1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. Kitri
  5. Kitri、ライブでしか聴くことが出来なかったカヴァー曲の動画を公開

Kitri、ライブでしか聴くことが出来なかったカヴァー曲の動画を公開


ロシア民謡「一週間」の動画公開

11月にツアーファイナルを迎えたKitri、そのツアーの中でも演奏されていたカヴァー曲、ロシア民謡「一週間」の動画が公開された。

Kitriは連弾と姉妹ならではのハーモニーを生かした、中毒性のあるオリジナル曲が人気だが、ライブでしか聴くことが出来ないカヴァー曲にも定評がある。


秀逸なアレンジ、ライブで人気

その中から公開された「一週間」は、誰もが聴いたことがあるメロディーの中にKitriならではの秀逸なアレンジが施されており、ライブツアーでも非常に人気があった楽曲。

ツアー後にも音源を聴くことが出来ないかと問い合わせが多く、Kitriより「ファンの皆さんに喜んでもらいたい」と動画公開の提案があり、この度公開することになった。

この楽曲に関して、Kitriは「何度も口ずさんでみたくなるような、メロディーが印象的な一曲です。ピアノ連弾のかけあいと歌声を、ぜひお楽しみください。」とコメントを寄せている。

今後もカヴァー曲のアップを予定しているとのこと。乞うご期待。

▲Kitri - キトリ-「一週間」[official]

姉のMona と妹のHinaによるピアノ連弾ボーカルユニット。 Mona はボーカル、ピアノ低音部(Secondo)を担当、Hinaはコーラス、ピアノ高音部(Primo)を担当(ギター、パーカッション他)幼い頃よりクラシックピアノを習いMonaは大学で作曲を専攻。Hinaは芸術学を専攻する。 2015年~京都を拠点···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

Kitri 最新情報

リリース情報

●2019.12.09 発売

Digital Release「雨上がり」
作詞:Hina 作曲:Mona 編曲:Kitri

●2020.1.29 発売
1stアルバム「Kitrist」

★CD盤
価格:3,300円(税込)
品番:COCB-54295
内容:CD

★LP盤
価格:4,180円(税込)
品番:COJA-9369
内容:LP

【CD収録曲】
1.雨上がり
2.羅針鳥
3.矛盾律
4.さよなら、涙目
他、新曲含む全11曲収録予定
※収録内容は変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

▷配信はこちら


▷Kitri「矛盾律」Music Video
▷Kitri「羅針鳥」Music Video
▷Kitri「細胞のダンス」Music Video


■Digital Release

『さよなら、涙目』
作詞・作曲: Mona 編曲:Kitri
映画「“隠れビッチ”やってました。」主題歌

■2nd EP「Secondo」
価格:1,800円 +税
品番:COCB-54286

【収録内容】
1.矛盾律
2.目醒
3. Dear
4.終わりのつづき
5.矛盾律 -naked-

■1st EP「Primo」
価格:1,800円 +税
品番:COCB-54280

【収録内容】
1. 羅針鳥
2. 細胞のダンス
3. sion
4. 一新
5. 羅針鳥-naked-

Kitri Profile

姉のMona と妹のHinaによるピアノ連弾ボーカルユニット。

Mona はボーカル、ピアノ低音部(Secondo)を担当、Hinaはコーラス、ピアノ高音部(Primo)を担当(ギター、パーカッション他)幼い頃よりクラシックピアノを習いMonaは大学で作曲を専攻。Hinaは芸術学を専攻する。

2015年~京都を拠点に音楽活動を開始。

2016年ライブで京都を訪れていた大橋トリオの手に自主制作盤が渡り、その音源を聴いた大橋が絶賛。

大橋が手掛ていた、映画「PとJK」(廣木隆一監督、亀梨和也・土屋太鳳主演)の劇伴音楽に、テーマ曲のボーカルとハミングで参加する。

2017年、過去の音源を大橋トリオプロデュースにより再録音して、ユニット名「Kitri」として、パイロット盤「Opus 0」が完成。試験的にストリーミング配信をしたところ反響を呼び、自主音源にしてラジオのパワープレイ獲得、出演スタジオ演奏披露などを行う。

2018年 9月 「Slow LIVE ‘18 in 池上本門寺」フェスのオープニングアクトに出演。

同12月7日 大橋トリオが毎年恒例としている大編成でのスペシャルライブ「ohashiTrio & THE PRETAPORTERS YEAR END PARTY LIVE 2018」でオープニングアクトとして「GOLD FUNK」のピアノ連弾を披露、ライブ本編でもコーラスとして参加。

2019年1月23日、日本コロムビア・BETTER AYSレーベルのニューカマーとして1st EP「Primo」でメジャーデビュー。全国ラジオ局で多くのパワープレイを獲得。

同1月「キトリの音楽会♯1」と題し、大阪、東京、福岡、熊本で初のワンマンツアーを開催、
各会場ソールドアウトにて好評を得る。

同7月24日2nd EP「Secondo」を発売、10月から「キトリの音楽会♯2」と題し、全国7会場でワンマンツアーを開催。

またSpotify 「Spotify Early Noise Artist 2019 」やYouTube「Artists to Watch」等に選出されるなど、2019年ブレイクアーティストとしても注目されている。

▷Kitri 公式ツイッター
▷日本コロムビア公式ページ

L'Arc~en~Cielミュージック…

菅田将暉 12/25リリースZEPPツ…