1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 空音
  5. 18歳のラッパー空音(そらね)1stアルバムリリースが決定!11/20より「space shuttle」が先行配信開始!

18歳のラッパー空音(そらね)1stアルバムリリースが決定!11/20より「space shuttle」が先行配信開始!



若手最注目株アーティストの1stアルバム

2018年、高校生の時にYoutube上にアップした「planet tree」がそのクオリティの高さから早耳リスナーを中心に話題を呼び、2019年3月に配信限定でリリースした1st EP「Mr.mind」はiTunesの「ヒップホップ/ラップ チャート」で1位を獲得。

2019年だけですでに2枚のEPをリリースし、楽曲・ライブ動員ともに話題沸騰中の空音だが、遂に待望となる1stアルバム『Fantasy club』を12月18日(水)にリリースすることが決定した。


▷空音の関連動画はこちら


今作には1st EP「Mr.mind」からライブでも定番となっている人気曲「Brighter」、さらに2nd EP「Boi in luv」から地元のクルーNeVGrNを迎えた「Boi in luv feat. NeVGrN」を収録。

また、SNSを中心に人気急上昇中の女性シンガーkojikojiとのコラボ曲を2曲収録。1曲はすでにYouTubeで60万回再生超えの大ヒットとなっている楽曲「Hug feat.kojikoji」のアルバムバージョンを収録。

さらに空音とkojikojiの掛け合いがマッチした、これからの季節にふさわしい、温かみのあるクリスマスナンバー「cocoa feat. kojikoji」を収録。


そして、アルバム最後を締めくくるのは、韻シストのBASIを客演に迎えた「相棒 feat. BASI」。6月にリリースされ、話題を呼んでいるBASIのアルバム『切愛』に空音がゲスト参加したことをきっかけに親交を深めた二人だが、今楽曲では若手とベテランアーティストがそれぞれの角度で”音楽”に対する自身の想いを綴った内容となっている。

その他、空音の持ち味である、耳に残るメロディ“エモい”と称されるリリックをグルーヴ感のあるラップにのせた新曲5曲を加えた、トータル10曲が収録される。

また、11/20(水)よりアルバム収録曲の中から先行で「space shuttle」が配信開始。こちらは、踊Foot Works、SUSHIBOYS等を手掛けるトラックメイカーhymeTubeのプロデュースによる楽曲で、華やかで煌びやかなトラックに、空音の歯切れの良いラップがのせられた、アッパーで勢いのある楽曲だ。

2001年生まれの19歳。 兵庫県尼崎市出身。 高校生の時にリリースした 1st EP『Mr.mind』が、そのクオリティの高さから早耳リスナーを中心に注目を集める。 2019年12月にリリースした自身初の1stフルアルバム『Fantasy club』はデジタル配信サイトを中心に注目を集め、同作品収録の楽曲「Hu···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

吉本坂46、3rdシングル タイトル決…

sumika、話題の新曲“願い”Mus…