1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. GReeeeN
  5. 坂本龍馬が現代にタイムスリップ! GReeeeNニューシングル「SAKAMOTO」ミュージックビデオはサカモトだらけ。

坂本龍馬が現代にタイムスリップ! GReeeeNニューシングル「SAKAMOTO」ミュージックビデオはサカモトだらけ。



『ガリガリ君リッチ ほとばしる青春の味 』CMソングとしてオンエアされているGReeeeNのニューシングル「SAKAMOTO」(8月19日発売)のミュージックビデオが公開になりました。


このミュージックビデオの主人公は坂本龍馬。
龍馬を演じるのは日本人として初めて、マドンナに見初められ彼女のミュージックビデオに出演、ワールドツアーに同行し、一躍脚光を浴びているダンサー「だーよし」。日本のみならず世界的な活動を視野に入れ活動する「だーよし」はビジュアルも含めて、坂本龍馬にピッタリです。

もう1つのトピックは、このミュージックビデオに全国のサカモトさんを一般募集しました。都内で行われた撮影では炎天下の中、150人のサカモトさんと、100人のその同伴者(恋人、友人など)の計250人が龍馬と一緒に、SAKAMOTOダンスを披露!群舞シーンにも注目です。

ミュージックビデオのストーリー
時は文久二年三月二十三日。土佐・桂浜。
海の向こうの世界に思いを馳せる坂本龍馬だったが、海岸で転倒してしまい頭をうってしまう。
目が覚めるとそこは現代日本。渋谷スクランブル交差点、道行く自動車、電車などに戸惑う龍馬。

街をさまよい歩くと、自身の銅像と出会う。
そこで龍馬は自分が後世にタイムスリップし、自分が短くも太い人生を生きたことを知り、この世界でも人生を謳歌することを決意する。

バンジージャンプ、ジェットコースター、ラフティング、カラオケ、キャバクラなど、龍馬が様々なことに挑戦していく。
最後はたくさんのサカモト仲間と踊るのだが、気づくとそれは夢の中の出来事だった。。。



「SAKAMOTO」ミュージックビデオはこちら


なお、動画配信サイトGYAO!では8月18日まで期間限定で「SAKAMOTO」とカップリング曲「KARAKARA」のミュージックビデオをフルで公開中

「SAKAMOTO」
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00101/v08827/v0871400000000540944/

「KARAKARA」
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00101/v08827/v0871400000000540945/

SAKAMOTO好評配信中
iTunes http://po.st/sakamotoitms
レコチョク http://po.st/sakamotoreco

GReeeeNはHIDE、navi、92、SOHの4人からなるグループ。共同作業者にJINがおり、主にGReeeeNのトラック作成を手掛けている。HIDEの実の兄でもある。所属事務所は株式会社ハイスピードボーイズ、所属レーベルはZENMUSIC。歯科医師と両立しており、顔を一切出さないアーティストとして有名。また福島県···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

GReeeeN 最新情報

リリース情報


●2019年9月25日(水) 発売
ニューアルバム『第九』
各配信サイトにて全曲配信中

★初回限定盤A ※完全生産限定
価格:8,185円(税別) 
品番:UPCH-7514 
内容:CD+DVD+グッズ
 
★初回限定盤B
価格:3,685円(税別)
品番:UPCH-7515
内容:CD+DVD

★通常盤
価格:2,778円(税別)
品番:UPCH-2192 
内容:CDのみ

【CD 収録曲】※全形態共通
01. 勝ちドキ
(※バスケットボール男女日本代表 Akatsuki Five 公式応援ソング)

02. 贈る言葉 
(※映画「走れ!T校バスケット部」主題歌)

03. 逢い言葉

04. 2/7の順序なき純情
(※TBS「王様のブランチ」番組テーマソング)

05. ノスタルジア
(※「サントリー天然水 GREEN TEA」キャンペーンソング)

06. ポポポポポーズ

07. ミドリイロ
(※「グリーンランド遊園地」オリジナルテーマソング)

08. カワリバンコハンブンコ (Album ver.)

09. 約束 × No title (Album ver.)
(※映画『愛唄 ―約束のナクヒト―』 主題歌)

10. 460 ~YOUR SONG~
(※損保ジャパン日本興亜のホッケー日本代表応援CMソング)

11. 元気ですか

12. 一緒にいこう
(※au 三太郎「一緒にいこう」篇CMソング)

13. アイノカタチ

[Bonus Track]
14. キセキ for Basketballers
(※バスケットボール男女日本代表 Akatsuki Five 公式応援ソング)

【DVD 収録内容】※初回限定盤A、Bのみ
・Music Videos
『贈る言葉』『約束 × No title』『ミドリイロ』『ノスタルジア』『恋』『UR not alone』
・特典映像
『第九』四重奏 ~嚶鳴と吹鳴の果てに~(※20分超えのスペシャルムービー)

《グッズ》※初回限定盤Aのみ
・GReeeeNオリジナルポータブルCDプレイヤー

GReeeeN Profile

HIDE、navi、92、SOHの男性4人組、福島県で結成されたボーカルグループ。2007年1月24日シングル『道』でメジャーデビュー。メンバー全員が歯科医師免許を持ち、医療との両立のため顔を伏せて活動中。

『愛唄』『キセキ』『遥か』『オレンジ』等、デビュー以来数々のヒット曲を生み出す。『キセキ』は今も日本国内においてもっとも多くダウンロード販売されたシングルとしてギネス記録を持っている。

楽曲だけでなく、GReeeeNを題材にした書籍「それってキセキ〜GReeeeNの物語〜」(著・小松成美)や、映画「キセキ -あの日のソビト-」(松坂桃李・菅田将暉ダブル主演)の大ヒットによりその”生き方”にも注目が集まっている。

デビュー10周年を迎えた2017年1月には、さいたまスーパーアリーナ公演「あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル~デル~デ♪』」を行い16,000人を動員。夏には5度目の全国ツアー「GReeeeNと不思議のダンジョン〜失われた古代魔法を求めて〜」を開催し、各地満員で大盛況となった。

2018年4月11日にはニューアルバム『うれD』を発売。この夏、全20公演に及ぶ6度目の全国ツアーを開催した。LINE公式アカウントのフォロワーは260万人を越え、クラウドのカリスマとして彼らの歌声に耳を傾ける人が増え続けている。

▷GReeeeNオフィシャルサイト
▷GReeeeN公式Twitter

アイドルユニット「palet」の新体制…

JTR 来日LIVEは入場無料のフリ…