わらず応援してくれる皆さんがいて、本当に支えられました。本当にありがとうございます」と感謝の気持ちを述べ、最後に、ファンレターにインスピレーション受け、自身が作詞作曲し、ファンへの感謝の気持ちを歌った曲「Side By Side」を歌唱し、全国ツアー『May J. Tour 2018 -Harmony-』は幕を閉じた。



◆セットリスト
1, Another Day Of Sun
2, Garden
3, 月のしずく
4, 君をのせて
5, ひまわりの約束
6, 深呼吸
7, 母と娘の10,000日 ~未来の扉~
8, HERO
9, Time To Say Goodbye
10, Never Enough
11, My Star
12, 絆∞Infinity
13, One to Love
14, Shake It Off
15, Break Free
16, Let It Go~ありのままで~(エンドソング)
17, ロンド
EN1, I Will Always Love You
EN2, My Heart Will Go On
EN3, Side By Side

May J. 最新情報

リリース情報

タイトル:Cinema Song Covers
発売日:2018年7月25日
形態:全3形態

■[2CD+DVD] Cinema Song Covers
2018-07-25
RZCD-86608~9/B ¥7,020(税込)

■[2CD] Cinema Song Covers
2018-07-25
RZCD-86610~11 ¥3,780(税込)

■[2CD+Blu-ray] Cinema Song Covers ~Premium BOX~(BOX仕様)【初回生産限定盤】
2018-07-25
RZCD-86606~7/B ¥12,960(税込)

累計100万枚を突破したMay J.のカバーシリーズ最新作!

誰もが知る洋邦の映画の名曲を、管弦楽などによるアコースティックでクラシカルな演奏にのせてカバー。DVD、Blu-rayには、クラシックファンからも映像化の要望が高かった初の単独フルオーケストラコンサート『billboard classics May J. Premium Concert 2017 ~Me, Myself & Orchestra~』を収録!(なんと!Blu-rayには、「橋本さんと愉快な仲間たちによるオーディオコメンタリー」を副音声として収録!!!)

May J. Profile

日本、イラン、トルコ、ロシア、スペイン、イギリスのバックグラウンドを持ち、幼児期よりダンス、ピアノ、オペラを学び、作詞、作曲、ピアノの弾き語りをもこなす。圧倒的な歌唱力とパワフルかつ澄んだ繊細な歌声、そして前向きでポジティブなメッセージが共感を呼び、幅広い世代から支持を受けている。
2006年ミニアルバム「ALL MY GIRLS」でメジャーデビュー。記録的な大ヒットで社会現象にもなった、2014年公開のディズニー映画「アナと雪の女王」の日本版主題歌(エンドソング)を担当。同年の第65回紅白歌合戦に初出場。2015年1月には自身初となる、日本武道館の単独公演を開催。
more info
◆Official HP: http://www.may-j.com/
◆Official Facebook: https://www.facebook.com/mayjofficial
◆Offcial Twitter: https://twitter.com/mayjamileh
◆Offcial Twitter (Staff): https://twitter.com/MAYJ_STAFF
◆Official YouTube Channel:http://bit.ly/2q293Gt


わーすた、世界標準KAWAIIわーすた…

大城美友、全編オール名護でロケ撮影「オ…