1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. GLAY
  5. GLAY、平成の終わりに新曲『元号』のMusic Videoを解禁!

GLAY、平成の終わりに新曲『元号』のMusic Videoを解禁!



時代の変わり目に対するメッセージ

GLAYの新曲『元号』のMusic Videoが4月26日(金) AM0:00より音源配信開始と合わせて公開された。

【歌詞コラム】GLAYが出向いた音楽世界。「夏音」に綴じられた物語

5月1日(水)より「平成」から新たな元号「令和」となるが、そんな時代の変わる直前の公開となった。

この楽曲はTAKUROが新元号に変わるにあたり書き下ろした最新楽曲であり、フォーキーなサウンドと、TERUのシンプルかつ、力強いボーカルがその歌詞をダイレクトにリスナーの耳に届ける仕上がりとなっている。

これまで数々の社会に対するメッセージを曲として書いてきたTAKUROだが、今作の歌詞には、昭和・平成と生き抜いてきた人々へのリスペクトの意と、これから新元号の時代のもとで中心となっていく世代への激励の意が織り込まれている。

まさに時代の変わり目に対する、GLAYからのメッセージと言えるだろう。

MV、GLAYの歴史


▲『元号』MV / GLAY

そして公開されたMusic Videoには、伝説の20万人ライブをはじめ、昭和〜平成とGLAYの歩んできた数々の軌跡が、その時々の貴重な彼らの映像を詰め込む形で作り上げられている。GLAYの歴史と歩みを見ることができる内容に仕上がっている。

1ヶ月後の5月25日(土)には、デビューしてから25年を迎えるGLAY。その前に是非『元号』のMusic Videoを見て、彼らの歩んできた歴史を今一度感じて欲しい。

●配信情報
新曲『元号』/ GLAY
2019年4月26日(金) AM0:00配信開始

各音楽配信サービスやサブスクリプションサービスにて配信リリース!
▷詳細はコチラ

GLAY(グレイ)は、TAKURO(Gt)、TERU(Vo)、HISASHI(Gt)、JIRO(Ba)の4人からなるヴィジュアル系ロックバンドである。旧メンバーとしてドラムスが数名関わっており、1990年から1992年まではSHINGO(Baも)、1992年はISO、1992年から1994年まではAKIRA、1994年から1995年まではNOBUMASAがとも···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

リトグリ、4年連続のイルカショーコラボ…

渋谷すばるソロデビュー発表! 「ジャニ…