1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. androp
  5. androp、10周年ドキュメンタリー映像上映イベント&青森にてFC会員限定プレミアライブ決定!!

androp、10周年ドキュメンタリー映像上映イベント&青森にてFC会員限定プレミアライブ決定!!



2つのプレミアイベント開催決定!

デビュー10周年のアニバーサリーイヤーで盛り上がりを見せるandrop。


ずっと撮り溜めていた彼らの10年の軌跡によるドキュメンタリー映像の上映イベント、そしてファンクラブ「androp member page会員」限定のライブとして内澤崇仁(Vo. & Gt.)のゆかりの地である青森・八戸でのプレミアムライブが決定した。

どちらも9月23日よりandrop member page会員の受付がスタートしている。

全公演ソールドアウトとなっている全国ライブツアー「one-man live tour 2019 "angstrom 1.0 pm"」のファイナルを23日(月・祝)大阪BIGCATで開催した。

ライブ中にメンバーから、10周年を盛り上げるこの2つの企画が発表。会場は歓喜の声で溢れた。

1.ドキュメンタリー映像上映イベント!

11月25日(月)に1日限定で開催されるドキュメンタリー映像上映イベント「androp 10th. Anniversary Documentary film Special Event」。

彼らが辿って来た10年、ずっと撮り溜めてきた映像を上映。

デビューから今まで見ることのなかったメンバーの表情や言葉が詰まった貴重な内容になっており、当日はミニライブも実施。

プレミアイベントとなることは必至。

2.青森での会員限定ライブ!

そして、毎年12月に開催されるandrop member page会員限定ライブ。2019年はアニバーサリーイヤーを記念して「androp -10th. Anniversary- member page Special Live 2019」と題し、内澤崇仁(Gu./Vo.)のゆかりの地である青森・八戸ROXXにて開催が決定。

ライブハウスやホールでのライブと異なり、こちらもプレミアな内容となること間違いない。


2020年1月に東京・人見記念講堂にて開催する10周年アニバーサリーワンマンライブ「androp -10th. Anniversary live-」や、アニバーサリーブックの発売など、デビュー10周年を盛り上げる企画が続くandrop。

今まで以上に幅広いイベントが次々と発表、引き続き彼らから目が離せない。

PHOTO Rui Hashimoto (SOUND SHOOTER)

androp(アンドロップ)は、内澤崇仁(ボーカル・ギター)、佐藤拓也(ギター・キーボード)、前田恭介(ベース)、伊藤彬彦(ドラム)の4人からなるロックバンド。2008年、「好きな音楽を自由に楽しめるバンド」として内澤を中心に結成。2009年12月、ヴィレッジアゲインアソシエイションより、アル···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

androp 最新情報

●androp 10th. Anniversary Documentary film Special Event
2019.11.25(月) 
会場:東京・Shibuya WWW X

第一部open 17:00 / start 17:30
第二部open 20:00 / start 20:30

※ミニライブあり
※指定席\4,500(税込)、別途ドリンク代必要
※6歳以下の入場不可
▷詳細はコチラ


●androp -10th. Anniversary- member page Special Live 2019
2019.12.14(土) 
会場:青森・八戸ROXX

※来場者には10th Anniversary Special Post Cardプレゼント
▷詳細はコチラ


●androp -10th. Anniversary live-
2020.01.11(土) open 17:00 / start 18:00
2020.01.12(日) open 16:00 / start 17:00
会場:東京・人見記念講堂

各プレイガイド一般発売中
※チケット代:指定席 \6,000(税込)
※6歳以下の入場不可
▷詳細はコチラ

androp Profile

内澤崇仁(Vocal&Guitar)、佐藤拓也(Guitar&Keyboard)、前田恭介(Bass)、伊藤彬彦(Drums)による4人組ロックバンド。

2009年12月に1stアルバム『anew』でデビュー。これまでに8枚のシングル、9枚のアルバムをリリース。ジャンルレスかつ緻密なサウンドアプローチとその傑出した音楽性でシーンに頭角を現す。

数々の映画やドラマ主題歌、CMソングを手掛けるなど、楽曲の注目度は高い。ミュージック・ビデオもカンヌ国際広告祭(フランス)、One Show(アメリカ)、Webby Awards(アメリカ)ほか国内外11のアワードで受賞するなど、その映像世界やアートワークでも世界的な評価を得ている。

精力的にライブを行い、2014年に東京・国立代々木競技場第一体育館での初アリーナ単独公演はソールド・アウト。映像・音響・照明が三位一体となったスペクタクルなステージ・パフォーマンスも大きな注目を集めているほか、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「SUMMER SONIC」「RISING SUN ROCK FESTIVAL」等、大型フェス参加も多い。

内澤は楽曲提供も多く、柴咲コウ『EUPHORIA』『ラブサーチライト』やAimer『カタオモイ』『twoface』など高い評価を得ている。

2017年は映画「君と100回目の恋」劇中歌The STROBOSCORP『アイオクリ』へ作曲提供し、これはmiwaにとって自身のデビュー以来初となる作曲提供となった。また、上白石萌音アルバム『and...』へも『ストーリーボード』を楽曲提供している。

2016年10月にはこれまでの世界観を大きく変えるアルバムとなる『blue』をインディーズレーベルよりリリース。

2017年5月のシングル『Prism』よりユニバーサルミュージック ZEN MUSICとタッグを組み、8月に初のコラボレーションとなるシングル『SOS! feat. Creepy Nuts』を発売。

2018年1月には映画「伊藤くん A to E」主題歌である『Joker』、3月には約3年ぶりのオリジナルニューアルバム『cocoon』を発売。ライブは10月に東京・日比谷野外大音楽堂にて初の野外ワンマンライブ、12月には東京と大阪にて初のBillboard Liveを実施、そして2018年にはホールツアーの開催も決定し、活動の幅を広げている。

▷androp公式ホームページ
▷androp公式Twitter
▷androp公式Instagram

フレンズ AL「HEARTS GIRL…

GReeeeN、TBS『王様のブランチ…