1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 大原ゆい子
  5. 大原ゆい子、 bayfmレギュラーラジオ番組が 7月6日より放送スタート!

大原ゆい子、 bayfmレギュラーラジオ番組が 7月6日より放送スタート!



レギュラーラジオ番組7月6日開始!

千葉県出身のシンガーソングライター大原ゆい子の bayfm レギュラーラジオ番組「お~はらじお」が来る 7月6日(土)よりスタートする。

6月某日、記念すべき初回放送の収録が行われた。もともと bayfm リスナーであったことや初めての FM 地上波レギュラー番組ということもあり、大原は少々緊張した様子でスジオ入り。トーク内容など入念な打ち合わせを行ったのち、収録はスタートした。

初回放送ということで、アーティスト「大原ゆい子」について自己紹介トークを展開する大原。打ち合わせ時の緊張を全く感じさせない堂々とした語りにスタッフからも驚きの声が上がっていた。

リスナーからのメール多数

本番組の情報は、6月16日(日)開催の大原ゆい子×YURiKA ジョイントライブ「LIVE THE MOVIE~月より綺麗だった~」の中で告知され、収録日まで日が浅かったにもかかわらず、放送を待ち望むリスナーからのメールは多数。番組への期待の高さを伺わせた。

【ニュースを見る】YURiKA×大原ゆい子ジョイントライブ「LIVE THE MOVIE」開催

「できる限り多くのメールを紹介し、リスナーの皆さんと交流できる番組にしたい」という大原本人の要望もあり、番組開始に対するお祝いメールをはじめ、ジョイントライブ「LIVE THEMOVIE」や新曲「ゼロセンチメートル」の感想などのメール紹介を数多く交えながら、番組は進行していった。

スタジオ弾き語りライブも披露

また、番組内ではスタジオ弾き語りライブも披露する。メジャーな楽曲からこれまであまり披露してこなかった楽曲まで、自身で選曲できるのがレギュラーラジオの醍醐味といえるだろう。数多くの楽曲から大原が初回放送で披露するのは一体どの楽曲なのか、予想しながら放送を楽しみに待とう。

リスナーと意見交換できる場に

収録を終え大原は「まさか bayfm さんでレギュラーラジオ番組を持てるなんて夢みたいです。初回収録ということで緊張しましたが、とても楽しく収録ができました!弾き語りのコーナーのみならず、他にもレギュラー番組だからこそできることをどんどんやっていきたいと思っています。リスナーの方と色々と意見交換できる場にしたいので、日々感じたことや私にやってほしいコーナーなど、番組宛にたくさん送ってください!」意気込みを語っていた。

大原ゆい子がパーソナリティを務める bayfm レギュラー番組「お~はらじお」は、7月6 日(土)23:00 より放送開始。



番組中に弾き語りも♪

<UtaTen編集部からのコメント>
先日『YURiKA×大原ゆい子ジョイントライブ』にて、撮り下ろしのショートムービーと共に楽曲を披露した大原ゆい子。ここで上映されたオリジナル短編恋愛映画『月より綺麗だった』は主演の上白石萌歌演じる青春時代のほろ苦い物語と大原ゆい子の声、楽曲があいまった新たな音楽表現でたくさんのファンを魅了したそうです。

そこで告知されたばかりの今回のレギュラーラジオ番組の開始!収録まで日がないにもかかわらず沢山のメールが届いたとのこと。それだけ多くの人々が待ち望んでいたんですね。
沢山のファンの方々と意見交換できる場にしたいと意気揚々とスタートしたこの番組、番組中で弾き語りのコーナーもあるそうなので、是非聞いてみて下さいね。
あなたのその日のメールにピッタリの音を聴かせてくれるかもしれません。

2月5日、千葉県出身。幼少期よりエレクトーン、ヴァイオリン、ギターなど様々な楽器に触れ音楽性を養い、高校時代に初めて参加したオーディションでオリジナル楽曲の魅力に惹き込まれ、シンガーソングライターへの道を歩みはじめる。 2014 年に劇場版アニメ『リトルウィッチアカデミア』の主題歌···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

イナズマロック フェス 2019 雷…

山崎育三郎カバーアルバム「MIRROR…