1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. LUNA SEA
  5. LUNA SEA、機動戦士ガンダム40周年プロジェクトとのコラボーレーション!

LUNA SEA、機動戦士ガンダム40周年プロジェクトとのコラボーレーション!



「THEBEYOND」ヴァイオリン演奏で披露

「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」の始動が発表され、来年結成30周年を迎えるLUNA SEAが、そのプロジェクトテーマ曲と、『機動戦士ガンダム THEORIGIN』TVシリーズ(2019年4月よりNHK総合テレビにて) 全国放送予定のオープニングテーマ曲を担当することが発表された。

記者会見には、このプロジェクトの音楽トータルプロデュースを担当することが発表されたSUGIZO(Gt/Vn)も参加し、機動戦士ガンダム40周年プロジェクトのテーマ曲となる「THEBEYOND」をヴァイオリン演奏で披露。ガンダムが持つ壮大な世界観、未来へ託す希望、重厚さや光の予兆を感じさせられるような強く美しい音を奏で、これから始まるプロジェクトへの期待感を演出した。



カバー・プロジェクト推進中

また、SUGIZOはTVシリーズの全OP・ED曲もプロデュースするが、LUNA SEAの楽曲の他にも、ガンダムの未来を示唆する書き下ろし新曲をはじめ、かつてのガンダムの名曲を様々なフィーチャリング・アーティストとのコラボレーションによるカバー・プロジェクトも推進中とのことなので、その続報も楽しみに来るべき時を待とう!

2days公演を開催

そんなLUNA SEAは、12月22日、23日に開催されるLUNATIC X’MAS 2018 –Introduction to the30th Anniversary-と銘打った、さいたまスーパーアリーナ2days公演を開催するが、そのチケットは発売即日にSOLD OUT!

デビュー初期のツアータイトルである「IMAGE or REAL」「SEARCH FOR MY EDEN」と各日にサブタイトルが付けられたことからも、大きな話題となっている。


【歌詞コラム】
LUNA SEAのROSIERを解明して、魅力に迫りたい



『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』TVシリーズ 

 1979年放送の『機動戦士ガンダム』の登場キャラクター、シャア・アズナブルが「赤い彗星」として登場するまでを描いた作品。2014年から2018年にかけて、全6話の劇場イベント上映という形で展開した映像を、13本のTVシリーズに再編集し、2019年4月よりNHK総合テレビにて放送予定。

公開概要

・ 2019年4月よりNHK総合テレビにて全国放送予定
公式サイト

LUNA SEA 最新情報

イベント情報

LUNATIC X’MAS 2018 -Introduction to the 30th Anniversary-
12.22 (sat) IMAGE or REAL
12.23 (sun) SEARCH FOR MY EDEN

さいたまスーパーアリーナ2days開催
2018年12月22日(土) さいたまスーパーアリーナ (開場15:30 / 開演 17:00)
2018年12月23日(日) さいたまスーパーアリーナ  (開場14:30 / 開演 16:00)
【インフォメーション】
LUNA SEAオフィシャルサイト https://www.lunasea.jp/

SUGIZOリリース情報

SUGIZOベストアルバム 『COSMOSCAPE Ⅱ』


2018年12月19日(水)Release

SUGIZOのライフワーク・ベストアルバム第2弾。
唯一無二のSGZ系宇宙的サウンドスケープがここに!

この10年間のSUGIZO MUSICのコアである電子音楽、トランス、テクノ、アンビエント、サイケデリックに、ラウドロック、ジャズ、ファンク、現代音楽等を、研ぎ澄まされた独自の実験的表現によって核融合させた至極のアート作品集。
SUGIZOと菅野よう子共作によるPEPSI J-COLA CM曲「百鬼夜行」の未発表フルサイズ・ヴァージョンを収録。

■通常盤SHM-CD2枚組 3,500円+税 UICZ-4437/8
購入はこちら https://store.universal-music.co.jp/product/uicz4437/
■初回限定盤SHM-CD2枚組 [2019枚限定] 
特殊LPジャケット仕様 5,500円+税 UICZ-9108/9
購入はこちらhttps://store.universal-music.co.jp/product/uicz9108/



LUNA SEA Profile

1989年、RYUICHI(Vo)、SUGIZO(Gt/Violin)、INORAN(Gt)、J(Ba)、真矢(Dr)のメンバーにて、町田プレイハウスを拠点にライヴ活動を開始。(当時の表記はLUNACY)
1990年にバンドの表記をLUNA SEAに変更し、翌1991年、エクスタシー・レコードより、1stアルバム「LUNA SEA」をリリース。
1992年、MCAビクター(現ユニバーサル・ミュージック)よりアルバム「IMAGE」でメジャー・デビューを果たす。その後、アルバムはミリオンセールスを記録し、日本武道館、東京ドーム、全国アリーナツアーとライヴの規模を拡大させていき、1999年5月30日には、結成10周年を記念した野外ライヴCAPACITY∞を敢行。
2000年11月、突然の“終幕”を発表。 12月26・27日の東京ドーム公演を最後にその活動に終止符を打つ。
2007年12月24日、満月のクリスマスイヴ。 東京ドームにて一夜限りの復活公演「GOD BLESS YOU~One Night Dejavu~」を開催。
そして2010年、ついに"REBOOT"を宣言。東京ドーム3daysを含むワールドツアーを開催し、本格的な活動再開を果たした。2013年12月、13年5ヶ月振りとなる8枚目のオリジナルアルバム「A WILL」をリリース。
その後バンド結成25周年を迎え、自身初の主宰フェスとなる『LUNATIC FEST.』を開催。
2017年12月、9枚目のオリジナルアルバム「LUV」をリリース。
2018年1月から全国ツアーを開催、6月、史上最狂のロックフェス『LUNATIC FEST.』が再び開催される。

LUNA SEAオフィシャルホームページ   http://www.lunasea.jp/

【SUGIZO公式サイト】https://sugizo.com/top.html

ネオジャパネスクな世界観—石井竜也、最…

キュウソネコカミ 5月より対バンツアー…