1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. AA=
  5. AA=、ワンマンライブ「THE OIO DAY」開催目前!何かが起こることを予感させる映像を公開!

AA=、ワンマンライブ「THE OIO DAY」開催目前!何かが起こることを予感させる映像を公開!



AA=、活動10周年、スペシャルワンマンライブ「THE OIO DAY」を10/20にTSUTAYA O-EASTにて開催!

2008年10月20日に配信シングル「PEACE!!!」をリリースし活動をスタートさせたAA=が、今月20日(土)に活動満10周年を迎える。
当日はTSUTAYA O-EASTにてスペシャルワンマンライブ「THE OIO DAY」の開催が予定され、特別な日に行われるライブということでファンから注目を集めている。

そんな中、ライブの予告映像「THE OIO DAY Trailer」が公開された!
■THE OIO DAY Trailer


AA=は上田剛士が2008年10月20日に配信シングル「PEACE!!!」をリリースしたところから始動したソロプロジェクトで、今年の10月20日をもって活動10周年の節目を迎える。上田剛士を中心に、緻密な音像を構築していくスタジオワークによる制作スタイルをベースに勢力的に活動を続けている。

今年4月4日には通常のスタイルとは異なり、上田剛士に加え、ボーカルの白川貴善(BACK DROP BOMB / Noshow)、ギターの児島実(ex THE MAD CAPSULE MARKETS)、ドラムのZAX(The BONEZ / Pay money to my pain)、マニピュレーターの草間敬の5人によるバンドスタイルで、10年間の活動の中で音像・アレンジにおいて進化を遂げていった楽曲たちを再録した初ベストアルバム『(re:Rec)』を発表し話題となった。

そして、来たる“10月20日”にはワンマンライブ「THE OIO DAY」をTUSTAYA O-EAST(東京都渋谷)にて実施する。

AA=の始まりの日から10年の時を経て積み上げてきた全てが形として成したものが再録ベストアルバム『(re:Rec)』であり、10年間で遂げた進化を見せつける場が記念すべき日に開催される「THE OIO DAY」であるということで、注目が集まっている。

そんな中、公開された映像「THE OIO DAY Trailer」では、抽象的なグラフィックとビデオノイズに加えてライブの情報、そして“SOMETHING WILL HAPPEN”の文字が。「THE OIO DAY」で何かが起こることを予感させる本動画、映像に使用されている音にヒントがあるのかもしれない。

チケットも残りわずか。ラウドロックシーンの雄である上田剛士のキャリアの集大成をもって開催される「THE OIO DAY」。
ラウドロック史に刻み込まれるであろう衝撃のライブになることは間違いない。是非チェックして欲しい!

AA= 最新情報

ライブ情報

■「THE OIO DAY」
[日時]2018年10月20日(土) 17:00 OPEN / 18:00 START
[会場] SHIBUYA TSUTAYA O-EAST
[チケット]前売り券 4800円(税込) ドリンク代別 / 当日券 5300円(税込) ドリンク代別
[問い合わせ]Creativeman Production 03-3499-6669
詳しくはAA=オフィシャルHPをご確認下さい。
http://www.aaequal.com/

リリース情報

■ベストアルバム
タイトル:(re:Rec)
発売日:2018年4月4日(水)
通常盤:CD \3,000(税抜) VICL-64965
《内容》 1DISC:全19曲
01. LOSER
02. 2010 DIGItoTALism
03. posi-JUMPER
04. KILROY WAS HERE
05. WORKING CLASS
06. GREED...
07. Such a beautiful plastic world!!!
08. HUMANITY2
09. ROOTS
10. meVIR
11. sTEP COde
12. The Klock
13. STARRY NIGHT
14. WARWARWAR
15. DREAMER
16. 4 leaf clover
17. ALL ANIMALS ARE EQUAL
18. FREEDOM
19. PEACE!!!

配信情報

■iTunes Store、Spotify他主要配信サイトおよび定額制聴き放題サービスで配信中
iTunes Store https://itunes.apple.com/jp/album/id1352844620?app=itunes&ls=1
レコチョク http://recochoku.jp/album/A1009778768/
mora http://mora.jp/package/43000005/VICL-64965/
Apple Music https://itunes.apple.com/jp/album/id1352844620
Spotify http://open.spotify.com/album/66xBrNbNl3HJIIjvQgdYJC
LINE MUSIC https://music.line.me/launch?target=album&item=mb000000000160058a&cc=JP
Google Play Music https://play.google.com/music/m/B2zgqmrvskys3iglnv5ripi2o2i

*各サイトURLをまとめたもの https://jvcmusic.lnk.to/re-Rec

・映像サブスクリプションにてミュージックビデオ公開中
Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/artist/aa/292718639
dTV
https://video.dmkt-sp.jp/person/index/entamePersonId/10404821

■ハイレゾ配信情報
・レコチョク http://recochoku.jp/album/A1009779077/
・mora    http://mora.jp/package/43000005/VICL-64965_F/
・groovers  http://www.groovers.co.jp/mqs/album/detail/LOT6P57
・e-onkyo   http://www.e-onkyo.com/music/album/veahd11850/

AA= Profile

世界に名を轟かせたモンスターバンド "THE MAD CAPSULE MARKETS”の中心人物、上田剛士のソロプロジェクトとして、2008年"AA="を始動。常に進化したサウンドで独自の音を作り続けるイノベーター。アーティスト名はジョージ・オーウェルの小説「動物農場」に登場する言葉“All Animals Are Equal”に由来。
映画「へルタースケルター」エンディングテーマや2015年モード学園TVCM曲を提供。現在までに通算5作となるフルアルバムを制作、10周年を迎える2018年には初のベストアルバム『(re:Rec)』をリリース。
また、並行して上田剛士名義でも精力的な活動を展開し、BABYMETAL「ギミチョコ!!」「あわだまフィーバー」、BiS「STUPiG」、マーティ・フリードマンなど他アーティストのプロデュースや楽曲提供、椎名林檎、マキシマム ザ ホルモン、BUCK-TICK、Crossfaith、SINSAENUMを始めとする様々なアーティストのリミックスワークから映画音楽、ゲーム音楽、CM音楽の制作なども数多く手掛け、その活動は多岐にわたる。

【リンク】
・OIO Special Web Site:http://aaequal-oio.com/
・オフィシャルサイト:http://www.aaequal.com/    
・レーベルサイト:http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A023758.html

テミン(SHINee) 新曲「MARS…

米津玄師、自らTwitterで「F /…