1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. K-POP
  4. TWICE
  5. TWICE ドラマの主題歌も決定!『BDZ』の様に勢いが止まらない中、日本での初アリーナツアーがついに開幕!

TWICE ドラマの主題歌も決定!『BDZ』の様に勢いが止まらない中、日本での初アリーナツアーがついに開幕!



TWICE 1st ALBUM『BDZ』がオリコンウィークリーランキング1位!初のアリーナツアーが千葉 幕張メッセホールからスタート

< いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させる > と言う意味を持つ、Asia No.1最強ガールズグループTWICE。
昨年2017年には社会現象となった「TT -Japanese ver.-」と同楽曲での紅白歌合戦出場、「One More Time」からのオリコンウィークリーランキング1位獲得と海外アーティストとしての記録更新、そして、今年に入っても「Candy Pop」「Wake Me Up」とでの大ヒットと新記録突破の海外アーティストとしての快挙を続け、10代の女性を中心に大ブレイクし、さらに進化を続けている。

9月12日にリリースした、待望のJAPAN 1st ALBUM『BDZ』(読み:ビー・ディー・ゼット)はオリコンウィークリーアルバムランキング、デジタルランキング共に初登場1位を獲得。これによりTWICEは、海外女性アーティストによるシングル・アルバム双方での1位獲得が史上5組目となった。またTWICEとして初めてオリコンデイリーランキング7日間連続1位も獲得と、1st ALBUMでも大快挙を遂げた。BDZは現在出荷枚数が30万枚を突破。

アルバムのリード曲「BDZ」もYouTubeでのMUSIC VIDEOの再生回数はすでに2,000万回を超え自身初となるドラマ主題歌に抜擢された新曲『STAY BY MY SIDE』も発表され、TWICEらしく、そして“ブルドーザー(BDZ)”のごとく突き進んでいる彼女たちの日本での初のアリーナツアー「TWICE 1st ARENA TOUR 2018 "BDZ"」がついに千葉・幕張メッセイベントホールから開幕した!

「TWICE 1st ARENA TOUR 2018 "BDZ"」日本初披露のパフォーマンスも!

即日完売のプレミアチケットをゲットしたお客さんにアルバムをひっさげたセットリストを準備し、最高のパフォーマンスを披露。「Wake Me Up」「I'm gonna be a star」と『BDZ』をひっさげたセットリストということもあり、アルバムに収録されている楽曲や日本では初披露のパフォーマンスも満載!

全員で「One in a Million! こんばんは!TWICEです。」というTWICEのお決まりの挨拶からMCがスタート。
サナ「みなさん今日は、TWICE 1st ARENA TOUR 2018 "BDZ"に来てくださってありがとうございます!」
ミナ「TWICE初のアリーナツアーです!こんなにたくさんのONCEの皆さんが集まってくれて本当に嬉しいです!」
ジヒョ「まずは今日会いに来てくれたONCEの皆さんに向けて、一人ずつご挨拶したいと思います!」
と、メンバー全員が個々に挨拶。
そして、モモの「今回、TWICE初のアリーナツアーということで、色々と準備して来ました!」という言葉でパフォーマンスは再開。

今回のツアータイトルにもなっているJAPAN 1st ALBUM『BDZ』に関して、
モモ「今回のTOURは、9月12日にリリースしたアルバム『BDZ』を引っさげてのアリーナツアーです。」
ダヒョン「みなさん、アルバム『BDZ』は、もう聞いてくれましたかー?」
モモ「こうやってJAPAN 1stアルバムを出せたのはONCEの皆さんの応援のおかげです。」
と改めてONCEへの感謝のコメントを伝えた。

ミナから「ところで、次の曲はその「BDZ」を披露しようと思いますが、その前に!この「BDZ」はTWICEとONCEの皆さんが一緒に歌う曲っていうことは知ってますよね?」とTWICEのプロデューサーでもあるJ.Y. Park氏がONCEとTWICEのために作詞作曲した「BDZ」の掛け声をONCEのお手本になって実践する場面も!
「BDZ」はもちろん、LIVEにて初パフォーマンスする楽曲もあり見どころ満載なライブとなった。

【ライブ情報】
■公演タイトル:TWICE 1st ARENA TOUR 2018 "BDZ"
 全公演SOLD OUT!
『TWICE 1st ARENA TOUR 2018 "BDZ"』特設サイト
http://www.twicejapan.com/feature/arena_tour_2018

