1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. GLAY
  5. 劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん の主題歌にGLAYが新曲を書き下ろすことが決定!

劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん の主題歌にGLAYが新曲を書き下ろすことが決定!



GLAYが主題歌を書き下ろすことが決定

6月21日(金)より全国公開される「劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん」の主題歌に、GLAYが新曲「COLORS」を書き下ろしたことが発表された。

「ファイナルファンタジーXIV光のお父さん」は、息子であることを隠して父とオンラインゲームをプレイする日々を綴り、累計アクセス数が1,000万を超えるブログが原作の作品だ。



【動画をみる】GLAY『YOUR SONG』MV



本ブログの連載はたちまち人気を集め、連載最終回がYahoo!ニュースにて取り上げられるほどの話題となった。

その後、SNSで絶賛の声が爆発的に広がり、ネットの世界を飛び出して書籍化が実現。

さらに地上波でドラマ化もされた感動作が、スクウェア・エニックスの全面協力を得てついに映画化することとなった。

本作は、長くすれ違ってきた父子が、オンラインゲームの世界を共に旅する物語。

父は共に旅する相手が実の息子であることを知らない中、息子が父親の本音を知るために計画をした、一風変わった親子の感動作となっている。

息子・岩本アキオ役に坂口健太郎氏、父・岩本暁役に吉田鋼太郎氏というW主演、そしてアキオの会社の同僚・里美役に佐久間由衣氏、アキオの妹・美樹役に山本舞香氏、アキオの会社の先輩・吉井役に佐藤隆太氏、アキオの母親役には財前直見氏と、大変豪華なキャストが集結している。

本作の本予告映像と共に、主題歌にGLAYが書き下ろした新曲が採用されることが発表された。

この新曲はTVドラマの主題歌に引き続き、ボーカルのTERUが作詞作曲を担当。

タイトルは「COLORS」。

TERU自身も今作に関して、FFXIVプレイヤーとして見てきた景色と、今回の話がなければ生まれなかったと語っており、その歌詞は本作で描かれる父と子の関係性を絶妙に表現したものになっている。

この楽曲について、TERUは「親子関係の複雑な感情をテーマにしてます。もし、同じ環境にいる方がいたら是非、この映画を見て、この曲に寄り添ってみてください。」とのコメントも寄せている。

父と子の感動の実話を豪華キャストで映画化した「劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん」。

そしてそのストーリーに寄り添った珠玉のバラード「COLORS」を、是非予告編と共に堪能してもらいたい。

TERUコメント

劇場版・光のお父さんの主題歌のお話を頂いたのは結構前なのですが、お話をいただいてからというもの、光の戦士としてFF14の世界をあらゆる角度から見てきました。

長くプレイしなければ感じられない機微を音楽で表現したくて試行錯誤した結果、形になった音楽がこの『COLORS』です。

なので、今回のお話がなければ、この曲は生まれていません。

親子関係の複雑な感情をテーマにしてます。心の奥底にある愛情を求める寂しさをなかなか伝えられないもどかしさ。

もし、同じ環境にいる方がいたら是非、この映画を見て、この曲に寄り添ってみてください。

GLAY 最新情報

タイアップ情報

●配給ギャガ
「劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん」
6月21日(金)より全国公開

【STORY】
この人が死んだとき、泣いたりするんだろうか──自分が子供の頃から、何を考えているのか全く分からなかった父の背中を見て、心の中でそうつぶやくアキオ(坂口健太郎)。仕事一筋で単身赴任中だった父(吉田鋼太郎)が、突然会社を辞めて家に帰って来たのだ。

母と妹も一日中ボーっとテレビを見ている父を、遠巻きに眺めている。父の本音を知りたい、そんな願いに突き動かされたアキオに、ある計画が閃く。アキオの得意なオンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」の世界に父を誘導し、自分は正体を隠して、共に冒険に出るのだ。その名も〈光のお父さん計画〉!アキオは顔も本名も知らないゲーム仲間たちに協力を呼び掛け、励まされる。

だが、この時のアキオは思いもしなかった。父に家族も知らない意外な顔があるとは──。

監督:野口照夫(実写パート) 山本清史(ゲームパート)
脚本:吹原幸太
原作:「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」
マイディー 配給:ギャガ ©2019「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会
©マイディー/スクウェア・エニックス

【出演】
アキオ:坂口健太郎
アキオの父暁:吉田鋼太郎
アキオの会社の同僚:佐久間由衣
アキオの妹:山本舞香
アキオの会社の先輩:佐藤隆太
アキオの母親:財前直見

【声の出演】
マイディー役(アキオのゲームキャラ):南條愛乃
あるちゃん役(ゲーム内フレンド):寿美菜子
きりんちゃん役(ゲーム内フレンド):悠木碧




●『はじまりのうた』
iTunes、レコチョク、各配信サイトにて4月2日より配信中!
TVアニメ「ダイヤのA actⅡ」OPテーマ
▷配信はコチラ

【放送情報】
地上波:テレビ東京系列にて
4月2日より毎週火曜日夕方5時55分〜

AT-X:4月2日より毎週火曜日22:00〜

BSテレ東:4月4日より毎週木曜日0時30分〜

※都合により放送日時は変更になる場合がございます。
▷詳細はコチラ

ライブ情報

【GLAY LIVE TOUR 2019 -SURVIVAL-**最初のGLAYとHEAVY GAUGE】
GLAYを代表するアルバムHEAVY GAUGEというタイトルを20年の時を超え掲げた、新元号初の全国ホールツアー開催中
▷詳細はコチラ

