1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. postman
  5. postman、第103回全国高等学校野球選手権愛知大会のテーマソング『ダイヤモンド』をリリース!

postman、第103回全国高等学校野球選手権愛知大会のテーマソング『ダイヤモンド』をリリース!

postman アーティスト写真

夢を追う球児に捧げるロックナンバー

postman が、第103回全国高等学校野球選手権愛知大会テーマソングとして書き下ろした新曲「ダイヤモンド」を6月9日(水) に配信リリースすることが決定した。

愛知県内14局のケーブルテレビ局で放送される全ての試合、関連番組、CMなどでオンエアが予定されている。

少年野球チームでの出会いがバンド結成のきっかけであるpostmanが、全員の出身地でありバンドの本拠地でもある愛知県で野球中継のテーマソングを務めるということで、メンバーの気合は十分。

自身の少年時代の体験から来る並々ならぬ野球愛が込められた、夢を追う球児たちの背中を押す渾身の一曲が完成した。

青春を捧げて野球に打ち込む高校球児たちの汗と涙、熱い想いが詰まった歌詞は、まるで目の前で試合を観ているかのよう。

スピード感、力強いメロディーが臨場感に溢れている印象的でドラマチックなロックナンバーとなった。

2021年夏、愛知の高校球児たちのテーマソングとなること間違いなし!

CATVase.jp (かっとばせ .jp)
愛知県ケーブルテレビ協議会で運営している第103回全国高等学校野球選手権愛知大会応援サイトCATVase.jp(かっとばせ .jp)」
にて、試合予定・結果/各ケーブルテレビ局での放送予定/大会トーナメントなどの情報を掲載予定。



メンバーコメント

少年野球チームで結成したpostmanにとって遂に来たという運命的な依頼であり、気合いと想いを十二分に込め非常に前のめりな姿勢で書き下ろした瑞々しい一曲が出来上がりました。

こんなご時世ではありますがこの「ダイヤモンド」が沢山の高校球児、ひいては何かを成し遂げる為 奮闘する皆様のエネルギーになれればなと思います。奇跡みたいで奇跡じゃない。

寺本颯輝(Vocal & Guitar)


幼い頃から野球をしていたということもあり今回のお話を頂いて嬉しい限りです。

世の中のこの状況は僕らにとっても学生の皆さんにとっても芳しくはないと思います。

現状にも未来にも不安になってしまう日々ですが、僕らの「ダイヤモンド」が皆さんのこれからの人生に少しの花を添えることができれば幸いです。

兼本恵太朗(Guitar)


一人一人の心の中に輝くものがある。歩んできた道は間違いじゃない。

そう思わせてくれたこの曲は、postman史上最も純粋な物に仕上がりました。

悩みながらも前に進むあなたに届いてほしいです。

岩崎圭汰(Bass)


どんなに今が上手くいかなくても、向かっているのは未来です。

今が未来を作るとしたら、こんな状況でも足掻いている人間が報われない筈がない。

そう信じてまたもやぼくらは希望の歌を作ってしまいました。

ダサくてみっともないかもしれないけれど、美しくて誇り高い。

そんなぼくらの魂が、この曲を通じて誰かに寄り添うことを願っています。

いわたんばりん(Drum)

地元の少年野球チームで結成された、4ピースバンド 名古屋を拠点とし、「届ける」をコンセプトに活動中。 寺本(Vo.Gt)が奏でるキャッチーなメロディと特徴的な歌声から創造される世界観を武器に、同年代を中心に厚い支持を集めている。 2019年6月に発売した会場限定CD「迷信.ep」に収録さ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

SHINee、4年半ぶりにanan表紙…

Dragon Ash、フジテレビ系「L…