1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. LUNA SEA
  5. LUNA SEA 25年振りの楽曲に歓喜のさいたまスーパーアリーナで、結成30周年記念ライヴの開催を発表!

LUNA SEA 25年振りの楽曲に歓喜のさいたまスーパーアリーナで、結成30周年記念ライヴの開催を発表!



特別公演開催告知!

LUNA SEAは、12月22日、23日さいたまスーパーアリーナ2days公演にて、2019年に結成30周年を迎えることを記念したスペシャルライヴの開催を発表した。

まず結成記念日の5月29日(水)は、オフィシャルファンクラブ“SLAVE”の会員限定で行われる「SLAVE限定GIG」を、Zepp Tokyoにて“無料”で開催することを発表。長年に渡りLUNA SEAを支え続けてきたSLAVEたちに対して、最大限の感謝を込めた特別な1夜を届けることとなった。

そして、5月31日(金)、6月1日(土)の2日間に渡り、30周年の集大成ともいえる特別公演「The 30th Anniversary Special Live日本武道館2days」の開催も同時に告げられた。

【ライブレポート】LUNA SEA、日本武道館を舞台に描いた熱狂。いつだって僕らは、あの頃に戻れるのだから…。

 今回のさいたまスーパーアリーナ2daysは、来る30周年へのイントロダクションとして、メジャーデビュー当初に行われた全国ツアー「IMAGE or REAL」「SEARCH FOR MY EDEN」をそれぞれサブタイトルに掲げ開催。当初からのファンはもちろんのこと、生でこの時代を体感していないファンからも期待の声が多く寄せられ、チケットも瞬間SOLD OUTしていた。



初日に披露された「IN MIND」「WALL」、2日目の「ANUBIS」「STEAL」「LAMENTABLE」「STAY」「RECALL」「Claustrophobia」という楽曲は、92年、93年以来のライヴ演奏となり、そのパフォーマンスに涙するSLAVE達も続出。

満月のクリスマスを彩どる

また、ライヴ中盤にはWhite ChristmasからI for You、2日目のアンコールではHOLY KNIGHTも披露し、LUNA SEAらしく満月のクリスマスを彩った。代表曲の「ROSIER」「TONIGHT」なども披露され、メンバーが宣言していた通り、当時のセットリストと進化した現在を織り交ぜ再構築した特別な2日間となった。

そして、ついに30周年プロジェクトの一端も発表され、2019年のLUNA SEAの動向に益々期待は膨らむばかりだ。

LUNATIC X’MAS 2018 -Introduction to the 30th   Anniversary-
さいたまスーパーアリーナ
12.22 (sat) IMAGE or REAL
01. Déjàvu
02. MECHANICAL DANCE
03. IMITATION
04. IN MIND
05. Image
06. SANDY TIME

07. WALL
08. VAMPIRE'S TALK
09. Dr.Solo & Bass Solo
10. FATE
11. White Christmas〜I for You
12. SYMPTOM
13. PRECIOUS...
14. TIME IS DEAD
15. WISH

[ENCORE]
01. MOON
02. Hold You Down
03. ROSIER
04. TONIGHT
12.23 (sun) SEARCH FOR MY EDEN
01. JESUS
02. Déjàvu
03. ANUBIS
04. STEAL
05. LAMENTABLE
06. RECALL
07. Providence
08. Claustrophobia
09. Dr.Solo & Bass Solo
10. BLUE TRANSPARENCY
11. White Christmas〜I for You
12. STAY
13. IN MY DREAM
14. TIME IS DEAD
15. BELIEVE

[ENCORE]
01. HOLY KNIGHT
02. BLACK AND BLUE
03. ROSIER
04. WISH

LUNA SEA 最新情報

イベント情報

LUNA SEA
The 30th Anniversary SLAVE限定GIG
5.29 Zepp Tokyo
(SLAVE会員限定無料LIVE)
詳細はSLAVE OFFICIAL WEBにて順次公開!!
https://www.lunasea-slave.jp


LUNA SEA
The 30th Anniversary Special Live
日本武道館 2days
2019. 5.31, 6.1
2019年5月31日(金)OPEN 17:30 / START18:30
2019年6月1日(土)OPEN 16:00 / START17:00

[料金]
全席指定 ¥9,800 (税込)
2階後方立見 ¥9,800 (税込・整理番号付)
ファミリーシート 大人¥9,800 (税込)・ 高校生以下¥2,200 (税込)
SLAVE VIPシート ¥50,000 (税込) ※一般発売はございません。
SLAVEシート ¥21,600 (税込) ※一般発売はございません。
※3歳以上有料 ※座席はステージ横、後方を含みます。
一般発売日:2019年4月20日(土)

INFO.キョードー東京:TEL 0570-550-799 (平日11〜18時 土日祝10〜18時)
SLAVEチケット先行販売は2018年12月25日(火)正午よりスタート!!
https://www.lunasea-slave.jp

LUNA SEA Profile

1989年、RYUICHI(Vo)、SUGIZO(Gt/Violin)、INORAN(Gt)、J(Ba)、真矢(Dr)のメンバーにて、町田プレイハウスを拠点にライヴ活動を開始。(当時の表記はLUNACY)

1990年にバンドの表記をLUNA SEAに変更し、翌1991年、エクスタシー・レコードより、1stアルバム「LUNA SEA」をリリース。

1992年、MCAビクター(現ユニバーサル・ミュージック)よりアルバム「IMAGE」でメジャー・デビューを果たす。その後、アルバムはミリオンセールスを記録し、日本武道館、東京ドーム、全国アリーナツアーとライヴの規模を拡大させていき、1999年5月30日には、結成10周年を記念した野外ライヴCAPACITY∞を敢行。

2000年11月、突然の“終幕”を発表。 12月26・27日の東京ドーム公演を最後にその活動に終止符を打つ。

2007年12月24日、満月のクリスマスイヴ。 東京ドームにて一夜限りの復活公演「GOD BLESS YOU~One Night Dejavu~」を開催。

そして2010年、ついに"REBOOT"を宣言。東京ドーム3daysを含むワールドツアーを開催し、本格的な活動再開を果たした。2013年12月、13年5ヶ月振りとなる8枚目のオリジナルアルバム「A WILL」をリリース。

その後バンド結成25周年を迎え、自身初の主宰フェスとなる『LUNATIC FEST.』を開催。
2017年12月、9枚目のオリジナルアルバム「LUV」をリリース。

2018年1月から全国ツアーを開催、6月、史上最狂のロックフェス『LUNATIC FEST.』が再び開催される。

LUNA SEAオフィシャルホームページ

【SUGIZO公式サイト】

EXILE ATSUSHIからのクリス…

稲垣・草彅・香取が出演するAbemaT…