「TWICE 2018 秋 告知映像」


■公演日程
09月29日(土)千葉・幕張イベントホール / 開場17:00 開演18:00
09月30日(日)千葉・幕張イベントホール / 開場15:00 開演16:00
10月02日(火)愛知・日本ガイシホール / 開場17:30 開演18:30
10月03日(水)愛知・日本ガイシホール / 開場17:30 開演18:30
10月12日(金)兵庫・神戸ワールド記念ホール / 開場17:30開演18:30
10月13日(土)兵庫・神戸ワールド記念ホール / 開場15:00開演16:00
10月14日(日)兵庫・神戸ワールド記念ホール / 開場15:00開演16:00
10月16日(火)東京・武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ / 開場17:30 開演18:30
10月17日(水)東京・武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ / 開場17:30 開演18:30

■全国47都道府県の映画館でライブ・ビューイング実施決定!
 全公演即日完売となったツアー最終日のプレミアム公演を、全国の映画館にて完全生中継!
 キュートな笑顔、パワフルなダンスで魅せるメンバーのパフォーマンスを、是非大スクリーンの映画館でご覧ください!
■TWICE 1st ARENA TOUR 2018 "BDZ"ライブ・ビューイング情報サイト
https://liveviewing.jp/twice2018bdz/

改めて、デビューから大活躍のTWICEとは??

昨年6月28日にデビューし発売した最強ベストアルバム「#TWICE」は、販売枚数が33万枚を突破し、日本レコード協会のプラチナディスクに認定された他、オリコンデイリーランキング1位を獲得。日本1stシングル「One More Time」、日本2ndシングル「Candy Pop」も、オリコンウィークリーチャート1位を獲得し、双方共に20万枚(Candy Popは現在出荷枚数42万枚)を超えプラチナディスク認定、それが初の海外アーティストとしても注目を集めている中で、今年の2月27日に日本レコード協会から発表された日本ゴールドディスク大賞においても5冠を達成。海外アーティストとしての異例の記録を次々に作り出している中、また新たな記録として、5月16日に発売したJAPAN 3rdシングル「Wake Me Up」は、日本レコード協会のゴールドディスク認定において、累計正味出荷枚数が、50万枚を突破し、ダブル・プラチナの栄誉が刻まれた。また、海外女性アーティスト史上初のシングルでのダブル・プラチナ認定となった。

そして念願のJAPAN 1st ALBUM『BDZ』(よみ:ビー・ディー・ゼット)が9月12日(水)にリリース! オリコンウィークリーランキング、デジタルランキング1位を獲得し、海外⼥性アーティストによるCDシングル・アルバム双方での1位獲得が史上5組目となった。

◆JAPAN 1st ALBUM『BDZ』全曲配信中!
https://twicejapan.lnk.to/Z9R7R
◆『BDZ』Music Video


◇アルバム「BDZ」に関して
日本デビューから1年。たくさんのファンの皆さんに励まされながら、まだまだ追い続ける自分たちの夢に向かって、これまでたくさんの歌とダンスを届けてきたTWICE。応援してくださる皆さんのおかげで輝かしい栄誉もたくさん得ることができた彼女たちの新たなるスタートをきる作品。

また、この『BDZ』が9月12日(水)にリリースされたことには意味もあり、「9」=TWICE9人が、「1」=ONCE(TWICEのファンの総称)に送る、「2」=TWICEからのありがとう という応援してくださる全てのファンの皆さんにメッセージを込めた作品にもなっている。

『BDZ』は「ブルドーザー」の略で、目の前の大きな壁をもろともせずに、ブルドーザーのように壊しながら、前へ前へと進んでいこう!そんな、強くありたい、たくましく生きたい、という気持ちを込めたタイトルになっていて、ブルドーザーという言葉は、「勢いがある」人を表す比喩でも使われることもあり、ちょっと、迫力のある強い人をイメージされますが、TWICEのブルドーザーは、本来の「TWICEらしさ」を忘れず、『TWICE新たなスタートに向けて「強く」「前へ」突き進んでいく』という想いを込めた表現となっている。

