1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. Kaco
  5. Kaco、ワンコインCDをリリース!アコースティックギターの”鬼才”小倉博和氏が参加!

Kaco、ワンコインCDをリリース!アコースティックギターの”鬼才”小倉博和氏が参加!



Kaco、10月22日にワンコインCD『ヒペリカムの実』をリリース!東京と大阪でのワンマンライブも決定!

今春、新人ながらNEWSに楽曲提供するなど、注目度が高くなっているシンガーソングライターKacoが10月22日(月)にワンコインCD『ヒペリカムの実』をリリースする。

当作品には、ギターリスト、サウンドプロデューサーとして数多くのアーティストから信望の厚い小倉博和氏がアコースティックギターで参加し、歌とギターを同時録音で完成させた。

1曲目のタイトルは『グンナイト』。眠りにつく時、ふと横切る情感を書き上げた。2曲目は「宵花火」。天空を舞う花火、重ねるように亡き祖父に思いを馳せ、こちらはライブ録音が収録されている。なお、両曲に呼応するかのように、Kacoの手書きエッセイ2篇も収められている。文字から滲み出る彼女の人柄も、また魅力的に映るだろう。

本作品リリースに伴い、東京と大阪ではワンマンライブも決定している。是非、チェックして欲しい。

Kaco(かこ)。愛媛県出身。2018年1月に発売されたNEWSのシングル『LPS』では『Madoromi』の楽曲提供を行い、アニメ「魔法使いの嫁」第14話では挿入歌『Rose』を作詞、作曲、歌唱にて参加するなど、今、注目の新進気鋭のシンガーソングライター。 15歳から作詞作曲を始め、高校ではコーラス部に所···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

映画版『銀河鉄道 999』の主題歌・劇…

MAN WITH A MISSION …