1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. GReeeeN
  5. GReeeeNが脚本の映画 『愛唄 -約束のナクヒト-』より「約束 × No title」 先行配信決定!

GReeeeNが脚本の映画 『愛唄 -約束のナクヒト-』より「約束 × No title」 先行配信決定!



映画主題歌「約束 × No title」が先行配信決定!

2017年、驚異の大ヒットを記録した『キセキ -あの日のソビト-』のキャスト・スタッフが再び集結し、2019年1月25日(金)に全国公開となる映画『愛唄 -約束のナクヒト-』(配給:東映)。



【動画をみる】GReeeeN『愛唄』MV



GReeeeNが脚本でも参加するこの映画、GReeeeNが書き下ろした映画主題歌「約束 × No title」が、12月5日より音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」にて先行配信開始!

「人を好きになることを恐れないで」という映画のメッセージにも寄り添った同曲は「LINEオーディション2017」で「総合グランプリ」を獲得した現役高校生バンドNo title がフィーチャリング参加し、

既に公開されている同映画の予告編映像からも、透明感のあるその声と、GReeeeNの歌声とのバツグンの相性を感じることができる。



「約束 × No title」をLINE MUSICにてダウンロード保存*1した方に、期間限定でGReeeeNのnavi x 映画『愛唄 -約束のナクヒト-』限定コラボのLINEスタンプをプレゼント。

GReeeeNの壮大なラブソングをLINE MUSICにてイチ早くお楽しみください。

*1「ダウンロード済みソングに保存」を指し、「ダウンロード購入」ではありませんのでご注意ください。

さらにスペシャル番組“映画「愛唄」特番"もオンエア決定!

この度、12月10日(月)映画『愛唄 -約束のナクヒト-』のキャストが出演したLINE LIVEのスペシャル番組“映画「愛唄」特番"がオンエアされることが決定!

この番組にはNo titleのボーカル、ほのかも出演する。

映画「愛唄」特番!横浜流星、清原果耶、飯島寛騎、ほのか出演!

■配信日時
12/10(月) 20:15〜21:15

■配信チャンネル
LIVE 映画・テレビチャンネル

視聴予約・視聴(※現在非公開)

GReeeeN 最新情報

リリース情報

New Single
「約束 × No title」
(読み:やくそく かける のーたいとる)
2019年1月23日(水)発売



●初回限定盤(CD+DVD) 
UPCH-7475 
¥1,512(税込)  
¥1,400(税抜)

【CD】
01. 約束 × No title  映画『愛唄 ―約束のナクヒト―』主題歌
02. 460 ~YOUR SONG~
【DVD】
「約束 × No title」ミュージック・ビデオ

●通常盤 (CDのみ)  
UPCH-5955 
¥1,080(税込)  
¥1,000(税抜)
初回限定盤と同じ内容を収録。

音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」にて
どこよりも早く12月5日(水)より独占先行配信!!

◆映画情報
映画『愛唄 ―約束のナクヒトー』
2019年1月25日(金) 全国公開

出演:
横浜流星  清原果耶  飯島寛騎
中村ゆり 野間口徹 / 成海璃子 / 中山美穂(特別出演)
清水葉月 二階堂智 渡部秀 西銘駿 奥野瑛太   富田靖子 財前直見

監督:
川村泰祐
(『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』『L♡DK』『海月姫』『きょうのキラ君』ほか)

脚本:
GReeeeNと清水匡

音楽:
GReeeeN 

主題歌:
GReeeeN「約束 × No title」(ユニバーサル ミュージック)

プロデューサー:
小池賢太郎 (『キセキ ーあの日のソビトー』『奇跡』)

音楽プロデューサー:
JIN (『キセキ ーあの日のソビトー』にて日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞)

配給:
東映

公式HP
公式Twitter:@aiutamovie
公式Instagram:@aiuta_movie

2019年1月25日公開!映画『愛唄 ー約束のナクヒトー』予告編


※【タイトルのナクヒトとは】 
泣く人。涙するほど全力な人のこと。GReeeeNによる造語。

<STORY> 
「私の手、握ってくれてありがとう」 その言葉が僕らのすべて――。
あいつがくれた恋する勇気。あの子くれた、生きる意味。僕を変えた二つの出逢いが今、一つの奇跡を起こす。

平凡な毎日、他人を夢中になるほど好きになったこともなく、ただ過ぎていく日々の中、大人になってしまったトオル。

そんなある日、自分の人生のタイムリミットを突然告げられる。失意の中、元バンドマンの旧友・龍也との再会と、偶然見つけた“詩”との出逢いによって彼は、生きる勇気をもらい、恋というものに生涯をかけて全力で駆けてみたくなった―。トオルを変えた詩。そしてその先にようやくめぐり逢えた運命の少女・凪。

しかし、詩を綴ることをやめたその少女には誰も知らないある秘密があった…。

終わらない命など存在しない中で、今を夢中で生きるとは。刹那に輝くその運命が、名曲誕生の奇跡を起こす。

その唄は、僕らの運命から溢れ出たーー

GReeeeN Profile

■GReeeeN プロフィール

HIDE、navi、92、SOHの男性4人組、福島県で結成されたボーカルグループ。

2007年1月24日シングル『道』でメジャーデビュー。メンバー全員が歯科医師免許を持ち、医療との両立のため顔を伏せて活動中。

『愛唄』『キセキ』『遥か』『オレンジ』等、デビュー以来数々のヒット曲を生み出す。『キセキ』は今も日本国内においてもっとも多くダウンロード販売されたシングルとしてギネス記録を持っている。

楽曲だけでなく、GReeeeNを題材にした書籍「それってキセキ〜GReeeeNの物語〜」(著・小松成美)や、映画『キセキ -あの日のソビト-』(松坂桃李・菅田将暉ダブル主演)の大ヒットによりその”生き方”にも注目が集まっている。

デビュー10周年を迎えた2017年1月には、さいたまスーパーアリーナ公演「あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル~デル~デ♪』」を行い16,000人を動員。

夏には5度目の全国ツアー「GReeeeNと不思議のダンジョン〜失われた古代魔法を求めて〜」を開催し、各地満員で大盛況となった。

2018年4月11日にはニューアルバム『うれD』を発売。この夏、全20公演に及ぶ6度目の全国ツアーを開催した。

LINE公式アカウントのフォロワーは260万人を越え、クラウドのカリスマとして彼らの歌声に耳を傾ける人が増え続けている。

GReeeeN Official Web

短編映画のような充実感が残るミュージッ…

Uru 新曲『プロローグ』配信チャート…