収録曲はデビュー曲を含むシングル3曲(「One More Time」、「Candy Pop」、「Wake Me Up」)とカップリングでありながら楽曲とMVともにファンの方にとても好評だった「BRAND NEW GIRL」、そして映画「センセイ君主」(8/1公開)の自身初主題歌として、The Jackson 5のカバーをした「I WANT YOU BACK」と新曲5曲を収録。

今までシングルで表現した『TWICEらしさ』の他に新たな挑戦として日本の作品としては初めてのバラードやライブでも盛り上がること間違いなしのスピード感あふれるアッパーチューンなど、新しい一面を魅せることができる楽曲に加え、リード曲はタイトルと同じ「BDZ」で彼女たちのプロデューサーでもあるJ.Y. Park氏が手掛ける一曲となっている。
TWICEの「今まで」と「これから」、そして「新たな挑戦」など『BDZ』の新ビジュアルはそんな力強さが表現されている。

初のアリーナツアー『TWICE 1st ARENA TOUR 2018 "BDZ"』そしてJAPAN 1st ALBUM『BDZ』のリリースと、同作品での新たな快挙、そしてドラマ主題歌が決定と話題の絶えないTWICE。まだまだ今後の活躍に注目。

Photo:田中聖太郎写真事務所

TWICEは、MnetのサバイバルプログラムSIXTEENを通じてメンバーが選抜され、韓国籍5名(ナヨン・ジョンヨン・ジヒョ・ダヒョン・チェヨン)日本籍3名(モモ・サナ・ミナ)台湾籍1名(ツウィ)から成る韓国のアイドルグループである。 最年少のツウィは、純粋な台湾人(台湾生まれ台湾育ち)として初···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

TWICE 最新情報

ツアー情報

【TWICE WORLD TOUR 2019 ‘TWICELIGHTS’ IN JAPAN 概要】
【日程・会場】

2019年10月23日(水) 北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ  
OPEN 17:00 / START 18:00

2019年10月29日(火) 千葉 幕張メッセ国際展示場9-11ホール 
OPEN 17:00 / START 18:00

2019年10月30日(水) 千葉 幕張メッセ国際展示場9-11ホール 
OPEN 17:00 / START 18:00

2019年11月6日(水)  大阪 大阪城ホール
OPEN 17:00 / START 18:00

2019年11月7日(木)  大阪 大阪城ホール
OPEN 17:00 / START 18:00

2019年11月16日(土) 宮城 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
OPEN 16:00 / START 17:00

2019年11月17日(日) 宮城 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
OPEN 16:00 / START 17:00

2019年11月29日(金) 愛知 ポートメッセなごや 3号館
OPEN17:00 / START18:00

2019年11月30日(土) 愛知 ポートメッセなごや 3号館
OPEN 16:00 / START 17:00

2019年12月1日(日) 愛知 ポートメッセなごや 3号館
OPEN 16:00 / START 17:00

2020年2月11日(火・祝) 福岡 マリンメッセ福岡
OPEN 16:00 / START 17:00

2020年2月22日(土) 静岡 静岡エコパアリーナ
OPEN 16:00 / START 17:00

最速先行(W会員先行)は7月17日(水)18:00スタート!

【チケット発売情報】

■最速先行(W会員先行):7月17日(水)18:00~7月23日(火)23:59
■2次先行(ONCE JAPAN会員先行):7月29日(月)18:00~8月4日(日)23:59
■3次先行(ONCE JAPAN MOBILE会員先行):8月8日(木)18:00~8月12日(月)23:59

【ツアー関連の公式ハッシュタグ】
#TWICE #TWICEWORLDTOUR2019 #TWICELIGHTS

【ミナに関するお知らせ】

メンバーミナにつきましては、本公演につきましても本人の健康状態の回復状況に応じて休演を予定しております。ご迷惑およびご心配をおかけしまして申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

本公演に関する最新情報(出演情報、その他変更事項等)につきましては、随時オフィシャルサイトおよび本公演特設サイトにてご案内いたしますので、予めご了承お願い申し上げます。

リリース情報

●2019年7月17日(水) リリース
JAPAN 4th SINGLE『HAPPY HAPPY』
▷配信はこちら

★初回限定盤A
価格:2,100円(税込)
品番:WPZL-31615/6
内容:CD+DVD

[DVD]
『HAPPY HAPPY』MV
『HAPPY HAPPY』MV Making Movie
※歌詞ブックレット 24p / トールケースサイズデジパック仕様
※トレーディングカード1枚ランダム封入(全10種)

