1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. ウルフルズ
  5. ウルフルズ 9/9に発売 新アルバム収録曲『スポーティパーティ』でエアーマイク、エアー…全てをエアーで表現する初のエアーPVに挑戦!!

ウルフルズ 9/9に発売 新アルバム収録曲『スポーティパーティ』でエアーマイク、エアー…全てをエアーで表現する初のエアーPVに挑戦!!



ウルフルズのNew Album『ボンツビワイワイ』が9月9日(水)にリリースされる。
そのアルバムに収録される楽曲『スポーティパーティ』が、ASICS「トレーニングウェア」キャンペーンソングに決定した。
関連リンクへJUMP
この楽曲は、【スポーツ】というキーワードと今作のアルバムコンセプトである【パーティー】というテーマを融合させて制作した。

楽曲についてメンバーは…『オシャレして、はりきって、盛り上がって、はじけて、笑ったり感極まったり、出逢い、別れ、つまりスポーツはパーティだ!と、こう思ったわけです。そうと決まれば話は早い。あとはパーティソングをやるだけ。』と語っている。

9月9日にリリースされるアルバムは、大人の遊び心満載の作品。復活第一弾のアルバム『ONE MIND』もウルフルズらしい作品に仕上がっていたが、今作は更に肩の力が抜けたこれぞウルフルズという作品、初期のウルフルズを彷彿させるシンプルで濃厚なロックンロールが詰まったアルバム。

トータル分数34分15秒という潔さ!!とにかく聴きやすくてウルフルズ流パーティーソングアルバムだ。

そして、そんな『スポーティパーティ』のミュージックビデオが完成した。このミュージックビデオもウルフルズ×ACICSによるコラボレーション作品となっている。

サッカーの乾貴士選手、大迫勇也選手のほか、レスリングの吉田沙保里選手や陸上競技の福島千里選手らが登場し、ウルフルズのパワフルなライブシーンとスポーツ選手とのコラボレーションが実現させた。

監督は昨年、第一弾配信シングルとしてリリースした『どうでもよすぎ』のミュージックビデオを手掛けた岡川太郎氏。

撮影は朝9:00からスタート。この日は朝から快晴で、日中になるとどんどん気温が上がり、33℃を超える暑さとなった。

今回のミュージックビデオは、全てをエアーでパフォーマンスするというコンセプトで、選手たちの動きも全てエアー、トータス松本のエアーマイク、ウルフルケイスケのエアーギター、ジョンBのエアーベース、そしてサンコンJr.のエアードラム…(サンコンJr.はエアーイスでエアードラムを叩くという、体を張ったシーンも!!)という何とも斬新な作品に仕上がっている。

ウルフルズは過去に数多くのミュージックビデオを撮影してきたが、エアーで表現するミュージックビデオは初の試みとなる。今回は監督のイメージを元に、衣装もかなり派手になっている。両袖、両足、背中の見頃が全て違うという派手なスーツはオーダーメイド。
制作期間は1週間で、生地はジャージの生地で全7色を使用している。そして、体を張ったシーンは、エアーだけにとどまらず、雨に打たれるシーンも撮影!!
1番目のニュース画像です。

大量の雨に打たれながらも熱いパフォーマンスを魅せ、全く年齢を感じさせない圧巻のシーンに!!「雨に打たれるとテンションあがるな~!」と余裕の表情を見せる。また、メンバーは太極拳にも初挑戦した。

師匠の動きを見よう見まねで行う、メンバーの慣れない動きにも要注目だ。また、こちらのミュージックビデオはスペースシャワーTVで、本日午前6時よりオンエアの「BIG HITS!」にて初オンエア。

また、この映像素材を使用した『スポーティパーティ』の30秒、60秒のショートバージョン映像もスペースシャワーTVにて本日より放送される。

さらに、スペースシャワーTV9月の月間イチオシアーティストに決定!!9月13日(日)に、特別番組「V.I.P. ―ウルフルズ―」がオンエアされる。その他にもMV特集や出演ライブ特番などウルフルズ関連コンテンツが目白押しとなる。

