1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 三代目J Soul Brothers
  5. 三代目JSB『Yes we are』MV解禁イベントに本人ら登壇

三代目JSB『Yes we are』MV解禁イベントに本人ら登壇



3月10日、三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのメンバーが都内某所にて、3月13日にリリースするニューシングル『Yes we are』のMV世界同時配信記者会見「三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE 『Yes we are』WORLDWISE STREAMING」を行った。

300名を超える来場者に加え、AbemaTV・ニコ生をはじめとする配信コンテンツにて日本のみならず世界中から注目を浴びた本イベントの様子をお届けします。


2019年第1弾シングルとなった今作『Yes we are』は、ヴォーカルの登坂広臣・今市隆二が作詞に携わる。
メロディーも重低音の効いた軽快なエレクトロサウンドとなっており、4月から始まるドームツアー「三代目 J SOUL BROTHERS LIVE TOUR 2019 ”RAISE THE FLAG”」にも欠かせないサウンドとなった。


登坂広臣も「2018年からメンバーと探し続けてたどりついた楽曲」と、ファンの期待に答える自信作であることを発表。


青・赤・白の3色を纏ったフラッグを掲げる“RASE THE FLAG”をテーマのうち、青のテーマとなるのが今作『Yes we are』。

“RASE THE FLAG”についてNAOTOは、FLAGを彩る3色が表現しているそれぞれのテーマについて、青では『R.Y.U.S.E.I.』などの三代目JSBの王道ポップスを、赤は海外プロデューサーとタッグを組んだ『RAINBOW』などの世界基準のサウンドを、白は『冬物語』や『花火』といったバラードの世界観を表現されていることを語った。


会場に集まったファンと共に各々の携帯端末で配信されたMVの視聴をしたのち、4月から始まるドームツアー「三代目J SOUL BROTHERS LIVE TOUR 2019”RAISE THE FLAG”」に関して聞かれた岩田剛典は、司会のケイ・グラントの流暢なTOURの発音につられ「“トゥアー”は…」と話し始め会場を沸かせた。

続けて、「期待を裏切らない最高のライブにしたい」「各々の活動で培ってきたパワーが集まった時のパワーはすごいと改めて感じています。ぜひ楽しみにしていてほしいです。」とコメント。

本日公開されたMVはすでに8万回再生を超えており、ファンのみならず世界中からの期待の高さが伺える。

Text&Photo 愛香


【特集】三代目 J Soul Brothers のおすすめ歌詞を深読み!

三代目J Soul Brothers Profile

三代目 J Soul BrothersオフィシャルTwitter
http://twitter.com/jsb3_official

三代目 J Soul Brothers オフィシャルFacebook
https://www.facebook.com/jsoulb3/

BREAKERZギタリストAKIHID…

太川陽介、還暦記念コンサート開催!デビ…