1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. FUNKY MONKEY BABYS
  5. ファンモン解散前ツアーから2年半ぶりに帰ってきた!! 8000人がファンキー加藤に熱狂!! 「I LIVE YOU 2015 in 大阪城ホール」開催!!

ファンモン解散前ツアーから2年半ぶりに帰ってきた!! 8000人がファンキー加藤に熱狂!! 「I LIVE YOU 2015 in 大阪城ホール」開催!!



先日、7月3、4日に東京・NHKホールで約半年間に渡る初のソロワンマンライブ全国ホールツアー「ONE FOR HALL TOUR 2015」(39箇所44公演 総動員9万人以上を記録)のファイナル公演を終えたばかりのファンキー加藤が、ファンキーモンキーベイビーズ時代の2013年2月に行なった同グループ解散前、ラスト全国ツアー「WE ARE FUNKY MONKEY BABYS」以来、約2年半ぶりに大阪城ホールの舞台に帰って来た。
掲載歌詞の一覧へJUMP

ソロデビュー年の2014年に日本武道館で行なった初ワンマンライブ「I LIVE YOU 2014 in 日本武道館」以来のアリーナでのワンマンライブ「I LIVE YOU 2015 in 大阪城ホール」は大阪のみならず、全国各地、北は北海道、南は沖縄、さらには海外フランスから超満員のファン8,000人(19、20日大阪城ホールで開催 両日ともチケットは即日完売、合計16,000人を動員予定)が詰め掛けた。



オープニングから最高潮の盛り上がりをみせた約3時間の大阪城ホールワンマンライブは、先の全国ツアーで、新曲ながらライブでの中心曲となった「MUSIC MAGIC」や、マイナビ転職CMでお馴染みの「つながるから」の他、「少年の声」など、まだ発売されていない新曲達、ファンキー加藤ソロでの代表曲となる「輝け」に「太陽」、そして何万人とも思わせるほどに圧巻の大合唱となったソロデビュー曲「My VOICE」の他、ファンモン楽曲も披露し、ソロデビュー後にファンになった人、ファンモン時代から支え続けてくれているファン、そしてこの日初めてファンキー加藤のライブを観た人など、そのいずれの人もが大満足のライブになったことだろう事は、終演後、会場を出て帰路に向かうファンの表情を見れば容易に想像がついた。



さらにこの「I LIVE YOU 2015 in 大阪城ホール」のライブ中には11月28日に行なう「I LIVE YOU in 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ」での年内ラストワンマンライブが発表されると会場は歓喜の声が響き渡った。

2014年9月の日本武道館、そして今回の大阪城ホールでも冠となっているライブタイトル「I LIVE YOU~」とは、ファンキーモンキーベイビーズ時代にファンから絶大な人気を誇ったお祭りイベントで「お前たちとの道」と題した不定期開催の大規模ワンマンライブ。
2008年の日比谷野外音楽堂を皮切りに、仙台セキスイハイムスーパーアリーナ、大阪城ホール、名古屋ガイシホール、横浜スタジアム、大阪京セラドームなど各都市で開催し、徐々に規模を拡げ、2013年のファンモン解散ライブでは「お前たちとの道FINAL in 東京ドーム」となり、日本屋内最大級のステージまで上り詰めた大イベントライブ。

ソロ活動を始めたファンキー加藤にとっての「お前たちとの道」がまさにこの「I LIVE YOU~」であり、「I LIVE YOU 2014 in 日本武道館」、「I LIVE YOU 2015 in 大阪城ホール」、そして発表された「I LIVE YOU in 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ」と一歩ずつ、ソロ活動の歩を進めている。


PHOTO:笹原清明/堂園博之


≪最新ライブ情報≫
★2015.11.28
「I LIVE YOU 2015
in 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ」

■日程:11月28日(土曜)
■時間:開場15:00/開演16:00
■会場:宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
■タイトル:I LIVE YOU 2015 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
■一般発売日:2015年10月31日(土曜)10:00各種プレイガイドにて一斉発売

≪リリース情報≫
★2015.2.4 release!!
DVD&Blu-ray
ファンキー加藤「I LIVE YOU 2014 in 日本武道館」
(左)
DVD MUBD-1056/7 POS:458211416022-2  ¥5370+税(5800円税込)

(右)
BD MUXD-1013 POS:458211416023-9  ¥6296+税(6800税込)
★2014.9.3 release!!
1st アルバム「ONE」
「My VOICE」「輝け」「太陽」「リスタート」「桜 ふわり ふわり」「僕らの詩」「FLY」他、書き下ろしの新曲を多数収録!