YouTube URL


◆ミュージックビデオに出演した選手のコメント

<吉田沙保里選手>
レスリングは相手があるスポーツなので、「エア」という表現の仕方が難しかったです。「スポーティパーティ」は耳に残る良い曲なので、自然と口ずさみながら撮影をしていました。

<乾貴士選手>
初めての「エア」サッカーは難しかったけれど楽しく撮影することができました。「スポーティパーティ」はモチベーションが上がる曲なので、試合前などに聞きたいと思います。

<大迫勇也選手>
ボールなしのパフォーマンスは初めての経験で楽しかったです。ウエア選びの際は着心地を重視するのですが、撮影中に着用した新作はフィット感も良く、動きやすかったです。
≪ASICSキャンペーンの概要≫
アシックスは、新作トレーニングウェアの発売にあわせて、人気アーティスト「ウルフルズ」とコラボレーションした、スポーツする人を応援する企画「スポーティパーティ」キャンペーンを実施します。

実施期間は、8月21日(金)から9月18日(金)です。尚、9月中旬から第二弾として、
全国のスポーツ用品店で行うキャンペーンを予定しています。

また、本キャンペーンでは、ウルフルズが「スポーツ」をテーマにしたオリジナル楽曲を製作、ミュージックビデオでは、サッカーの乾貴士選手、大迫勇也選手のほか、レスリングの吉田沙保里選手や陸上競技の福島千里選手らがスポーツウエアの新作を着用して登場しています。

名 称:第一弾「スポーティパーティ」キャンペーン
キャンペーンサイトのURL:http://sportyparty-cp.jp
期 間:2015年8月21日(金)から9月18日(金)まで(東京会場のチケット応募は9月8日(火)まで)

対象者:誰でも応募できるオープンキャンペーン
応募方法:キャンペーン特設サイトからクイズに答え必要事項を入力して応募賞品:ウルフルズプレミアムライブチケット 20組40名

当選者の発表:メール配信でお知らせ

2015.09.09(Wed)13th Album『ボンツビワイワイ』Release
全10曲収録!!豪華紙ジャケット仕様!!トータル分数34:15。
大人の遊び心満載のアルバムが完成!!

M-01:ボンツビワイワイ ◆映画『探検隊の栄光』主題歌/
M-02:ロッキン50肩ブギウギックリ腰
◆テレビ東京系 金曜ドラマ『僕らプレイボーイズ 熟年探偵社』主題歌
M-03:チャリダー ◆NHK BS1「チャリダー★」テーマソング
M-04:クラッター/M-05:チークタイム
M-06:スポーティパーティ
◆ASICS「トレーニングウェア」キャンペーンソング
M-07:テクテク ◆テレビ朝日「モーニングバード」テーマ曲
M-08:ステキだね/M-09:愛すれば/M-10:ウルフルシャッフル

<公式ウェブサイト> http://www.ulfuls.com/


【ロッケンロール】の歌詞ページ
【笑ってみ】の歌詞ページ
【好きだと言え】の歌詞ページ

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ウルフルズ 最新情報

リリース情報

【最新アルバム情報】
発売日:2019年6月26日(水)
タイトル:『ウ!!!』

(初回限定盤 CD+Blu-ray) VIZL-1607 / \ 5,200+税

(初回限定盤 CD+DVD) VIZL-1608 / \ 4,600+税
(通常盤 CD) VICL-65210 / \ 2,800+税
付属DVD:
<クリアアサヒ Presents OSAKAウルフルカーニバル ウルフルズがやって来る!ヤッサ2018 ガッチューOSAKA!>
2018年9月29日(土) 大阪・万博記念公園もみじ川芝生広場
【先行予約特典 「『ウ!!!』 CDジャケット型 カレンダー (“ヤッサ”までカウントダウン
!!!)」決定! 】
6月26日発売の移籍第一弾アルバム「ウ!!!」を下記CDショップにて期間中にご予約頂きますと、先行予約特典として「ウルフルズ ヤッサまでカウントダウン 2019カレンダー」(CDジャケットサイズ)が決定いたしました。期間内に ご予約よろしくお願いします。

