1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. MOROHA
  5. MOROHA 5月29日発売の新作アルバム収録の「拝啓、MCアフロ様」のMVを公開!

MOROHA 5月29日発売の新作アルバム収録の「拝啓、MCアフロ様」のMVを公開!



MOROHA 新作MV公開!

MOROHAが5月29日(水)に発売するニューアルバム「MOROHA Ⅳ」より、リード曲となる「拝啓、MCアフロ様」のミュージックビデオが公開となった。今作は前作「五文銭」に続き奇才・エリザベス宮地によるドキュメンタリー作品。

MOROHA コンテンツ一覧ページを見る

MOROHA「五文銭」Official Music Video


今作は“テル”という長野県在住の男性の日々にフォーカスを当てた作品。このテルは、かつてMOROHAのMCアフロも所属していたラップグループ「学識(ガクシキ)」のリーダーであった。今もマイクを握り続けるアフロと、マイクを置いたテル。等しく流れていく時間の中で、交差する思いとは。

エリザベス宮地監督 コメント

「唯一無二のマイクが七つ 革命起こす幕開けの夜」
かつて、テルさんがリーダーを務めていたラップグループ〝学識〟の歌詞の一節。MCアフロも、学識のメンバーだった。マイクを握り続けることにも、マイクを置くことにも理由がある。それぞれの理由の先の現在を、記録しました。

「色んな人が離れていって、色んな人と繋がりました。とてもありがたい事です」テルさん、またハイボール飲みましょうね。


エリザベス宮地 PROFILE

映像作家。高知県出身。BiSH、クリープハイプ、MY FIRST STORYなどのドキュメンタリー作品やMusic Videoを監督。
ドビュッシーオフィシャルサイト


優しい音・リアルな言葉・映像が渦巻いてる

<UtaTen編集部からのコメント>
もはや活動10年以上というキャリアをもつMOROHA。非常に興味深いのが、自身たちの強みを活かすための編成で勝負をし続けてきた点です。それも、アコースティックギター×MCという最小編成。

アコースティックならではの、優しく温かくそれでいて動きのある心地の良いメロディ。その上に、時にはキレイに、時には荒々しくのせられる様々な言葉たち。聞いていて、じんわりと染み渡るMOROHAの音楽の空気感をぜひ味わっていただきたいと思います。

そして、彼らのMVでもひとつ注目すべき点はなんといっても「映像」です。

過去にリリースされた作品「革命」では、美しさ映像と優しい物語作品がたまらないあの行定 勲監督が参加されています。

今回、公開されたエリザベス宮地監督も非常に注目です。3月に公開されたMOROHAの「五文銭」Official Music Videoでは、彼らの活動の裏側をドキュメンタリーテイストで構成した映像には、迫力がありインパクトが強いシーンがしきつめられていました。

今回の新作「拝啓、MCアフロ様」では、いったいどんな映像をみせてくれるのか、非常に注目です!ぜひ、見ましょう!

拝啓、MCアフロ様(MUSIC VIDEO)

MOROHAは、1988年1月9日生まれ長野県小県郡青木村出身でMC担当のアフロと1987年5月14日生まれ長野県上田市(旧真田町)出身でギター担当のUKからなるラップグループ。2010年10月にROSE RECORDSからファーストアルバム「MOROHA」をリリースしデビューを果たした。楽曲「遠郷タワー」は映画「アイスと雨···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

NICO Touches the Wa…

木村カエラの新作アルバム「いちご」にC…