M1. リスタート / M2. 輝け / M3. 終わらない未来 / M4. 太陽 / M5. My VOICE / M6. まわせ!/ M7. 愛の言葉 / M8. 僕らの詩 / M9. CHANGE  / M10. Good Show/ M11. もっと勉強しておけばよかった  / M12. 桜 ふわり ふわり / M13. FLY

◆初回生産限定盤A
MUCD-8057/8(CD+DVD)¥5,000+税
・DVD収録内容:ドキュメンタリー映画「ファンキー加藤My VOICE ~ファンモンから新たな未来へ~」完全収録

◆初回生産限定盤B
MUCD-8059/60(CD+DVD)¥4,000+税
・DVD収録内容:「My VOICE」「輝け」「太陽」VIDEO CLIP
ライブダイジェスト映像収録(7月9日開催FIRST FUNKY FES 2014 決起集会@赤坂BLITZ)
◆通常盤
MUCD-1302(CD)¥2,900+税

★2014.8.20 release!!
3rd シングル「太陽」
(日本テレビ系水曜ドラマ『ST赤と白の捜査ファイル』主題歌)

M1.太陽 (日本テレビ系水曜ドラマ『ST赤と白の捜査ファイル』主題歌)
M2.FLY (フジテレビ系めざましテレビ めざまし デイリーテーマソング・水曜日)
M3.ヒマワリノユメ

◆初回生産限定盤(CD+DVD)MUCD-9073 ¥1,296+税
◆通常盤(CD)MUCD-5279 ¥1,000+税

★2014.5.14 release!!
2 nd シングル「輝け」(「カルピスソーダ」新CMソング) 

M1.輝け / M2.僕らの詩 / M3.紫陽花

◆初回生産限定盤(CD+DVD)MUCD-9067 ¥1,296+税
◆通常盤(CD)
MUCD-5259 ¥1,000+税


★2014.2.12 release!!
ファンキー加藤 ソロデビューシングル
「My VOICE」
(TBS系テレビ 全国ネット TBS 2・3月度オープニングテーマ
ドキュメンタリー映画「ファンキー加藤 / My VOICE~ファンモンから新たな未来へ~」挿入歌)
M1.My VOICE (TBS系テレビ 全国ネット CDTV 2・3月度オープニングテーマ
/ ドキュメンタリー映画「ファンキー加藤/My VOICE~ファンモンから新たな未来へ~」挿入歌)
M2.リスタート (日産自動車「日産セレナ」CMソング)
M3.桜 ふわり ふわり (アイフルホーム30周年記念TVCMソング)

◆初回生産限定盤(CD+DVD)MUCD-9065 ¥1,300+税
◆通常盤(CD)MUCD-5250 ¥1,000+税

≪ファンキー加藤プロフィール≫
1978年12月18日 東京都八王子市生まれ。
2004年1月 地元八王子にてFUNKY MONKEY BABYSを結成。リーダーを務める。
2006年1月 「そのまんま東へ」でメジャーデビュー。

2009年12月 初のNHK「紅白歌合戦」への出場が決まり、以後、解散まで4年間連続で出場、TBS「輝く!日本レコード大賞」においても3年連続で出演し作曲賞、優秀作品賞、優秀アルバム賞の各賞を獲得する。

2013年6月 夢の舞台でもあった「東京ドーム」にて、同グループを解散。

解散ライブとなった東京ドーム公演のライブチケット申し込み数は60万件を越え、ライブ当日は、超満員の会場に2日間で10万人を動員し、結成から約10年間の活動に幕を閉じた。
解散ライブ映像作品は、発売初週のオリコン週間ランキングにて、DVD/Blu-ray/総合ミュージックDVD・BDのオリコン音楽3部門にて首位を獲得し、3冠を飾った。
10年間の活動中に、21枚のシングルと7枚のアルバム(内、5作がオリコン1位を獲得。)、6枚のDVDをリリース。

グループ解散後は「ファンキー加藤」としてソロ活動を宣言。

本人が活動の原点と位置付けるインストアライブからソロアーティスト「ファンキー加藤」は始動し、2013年11月17日より地元・八王子のショッピングセンターを皮切りに、2014年2月16日のラゾーナ川崎プラザまでの丸3カ月を要した「ファンキー加藤 インストアライブツアー ~原点回帰~」で全国各地を廻り、6万人以上のファンと直接触れ合った。

2014年2月12日に、ソロデビューシングル『My VOICE』をリリース。オリコンシングル週間ランキング初登場3位を記録、2月14日にはドキュメンタリー映画「ファンキー加藤/My VOICE ~ファンモンから新たな未来へ~」の全国公開もスタートし、ソロデビューを華々しく飾り、現在、OA中の2ndシングル「輝け」もオリコンシングル週間ランキング初登場5位と2作連続TOP5入りを記録。

そして、ソロデビュー以降、より一層勢いを増したファンキー加藤の待望の3rdシングル『太陽』(日本テレビ系「ST赤と白の捜査ファイル」主題歌)が8月20日に、さらに9月3日には、1stアルバム「ONE」が早くもリリースされる。

今秋、9月19日・20日には日本武道館でのソロ初ワンマンライブ『「I LIVE YOU 2014」in 日本武道館』が、2015年1月からは、ソロ最大級規模 初の全国ホールツアー「ONE FOR HALL TOUR 2015」を開催。

ツアーファイナルは7月3日、4日のNHKホール公演にて行なわれ、7月19日、20日には「I LIVE YOU 2015 in 大阪城ホール」の開催が決定。
ソロアーティスト ファンキー加藤として歩みを止めず精力的に行っていく。

