1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. RADWIMPS
  5. RADWIMPSが「AWA」で初となるランキング100位すべてを独占!

RADWIMPSが「AWA」で初となるランキング100位すべてを独占!



AWAの「THE HOT 100」独占

今回配信が開始された楽曲は、『RADWIMPS 3〜無人島に持っていき忘れた一枚〜』や『ANTI ANTI GENERATION』などのオリジナルアルバム7作品。

また、『君の名は。』『天気の子』のサウンドトラック2作品。

さらに、メジャーデビュー以降の全シングル作品と2020年4月6日に配信限定でリリースされた新曲「猫じゃらし」など、全195曲となり、うち100曲が「THE HOT 100」の1位から100位までを独占した。

1アーティストがAWAの「THE HOT 100」を1位から100位まで独占するのは初の快挙となった。


1位、2位を争った楽曲とは

「THE HOT 100」の1位、2位を争ったのは、2016年にアニメ映画『君の名は。』の劇中歌としてメガヒットを記録した「前前前世(movie ver.)」と、2019年に公開されたアニメ映画『天気の子』主題歌「愛にできることはまだあるかい」。

そのあとを「なんでもないや(movie ver.)」、「そっけない」、「グランドエスケープ feat. 三浦透子」が追う形となった。

「AWA」では、楽曲の配信開始を記念して名曲、人気曲を集めたプレイリスト『RADWIMPSのCLASSICS』を公開中。

▷こちらから確認

引き続き「AWA」でRADWIMPSの楽曲を楽しもう。


(※1)すべての楽曲の中で再生数が急上昇した楽曲のリアルタイムランキング

▼「THE HOT 100」(10位までを記載)
01. 前前前世(movie ver.)
02. 愛にできることはまだあるかい
03. なんでもないや(movie ver.)
04. そっけない
05. グランドエスケープ feat. 三浦透子
06. スパークル
07. 夢灯籠
08. 正解(18FES ver.)
09. ふたりごと
10. 祝祭 feat. 三浦透子
※2020年5月15日3:15時点

野田洋次郎(vo/gt/pf), 桑原 彰(gt), 武田祐介(ba) (Dr 山口智史は持病の悪化のため活動休止中) 2001年結成、2005年メジャー・デビュー。 メジャーデビュー直後からジャンルという既存の枠組みに捉われない音楽性、恋愛から死生観までを哲学的に、ロマンティックに描いた歌詞で、思春期を···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

GENIC、新MVはリーダーからメンバ…

BACK-ON、無観客ライブ配信決定!