1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. PUFFY
  5. PUFFY ちびまる子ちゃんED主題歌「すすめナンセンス」待望のフルサイズ歌詞公開!

PUFFY ちびまる子ちゃんED主題歌「すすめナンセンス」待望のフルサイズ歌詞公開!



PUFFY 「すすめナンセンス」デジタル配信スタート

PUFFY(大貫亜美・吉村由美)が、フジテレビ系列テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」エンディング主題歌「すすめナンセンス」のデジタル配信を各音楽配信サイトにてスタートさせた。

配信でさくらももこのナンセンスワールド全開の歌詞が聞ける

この「すすめナンセンス」は、昨年10月より現在もテレビアニメ「ちびまる子ちゃん」エンディング主題歌として使用されており、音源リリースが待ち望まれた楽曲。

毎週テレビでは90秒テレビバージョンのオンエアとなっているが、今回はフルサイズでの配信となる。

ちびまる子ちゃんの主題歌として老若男女誰からも愛される「おどるポンポコリン」と同じく、作詞を「ちびまる子ちゃん」の原作者で、惜しくも今年8月に逝去したさくらももこ、作曲を織田 哲郎が担当。

今回のフルサイズ配信にて、テレビバージョンには含まれない、さくらももこのコミカルかつナンセンスワールド全開の2番、3番の歌詞を聞くことが出来る。

【歌詞】すすめナンセンスの歌詞を見る!!

デザインのイラストは大貫亜美の自筆

「すすめナンセンス」デジタル配信用のサムネイル画像は、まる子とPUFFYの亜美、由美が手をつなぎ、3人からの吹き出しに「ずっとも」と書き込まれたイラストを配したデザイン。

このイラストは、大貫亜美の自筆によるもので、PUFFYのちびまる子ちゃんへの思いがこもった作品となっている。

「JET CD」発売20周年記念のライブ開催

この配信に併せて、PUFFYがスペシャルなライブを発表!
1998年に発売、153万枚を売り上げたPUFFY最大のヒットアルバム「JET CD」の収録曲を全曲披露する再現ライブを、「JET CD」発売20周年を記念し開催決定。

このライブは今年10月に熊本で開催されたライブ「J:COM×SPACE SHOWER TV PUFFY Precious Live in 熊本」にて、「JET CD」を再現するセットリストを披露したところ、各所からの大反響があり、東京でも実現することとなった。

開催は、「祝!『JET CD』発売20周年記念! 『JET CD』 再現ライブ~アミラとユミラの逆襲~」と銘打ち、2019年02月10日(日)、11日(月・祝)の2日間、東京グローブ座にて。

オフィシャルHPにて先行受付開始

この貴重なライブのオフィシャルホームページ先行受付は、12月15日(土)よりPUFFYオフィシャルホームページでスタート。またオフィシャルファンクラブ“デジタルアセス”ではオフィシャルサイト先行より一足先に特別先行受付を実施!(これからの入会でも先行応募受付対象)詳しくはPUFFYオフィシャルホームページへ。

■PUFFY オフィシャルホームページ
http://www.puffy.jp/

PUFFY 最新情報

リリース情報

●「すすめナンセンス」楽曲情報
アーティスト:PUFFY
タイトル:すすめナンセンス
作詞:さくらももこ
作曲:織田 哲郎

●「すすめナンセンス」デジタル配信情報
配信URL
https://puffy.lnk.to/snPu

●「すすめナンセンス」タイアップ情報
フジテレビ系列テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」エンディング主題歌
『ちびまる子ちゃん』
毎週日曜日 夕方6時~ フジテレビ(FNS)28局ネットにて放送中
番組ホームページ http://chibimaru.tv/

ライブ情報

●ライブ「祝!『JET CD』発売20周年記念!『JET CD』 再現ライブ~アミラとユミラの逆襲~」情報
公演名:祝!「JET CD」発売20周年記念!
   「JET CD」 再現ライブ~アミラとユミラの逆襲~
公演日時:
2019年02月10日(日) 開場17:00/開演18:00
2019年02月11日(月・祝)開場16:00/開演17:00
会場:東京グローブ座

チケット料金:全席指定¥5,940(税込)
一般チケット発売日:2018年12月22日(土)
◎ファンクラブ先行予約受付
 12月08日(土)12:00~12月13日(木)23:59
◎オフィシャルホームページ先行受付
 12月15日(土)12:00~12月19日(水)23:59
問合せ:ディスクガレージ 050-5533-0888 (平日12:00~19:00)

PUFFY Profile

大貫亜美。吉村由美。
1996年、奥田民生プロデュースによるシングル「アジアの純真」でPUFFYとしてデビュー。
その後、「これが私の生きる道」「サーキットの娘」「渚にまつわるエトセトラ」etc を次々とヒットを連発。全米NO.1アニメチャンネルである「カートゥーン・ネットワーク」にて、彼女たちを主人公にしたアニメ番組「ハイ!ハイ! パフィー・アミユミ」が世界110カ国以上で放送されるなど、日本のポップ・アイコンとして、世界を舞台に活動中。2016年、デビュー20周年目にして、第67回NHK紅白歌合戦に出場。
■PUFFY オフィシャルホームページ
http://www.puffy.jp/

CloverWorks×maxilla…

シェネル、1年ぶりのリリースは自身初の…