≪WEBサイト≫
・ファンキー加藤オフィシャルサイト http://funkykato.com/
・ファンキー加藤公式ブログ  http://ameblo.jp/funkykato-blog/


ファンキー加藤 掲載歌詞の一覧へ

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ファンキー加藤 最新情報

イベント情報

『OUR MIC FES』
日程:2019年8月31日(土)
会場:新木場STUDIO COAST
第一弾発表出演アーティスト:
ファンキー加藤/ET-KING/SEAMO/シクラメン/Jam9/バカムスコ翔/ぱんち☆ゆたか/THE BEAT GARDEN/ベリーグッドマン/メロフロート(※五十音順・敬称略)
http://m.funkykato.com/r/ourmic_fes/
※チケット情報や時間などの詳細は後日発表

リリース情報

9月26日発売
9thシングル「希望のWooh」



■初回限定盤[CD+DVD]\1,667+税 MUCD-9127/8
【収録曲】
M1.「希望のWooh」
(テレビ朝日系「ワールドプロレスリング」8・9月ファイティングミュージック)
M2.「40」
M3.「ラフソング」
<初回限定盤特典>
M4. CBCラジオ「ナガオカ×スクランブル」×ファンキー加藤

【DVD収録内容】
「希望のWooh」VIDEO CLIP
「希望のWooh」VIDEO CLIP メイキング映像
KatoTube

■通常盤[CD]\1,000+税 MUCD-5349
【収録曲】
M1.「希望のWooh」
(テレビ朝日系「ワールドプロレスリング」8・9月ファイティングミュージック)
M2.「40」
M3.「ラフソング」

ファンキー加藤 Profile

1978年12月18日 東京都八王子市生まれ。
2004年1月 地元八王子にてFUNKY MONKEY BABYSを結成。リーダーを務める。2006年1月 「そのまんま東へ」でメジャーデビュー。NHK「紅白歌合戦」に4年間連続出場。TBS「輝く!日本レコード大賞」にも3年連続出演。作曲賞、優秀作品賞、優秀アルバム賞の各賞を獲得するなど、国民的大人気アーティストの仲間入りをするも、2013年6月 人気絶頂の中、夢の舞台でもあった「東京ドーム」にて同グループを解散し、結成から約10年間の活動に幕を閉じた。60万件もの申し込みが殺到した解散ライブには2日間で超満員10万人の動員を記録した。

グループ解散後の2014年2月12日、ファンキー加藤としてシングル『My VOICE』でソロデビュー。ソロデビュー曲で、オリコンシングル週間ランキング初登場3位を記録すると、2ndシングル『輝け』、3rdシングル『太陽』と積極的に楽曲をリリース。同年9月には1stソロアルバム「ONE」をひっさげ、ソロ初のワンマンライブ「I LIVE YOU 2014 in 日本武道館」を2DAYS開催。

2015年、全国39箇所44公演の全国ホールライブツアー「ONE FOR HALL TOUR 2015」を約半年間に渡って開催し、9万人以上の動員を記録。

同年7月、初ワンマンの武道館に続く、不定期開催ビッグワンマンライブイベント「I LIVE YOU 2015 in 大阪城ホール」(2015年7月)を開催。同年10月にシングル「MUSIC MAGIC」をリリースし、その後、「I LIVE YOU 2015 in 仙台」(@宮城セキスイハイムスーパーアリーナ 2015年11月)、「I LIVE YOU 2016 in 名古屋」(@日本ガイシホール 2016年4月)、「I LIVE YOU 2016 in 横浜アリーナ」(2016年7月)と全国各地で大成功を収め続けている。

2016年には俳優として映画「サブイボマスク」(2016年6月公開)の初主演を務め、主題歌、劇中歌も書き下ろした。

2016年2月「中途半端なスター」、同6月「ブラザー」、そして10月に7thシングル「走れ 走れ」と立て続けに3枚のシングルをリリース。

11月2日に2年2ヶ月振りとなる待望の2ndアルバム「Decoration Tracks」をリリース。同月12日からソロ2度目の全国ホールツアー「HALFWAY STAR TOUR」を20箇所20公演開催し、大成功におさめた。

2017年11月には8thシングル「冷めた牛丼をほおばって」をリリースし、翌年2018年2月24日と25日に地元のエスフォルタアリーナ八王子にて約1年半ぶりとなる「I LIVE YOU」シリーズを2Days開催。大盛況のうちに終了した。
3月21日には、8thシングル「冷めた牛丼をほおばって」に加え、先行配信楽曲「前へ ~My way~」、「失恋の詩」を含む3rdアルバム「今日の詩」をリリース。
アルバム「今日の詩」をひっさげて、3月から「全日本フリーライブツアー~超原点回帰~」を開催中!9月26日には9thシングル「希望のWooh」をリリース!また10月からは全国3rdホールツアーの開催が決定。2018年もファンキー加藤の勢いは止まらない!

ファンキー加藤公式HP

ファンキー加藤公式Facebook

LINE公式アカウント

TK(凛として時雨)、初のビルボードラ…

SOIL&”PIMP”SESSIONS…