1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. クミコ
  5. クミコ 戦後から70年…広島で被爆ピアノとともに​「​広い河の岸辺​」​を7,000人と大合唱!!

クミコ 戦後から70年…広島で被爆ピアノとともに​「​広い河の岸辺​」​を7,000人と大合唱!!



8月6日、歌手クミコが、1955年から毎年開催されている『原水爆禁止世界大会2015』のステージに出演した。
掲載歌詞の一覧へJUMP

広島と長崎で毎年交代で行われている同大会。戦後70年の節目となる今年は、広島県立総合体育館グリーンアリーナで行われた。クミコは、5年前、原爆の子の像のモデルとなった佐々木貞子さんのことを歌った曲「INORI〜祈り」を発売した際に訪れて以来の広島でのステージとなる。

今回は、希望の歌として話題となった「広い河の岸辺」(2014/7/21発売)や反戦歌「先生のオルガン」(2015/3/18発売)を発売した縁で、同大会への出演オファーを受けた。

クミコLIVE写真

核兵器の無い平和な世界を願う参加者7,000人が集う中、被爆2世であるピアニスト好井敏彦氏(香川県原爆被害者の会会長、1945年に胎内被爆)の演奏で歌った。好井氏が弾いたピアノは、昭和13年に製造されて原爆の被害に遭いながらも、演奏ができるよう修復されたもの。

クミコが「広い河の岸辺」を広島合唱団と被爆ピアノと共に歌い始めると、ステージスクリーンに歌詞が映し出され、クミコとしては最大規模の7,000人の大合唱となった。

どんな広い河でも誰かと一緒ならば乗り越えられるという希望の歌「広い河の岸辺」が、集まった7000人によって平和への祈りとなってこだました。

クミコ「広い河の岸辺 ~The Water Is Wide~」
YouTube


クミコは、「今日は朝起きて、貞子さんの像に行き、ステージが無事にいくようお祈りに行きました。みんなで歌えるのが嬉しかった。何よりも声が重なるのが歌の本質を突くことになると感じた。 INORI〜祈り〜という曲と出会い、被爆者と接することができ、70年という節目の年にここで歌う。導かれるようにこうなったと思う。」と語った。
原爆から70年、広島に残された傷跡を忘れぬようクミコは
「広い河の岸辺」を歌い続けていく。

今後クミコは、つんく♂プロデュースによる初の子守歌作品「うまれてきてくれて ありがとう」(作詩:湯川れい子 作曲:つんく)を9/2にリリース予定。

「この歌も次世代に歌い継ぐ子守唄です。戦後70年、命を繋げていくことを歌う1年になっていくと思います。」と力強く語った。

クミコLIVE写真

■クミコ オフィシャルサイト
http://www.puerta-ds.com/kumiko/

■クミコ レーベルオフィシャルサイト
http://columbia.jp/kumiko/

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

クミコ 最新情報

リリース情報

■「クミコ 私の好きなシャンソン 〜ニューベスト〜 」
COCP-40493 ¥2,778+税
9月26日発売

1.愛を捧げて〜ジュ・テーム・ア・ラ・フォリ〜
 作詞/Serge Lama 作曲/Yves Gilbert 編曲/兼松衆
 日本語詞/佐藤清志郎
2.赤い風船
 作詞/Serge Lama 作曲/Yves Gilbert 編曲/兼松衆
 日本語詞/佐藤清志郎
3.わが麗しき恋物語
 作詞/Barbara 作曲/Barbara 編曲/美野春樹
 日本語詞/覚和歌子
4.18歳の彼
 作詞/Pascal Sevran 作曲/Pascal Auriat
 編曲/フェビアン・レザ・パネ 日本語詞/岩谷時子
5.最後の恋〜哀しみのソレアード〜
 作詞/Alberto Salerno/Maurizio Seymandi/Francesco Specchia
 作曲/Dario Baldan/Ciro Dammicco 編曲/安部潤
 日本語詞/大石静
6.愛の讃歌
 作詞/E. Piaf 作曲/M. Monnnot  編曲/瀬尾一三
 日本語詞/岩谷時子
7.ふるさとの山
 作詞/Jean Ferra 作曲/Jean Ferra  編曲/フェビアン・レザ・パネ
 日本語詞/古賀力
8.先生のオルガン
 作詞/C.Trenet 作曲/C. Trenet 編曲/フェビアン・レザ・パネ
 日本語詞/古賀力
9.愛しかないとき
 作詞/Brel Jacques Roman G 作曲/Brel Jacques Roman G
 編曲/斎藤ネコ 日本語詞/クミコ
10.風のささやき
 作詞/Eddy Marnay 作曲/Michel Legrand 編曲/藤原昌生 山下伶
 日本語詞/高野圭吾
11.愛の追憶(ライブ・レコーディング)
 作詞/M. Michaële 作曲/L. & P. Sebastian
 日本語詞/岩谷時子
12.ジジ・ラモローゾ(ライブ・レコーディング)
 作詞/M. Michaële 作曲/L. & P. Sebastian 日本語詞/岩谷時子
13.愛の讃歌(ライブ・レコーディング)
 作詞/E.Piaf 作曲:M. Monnot 日本語詞/岩谷時子
14.愛を捧げて
 (カラオケ)
15.赤い風船
 (カラオケ)

クミコ Profile

茨城県水戸生まれ。
1978年「世界歌謡祭」に日本代表の一人として参加。
1982年シャンソニエの老舗・銀座「銀巴里」でプロ活動をスタート。
2002年「わが麗しき恋物語」が、“聴くものすべてが涙する歌”としてヒットし一躍脚光を浴びる。
2010年、原爆の子の像・佐々木禎子の物語「INORI〜祈り〜」がヒットし、第61回NHK「紅白歌合戦」初出場を果たす。
翌年3月11日、コンサートで石巻に訪れた際、東日本大震災に遭遇し被災。
2014年、NHK連続ドラマ「花子とアン」「マッサン」で劇中に流れ話題となっているスコットランド民謡 「The Water Is Wide The Water Is Wide〜」をリリースし、 「希望の歌」としてロングヒット中。全国では、合唱バージョンも唄われ広がりをみせている。
NPO法人日本子守唄協会創立15周年記念歌として作曲・プロデュースつんく♂×子守唄協会会長の湯川れい子作詩「うまれてきてくれて ありがとう」をリリースし、2015年のレコード大賞作曲賞を受賞。 2017年、紫綬褒章を受賞した松本隆と17年ぶりにタッグを組んだアルバム「デラシネ」が、レコード大賞優秀アルバム賞を受賞。
2018年2月には最新シングル「最後だとわかっていたなら」をリリースし、この歌をもとにしたショートアニメーションも制作された。

【Official Site】
◆クミコ オフィシャルサイト
http://www.puerta-ds.com/kumiko/

◆日本コロムビア オフィシャルサイト
http://columbia.jp/artist-info/kumiko/

Da-iCE 109MEN’S 1日館…

永田みたか! 中村あゆみ×鈴木みのる…