★初回限定盤B
価格:1,950円(税込)
品番:WPZL-31617/8
内容:CD+DVD

[DVD]
『HAPPY HAPPY』MV Lip Sync ver.
Jacket Shooting Making Movie
※トールケースサイズデジパック仕様
※トレーディングカード1枚ランダム封入(全10種)

★通常盤
価格:1,300円(税込)
品番:WPCL- 13052
内容:CD
※トレーディングカード1枚ランダム封入(全10種)
※初回プレスのみ

★ONCE JAPAN限定盤
価格:1,500円(税込)
品番:WPCL- 13053
内容:CD

《期間限定商品》
2019年04月6日21:00~
2019年7月19日 23:59
までの予約・販売となります。
※本商品は数量限定となりますので、販売期間内であっても、上限に達し次第受付を終了します。予めご了承ください。
※本商品はTWICEファンクラブ「ONCE JAPAN」もしくは「ONCE JAPAN MOBILE」会員の方が購入できる会員限定商品です。
※歌詞ブックレット 8p
※「日本デビュー2周年記念企画」トレーディングカード2枚ランダム封入 (全10種)
※3×3折りポスター封入
※特典応募シリアルコード封入

【CD収録曲】(4形態共通)
01. HAPPY HAPPY
02. The Best Thing I Ever Did -Japanese ver.-
03. HAPPY HAPPY (collapsedone Remix)
04. HAPPY HAPPY (Instrumental)




●2019年7月24日(水) リリース
JAPAN 5th SINGLE『Breakthrough』リリース情報
▷配信はこちら

★初回限定盤A
価格:2,100円(税込)
品番:WPZL-31621/2
内容:CD+DVD

[DVD]
『Breakthrough』MV
『Breakthrough』MV Making Movie
※歌詞ブックレット 24p  / トールケースサイズデジパック仕様
※トレーディングカード1枚ランダム封入(全10種)

★初回限定盤B
価格:1,950円(税込)
品番:WPZL-31623/4
内容:CD+DVD

[DVD]
『Breakthrough』MV Lip Sync ver.
Jacket Shooting Making Movie
※トールケースサイズデジパック仕様
※トレーディングカード1枚ランダム封入(全10種)

★通常盤 
価格:1,300円(税込)
品番:WPCL- 13054
内容:CD
※トレーディングカード1枚ランダム封入(全10種)
※初回プレスのみ

★ONCE JAPAN限定盤
価格:1,500円(税込)
品番:WPCL- 13055
内容:CD

《期間限定商品》
2019年04月6日21:00~
2019年7月26日 23:59
までの予約・販売となります。

※本商品は数量限定となりますので、販売期間内であっても、上限に達し次第受付を終了します。予めご了承ください。
※本商品はTWICEファンクラブ「ONCE JAPAN」もしくは「ONCE JAPAN MOBILE」会員の方が購入できる会員限定商品です。
※歌詞ブックレット 8p
※「日本デビュー2周年記念」トレーディングカード2枚ランダム封入 (全10種)
※3×3折りポスター封入
※特典応募シリアルコード封入

【CD収録曲】(4形態共通)
01. Breakthrough
02. FANCY -Japanese ver.-
03. Breakthrough (taalthechoi Remix)
04. Breakthrough (Instrumental)

●購入はこちら!

【TOWER】
▷HAPPY HAPPY <初回限定盤A>
▷Breakthrough <初回限定盤A>

【HMV】
▷HAPPY HAPPY<初回限定盤A>
▷BREAKTHROUGH<初回限定盤A>

【TSUTAYA】
▷HAPPY HAPPY
▷Breakthrough

【楽天】
▷HAPPY HAPPY<初回限定盤A>
▷Breakthrough<初回限定盤A>

【amazon】
▷HAPPY HAPPY<初回限定盤A特典付>
▷Breakthrough<初回限定盤A特典付>

【セブンネットショッピング】
▷HAPPY HAPPY<初回限定盤A>
▷Breakthrough<初回限定盤A>

関連ハッシュタグ:#TWICE #HAPPYHAPPY #Breakthrough

関連リンク

オフィシャルサイト
JAPAN 4th SINGLE『HAPPY HAPPY』&JAPAN 5th SINGLE『Breakthrough』特設サイト
TWICE WORLD TOUR 2019 ‘TWICELIGHTS’ IN JAPAN 特設サイト

