1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. FlowBack
  5. FlowBack初のアーティストブック完成に「どんな形でも自分たち」

FlowBack初のアーティストブック完成に「どんな形でも自分たち」



アーティストブック発売イベント開催

FlowBackが4月13日に東京・タワーレコード渋谷店で初のアーティストブック「FlowBack 1st ARTIST BOOK V-ヴィーディ-」の発売記念イベントを行った。

2013年に結成され、昨年11月に5周年を迎えたFlowBack。活動における全てをメンバー自身のセルフプロデュースで活動している彼らならではのメンバー完全責任編集で構成されたアーティストブック。

【写真を見る】FlowBack、白熱のパーフォーマンス!結成5周年記念ライブ

タイトルの「V=ヴィーディ」に意味は?

タイトルの「V=ヴィーディ」はメンバー数でもあるローマの数字の「5」、そして、ラテン語の「Vide」の頭文字を取ったもので、これまで歩んできた景色をファンのみんなにも見てもらいたいと企画されたもの。

FlowBack人気歌詞ランキング!



この日は書籍でありながら、メンバーぞれぞれのルーツとなる影響を受けた楽曲のプレイリストをSpotifyと連動して展開をしたり、ビジュアルだけでなく音楽にも根ざしたという、アーティストブックの完成を記念して、会場に詰めかけたファン約200名を目の前に、メンバー5人は初めてのトークショーを展開。

メンバーの大切さを改めて知った!

それぞれの役割やキャラクターが活かされた本の内容で、趣味のフィルムカメラから写真撮影に挑戦したMASAHARUは「プロのカメラマンに教わって、改めてカメラが好きになったのでもっと撮影したい」と意欲を語った。

また、スタイリングを担当するMARKは「実はお店の開店前で制限のある中でコーディネートを組んで大変だった!」とセルフスタリングの撮影エピソードを披露。



デザインを担当をするREIJIは「描き下ろしのイラストを本書のために書きました。ページの中に撮影期間のメイキングもさりげなく入れてます!」。

ラップ担当のJUDAIは「この本を読んで、メンバーの大切さを改めて知って、感謝をしたい」とイベント中にメンバーたちに感謝を述べるシーンも。

リーダーのTATSUKIは「FlowBackだからこそ出来た本だと思う!」と書籍の完成に自信をのぞかせた。

全国ツアー開催中!

FlowBackは現在、22会場25公演に及ぶ自身最大規模の全国ツアー「LIVE TOUR 2019 The Answer」を実施中。
今月27日(土)には東京・品川ステラーボールにてツアーファイナルを迎える。これからますます目が離せなくなりそうだ。

2013年結成。 MASAHARU、TATSUKI、MARK、REIJI、JUDAIからなる5人組ダンス&ボーカルグループ。 夢を追いかけながらも、数々のオーディション落選を繰り返す中で奇跡的に出会ったメンバーが意気投合。 自らの手で新たな波を起こすべく、”FlowBack”(意味は「逆流」)というグループ名を掲···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

サカナクション、NEW AL「834.…

和楽器バンド、デビュー5周年ライブで出…