★<対象商品>
【最新アルバム情報】
発売日:2019年6月26日(水)
タイトル:『ウ!!!』
(初回限定盤 CD+Blu-ray) VIZL-1607 / \ 5,200+税
(初回限定盤 CD+DVD) VIZL-1608 / \ 4,600+税
(通常盤 CD) VICL-65210 / \ 2,800+税
付属DVD:<クリアアサヒ Presents OSAKAウルフルカーニバル ウルフルズがやって来る!ヤッサ2018 ガッチューOSAKA!>2018年9月29日(土) 大阪・万博記念公園もみじ川芝生広場

★<先行予約特典&予約期間>
「『ウ!!!』 CDジャケット型 カレンダー (“ヤッサ”までカウントダウン!!!)」(CDジャケット
サイズ)
2019年4月17日(水)0:00~5月16日(木)23:59
★<対象店舗>
●タワーレコード 全国各店 / タワーレコード オンライン
●HMV / HMV online
●TSUTAYA / TSUTAYAオンラインショッピング
●Amazon.co.jp
※対象の各CDショップの告知をご確認頂きご予約頂きます様よろしくお願いします。

『センチメンタルフィーバー ~あなたが好きだから~ / 愛がなくちゃ(2018 ver.)』
価格:1,300円(税抜)
品番:HR7S140
形態:7インチレコード
発売元:株式会社ローソンエンタテインメント


2019年2月20日(水) リリース
『リズムをとめるな』好評配信中!

ウルフルズの最新曲『リズムをとめるな』がiTunes、レコチョクなどの主要配信ストアおよび、Apple Music、LINE MUSIC、Spotifyなどの主要音楽ストリーミングサービスで好評配信中!
▷詳細はコチラ

ライブ情報

●野外ワンマンライブ“ヤッサ”、2020年6月開催予定!
ウルフルズの恒例野外ワンマンライブ“ヤッサ”が、初開催から20周年の節目を迎える2020年6月にリニューアルして開催予定!!乞うご期待!!



●ウルフルズ ワンマンツアー 2019
ウルフルズ ツアー2019 センチ センチ センチメンタルフィーバー “飛翔篇”

【2019年】
5月18日(土) SENDAI GIGS
5月22日(水) Zepp Nagoya
5月24日(金) Zepp Fukuoka

6月1日(土) Zepp Sapporo
6月11日(火) Zepp Tokyo
6月14日(金) Zepp DiverCity Tokyo
6月19日(水) Zepp Osaka Bayside
6月20日(木) Zepp Osaka Bayside

【サポートメンバー】
Guitar:桜井秀俊 (真心ブラザーズ)
Keyboards:浦清英

【チケット詳細】
1F・2F指定席:6,000円(税込) 
1F後方スタンディング:5,000円(税込)
※入場時、ドリンク代別途必要
※未就学児入場不可

ウルフルズ Profile

1988年結成、トータス松本(Vo, Gt)、ジョンB(B)、サンコンJr.(Dr)からなるロックバンド「ウルフルズ」(ウルフルケイスケ(Gt)は現在バンド活動休止中)。バンド名は、メンバーお気に入りのLPレコードのジャケットの帯にあった「ソウルフル」が改行のため「ウルフル」と読めたことに由来する。

1992年、シングル『やぶれかぶれ』でデビュー。1995年のシングル『ガッツだぜ!!』、翌年の『バンザイ 〜好きでよかった~』でブレイク。アルバム『バンザイ』は100万枚を超える大ヒットを記録。

1996年と2001年、二度のNHK紅白歌合戦出場を果たす等、数々のヒット作を世に送り出した、日本を代表する唯一無二のワンダフルロックバンド。

2018年9月に開催されたバンド主催の野外ライブイベント“ヤッサ 2018”公演後、ビクター内のロックレーベル”Getting Better”への移籍を発表。10月3日にはシングル「変わる 変わる時 変われば 変われ」が配信限定リリースされた。2019年2月には配信シングル「リズムをとめるな」を配信リリース、その直後に“ウルフルズ ツアー2019 ~対バンさんいらっしゃい!~”を開催、5月からは“ウルフルズ ツアー2019 センチ センチ センチメンタルフィーバー “飛翔篇”を開催予定。

▷ウルフルズ 公式HP
▷ウルフルズ Official Twitter

三戸なつめ 待望の2ndシングル「8ビ…

RYO from ORANGE RAN…