ミュージックビデオ情報

●『HAPPY HAPPY』
●『Breakthrough』
●『TWICE「HAPPY HAPPY」Dance Making Video In Hawaii』


TWICE Profile

【プロフィール】
《いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させる》アジア発9人組ガールズグループ「TWICE」(読み方:トゥワイス)。

2017年6月に最強ベストアルバム『#TWICE』にて日本デビューし日本レコード協会のプラチナディスクに認定。「第68回NHK紅白歌合戦」にも出場。JAPAN 1stシングル『One More Time』、2ndシングル『Candy Pop』ともにオリコンウィークリーチャート1位を獲得。

1stシングルの初週売上が昨年度最高を記録し、海外アーティストの1stシングルの初週売上でも、歴代1位を記録。『Candy Pop』もファーストシングルに続き20万枚を超えた、初の海外アーティストとしても注目。

日本ゴールドディスク大賞で5冠を達成。最新シングル『Wake Me Up』も5/28付オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。

3作連続の1位及び初週20万枚超となり、海外アーティストによる「1stシングルからの3作連続初週売上20万枚突破」は今回が初となり、前作『Candy Pop』で記録した「1stシングルからの連続初週20万枚突破」記録を更新。

同じく前作で記録した「海外アーティストによる連続初週20万枚突破」の歴代1位タイを単独1位となった。さらに『Wake Me Up』は日本レコード協会のゴールドディスク認定において、累計正味出荷枚数が、50万枚を突破し、ダブル・プラチナの認定を受けた。

海外女性アーティスト史上初のシングルでのダブル・プラチナに認定としての快挙を達成。TWICEはこの今夏話題の映画「センセイ君主」(8/1公開)の主題歌に決定。9月12日には、TWICEの「今まで」と「これから」、「新たな挑戦」全てが詰まった JAPAN 1st ALBUM『BDZ』が発売。

▷オフィシャルサイト


【TWICEの日本実績】

◎2017年
『#TWICE』
・オリコンデイリーチャート1位
・25万枚以上の売り上げを記録し、プラチナディスクに認定

『One More Time』
・オリコンウィークリーチャート1位
・1stシングルの初週売上が2017年度最高を記録
・海外アーティストの1stシングルの初週売上歴代1位
・25万枚以上の売り上げを記録し、プラチナディスクに認定

〈その他〉
・東京タワーとのコラボレーション
・デビュー3日目にして「ミュージックステーション」出演
・SHIBUYA109イメージモデルに異例のデビュー直前アーティストの起用
・ファッション誌「non-no」史上初 「TWICE版」を含む3形態での表紙を発売
・デビュー半年で「第68回NHK紅白歌合戦」への出場
・ワイモバイルTV CM出演

◎2018年
『Candy Pop』
・オリコンウィークリーチャート1位
・25万枚以上の売り上げを記録し、プラチナディスクに認定
・オリコンの2月のシングル月間ランキングで日本代表人気グループに続いて2位を占める
・海外アーティスト初となるデビューシングルから2作連続で初週販売高20万枚突破

『Wake Me Up』
・オリコンウィークリーチャート1位
・1stシングルからの3作連続初週売上20万枚突破
・海外アーティストによる連続初週20万枚突破
・海外女性アーティスト史上初のシングルでのダブル・プラチナ認定

〈その他〉
・第32回日本ゴールドディスク大賞 5冠達成 
※海外アーティスト初

[受賞一覧]
ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(アジア)
ベスト3ニュー・アーティスト(アジア)
アルバム・オブ・ザ・イヤー(アジア)
ベスト3アルバム(アジア)
ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード(アジア)

・ABC-MART「NIKE AIR MAX」CMタイアップ(『Wake Me Up』の楽曲タイアップもあり)

【オフィシャルファンクラブ「ONCE JAPAN」詳細】
・TWICE JAPAN OFFICIAL FANCLUB「ONCE JAPAN」
▷URLはこちら

・TWICE JAPAN OFFICIAL MOBILE FANCLUB「ONCE JAPAN MOBILE」
URLはこちら(スマートフォンのみ)

ASIAN KUNG-FU GENER…

オメでたい頭でなにより、新曲「日出ズル…