1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. 女性アイドル
  4. フルーレット
  5. 滋賀県発の7人組『フルーレット」が 7月31日に10枚目のシングルをリリース!

滋賀県発の7人組『フルーレット」が 7月31日に10枚目のシングルをリリース!



通算10枚目のシングル『勿忘草/ブルースター』をリリース

滋賀県を拠点に活動する7人組アイドルグループ「フルーレット」が、通算10枚目となるシングル『勿忘草/ブルースター』を7月31日(水)にリリースすることを発表した。

フルーレットの写真を大サイズで見たい方はコチラ

新曲『勿忘草』初披露

フルーレットは6月22日(土)に大阪・梅田で行われた定例ライブに新衣装で登場。

新曲『勿忘草』を初お披露目するなど約1時間のライブで全10曲を披露し、この日会場に集まった約300名のファンを魅了した。

MCではカップリング曲も含めたニューシングルの詳細を発表。その全容が明らかになった。



表題曲『勿忘草』は、初恋の人との再会と別れの恋模様を描いた切ないラブソング。

物悲しい情景を想起させる和ロックテイストのアレンジが心に刺さる。

地元江州地域に伝わる伝統的な音頭を現代風にアレンジした前作(2019年1月30日発売)の「Goshu Ondo〜輝く未来へ〜(PMSF-1014)」に続き和の要素を強くイメージさせる表題曲となるが、今回はテーマも雰囲気も全く違う方向の一曲に仕上がっている。

7月13日に新曲『ブルースター』を初披露

作曲・編曲をmiifuu(ex.「nerve/BiS」)が担当したカップリング曲『ブルースター』は、来月7月13日(土)に行われる定例ライブでお披露目となることが発表され、こちらも要チェックだ。

リーダーの辻梨央(21)は「私たちは今年の夏に勝負をかけるので、この『勿忘草』をたくさん聞いて、私たちフルーレットの応援宜しくお願いします」と語り、熱いファンに一層の飛躍を誓った。

今後予定されているシングルリリースや大型フェス出演に向けて気合い十分なこの夏のフルーレットから目が離せない。



花のように美しい注目のアイドル!!

<UtaTen編集部からのコメント>
滋賀発の個性豊かな7人組アイドル『フルーレット』。6/22に行われた新衣装でのイベントも大いに盛り上がったようです!

そんな彼女たちの期待の新曲『勿忘草/ブルースター』。今回のイベントで全容が明らかになり、参加されたファンの皆さんは、発売が待ち遠しくなったのではないでしょうか。

リーダーの辻さんも宣言されていたように「今年の夏に勝負する」という強い志・想いを胸に今夏はこれまでにない勢いで駆け抜けてくれるはず!!

今年の夏のフルーレットから、もう目が離せませんね!!

2013年7月結成。滋賀県を拠点に活動中。 「フルーレット」はフランス語で小さな花という意味で、一人、一人は小さな花でも、全員で大輪になって、全国の人々に、笑顔と元気をあたえたいという願いが込められている。 ▶フルーレット 公式サイト ▶フルーレット オフィシャルブログ

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

DISH//、苦難の歴史やメンバー脱退…

I Don't Like Monday…