【2019年】
5/12(日)静岡市民文化会館大ホール
5/15(水)愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
5/16(木)愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
5/18(土)長野・キッセイ文化ホール
5/22(水)東京・NHKホール
5/23(木)東京・NHKホール
5/28(火)兵庫・神戸国際会館
5/29(水)兵庫・神戸国際会館

6/2(日)北海道・札幌文化芸術劇場
6/3(月)北海道・札幌文化芸術劇場
6/6(木)宮城・仙台サンプラザホール
6/7(金)宮城・仙台サンプラザホール
6/11(火)新潟県民会館
6/13(木)神奈川県民ホール
6/14(金)神奈川県民ホール
6/18(火)広島文化学園HBGホール
6/20(木)大阪・オリックス劇場
6/21(金)大阪・オリックス劇場
6/25(火)福岡サンパレス
6/26(水)福岡サンパレス

【GLAY 25th Anniversary Special Live in Seoul】
場所:韓国ソウル・KBS ARENA
日程:6月29日(土) 18:00/19:00
6月30日(日) 17:00/18:00
【ローソンチケット】
対象公演:6月30日(日) 韓国ソウル・KBS ARENA
※6月29日(土) 公演のお取り扱いはございません。
https://l-tike.com/st1/glayseoul



●GLAY 25th Anniversary “LIVE DEMOCRACY"」】
場所:メットライフドーム(旧:西武ドーム)
日程:8月17日(土)、8月18日(日)
公演時間:開場15:00/開演17:00/終演20:00終演予定
URL:http://www.glay.co.jp/live/
4月5日(金)よりFC会報封入チラシにて、チケット先行予約スタート
プレイガイド最速先行 5月24日(金)開始予定

リリース情報

●2019年5月8日(水)
『HEAVY GAUGE Anthology』
最もポップで最もへヴィな1999年のGLAY。 リミックス・リマスタリング音源で新しい時代に鮮やかに蘇る。

価格:8,281円(税抜)
品番:PCCN. 90006
形態:2CD+Blu-ray
先着予約購入特典:オリジナル・ステッカー


●2019年3月5日(火) 発売
GLAY x HOKKAIDO 150 GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.3
ようこそ、我らが故郷・函館へ!平成最後の夏、開催日に急接近した2つの台風を吹き飛ばした奇跡の公演がBlu-ray & DVDで発売!

★Blu-ray BOX
価格:10,000円(税抜)
品番:LSGB-0005(PCXE-53341)
内容:DAY1(8/25)・DAY2(8/26) 2公演収録

【特典映像】
「お笑い芸人アイク・ぬわらが行く函館の旅」

【封入特典】
「GLAY SPECIAL VR from GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT vol.3」

★DVD
価格:5,000円(税抜)
品番:LSGD-0005(PCBE-54845)
内容:DAY1(8/25のみ収録)

【特典映像】
「お笑い芸人アイク・ぬわらが行く函館の旅」

★DAY2(8/26のみ収録)
価格:5,000円(税抜)
品番:LSGD-0006(PCBE-54846)

【特典映像】
「GLAY SPECIAL VR from GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT vol.3」

GLAY Profile

1994年にメジャーデビューし、2014年に20周年を迎えたロックバンド。

メジャーデビュー以降、CDセールス、ライブ動員数など常に日本の音楽シーンをリードし続け、数々の金字塔を打ち立ててきた。

2016年1月にリリースした53枚目のシングル「G4・IV」が オリコン・ウィークリーチャート1位を獲得し、TOP10入りは1996年「グロリアス」以来、21年連続、歴代同率1位。同シングルを含んだタイアップ曲満載の14枚目のオリジナルアルバム「SUMMERDELICS」を2017年7月に発売し、オリコンアルバムチャート1位を獲得。

アルバムを引っ提げて全25公演24万人を動員する大型アリーナツアーを開催。2018年3月17日(土)には台湾・台北アリーナ、3月24日(土)には香港・アジアワールドエキスポでのワンマンライブも大成功を収めた。

8月には、故郷函館にて、大型野外ライブ「GLAY Special Live 2018 in HAKODATE GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.3」 を開催。接近していた台風をはねのけ、2日間で5万人を動員し、大盛況のうちに幕を閉じた。

同11月には56枚目のニューシングル『愁いのPrisoner/YOUR SONG』を発売。

11月末からはGLAY MOBILE Presents 10th Anniv. Tour 「平成最後のGLAYとChristmas 2018 ~SURVIVAL~」と題したMOBILE会員限定のZEPPツアー(全国5カ所12公演)を開催。 25周年のアニバーサリーイヤーとなる2019年は「GLAY DEMOCRACY」というテーマを掲げ、1月1日には、全国ホールツアー、初の韓国公演、メットライフドーム公演、シングル、アルバムリリースなど、精力的に活動することを発表した。

▷公式サイト
▷pure soul Anthology特設サイト
▷GLAY DEMOCRACY 25th特設サイト



◆◆GLAY Official YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/GLAY


BOYS AND MEN、10-FEE…

2019年最重要次世代アーティスト“秋…