1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. サンドクロック
  5. 大学生200人に選ばれたサンドクロック「EPOCH〜始まりの詩〜」大学サークル団体CCNの映像に採用!

大学生200人に選ばれたサンドクロック「EPOCH〜始まりの詩〜」大学サークル団体CCNの映像に採用!



大学生200人に選ばれたサンドクロック!「EPOCH〜始まりの詩〜」起用、大学サークル団体CCN×ウォーキングバイシクル映像作品完成
関連リンクへJUMP

都内近郊の大学の放送・広告系サークルCCN(キャンパスチャンネルネットワーク)が、「歩くように走る」をコンセプトにした新スタイルの自転車“ウォーキングバイシクル”の魅力を紹介する映像を制作、その映像で使用する楽曲にサンドクロックの「EPOCH〜始まりの詩〜」が起用された。

 ウォーキングバイシクルとのコラボ映像を制作するにあたり、CCNに参加している約200名の学生が
サンドクロックの楽曲を聴き「EPOCH〜始まりの詩〜」を使用したいとの声が上がり今回の起用となったという今回の映像作品は、加藤マニ監督監修のもと松村班(上智大学)と吉田班(駒沢大学)が作成。
学生ならではの手作り感溢れる暖かい映像となっている。この映像はCCNのYouTubeにアップされているので是非チェックしてほしい。

松村班コメント
「曲のイメージからわざとはずすことが’学生らしさ’を出せるのではないかということで、提供していただいた商品から構想を練りました。結果この暖かい曲になんとなく雰囲気がマッチしたのではないかと思います。」

吉田班コメント
「今回はMVは映像作成を通して淡い恋心が芽生える男女を描かせていただきました。このような設定にさせていただいたのは、「EPOCH~始まりの詩~」という曲とサンドクロックのお二人の歌声、そして片山工業さんのウォーキングバイシクルが持っている爽やかさと温かさ、力強さを表現するためです。MVは、大学生の男女がウォーキングバイシクルの宣伝映像の作成を通して、失敗や苦労を共に乗り越え、胸の中に淡い恋心を抱く、というストーリーになっております。この曲を聞いた、またMVを見た全ての人が、ウォーキングバイシクルにのって誰かに会いに行きたくなるような、心の中にほっこりと暖かいなにかを感じて貰えるMVになったのではないかと思っております。」

■CCN YouTube


■CCN 公式WEB 
http://coco-de-sica.tv/ccn/ 

■walking bicycle club
http://wbc-network.com



【モノクローム】の歌詞ページ
【グリーティーランド】の歌詞ページ

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

<サンドクロック リリース情報>
●デビュー・ミニ・アルバム
EPOCH
2015年6月3日発売
CRCP-40414 / ¥1,667+税

<収録曲> 全6曲
1.EPOCH ~始まりの詩~
2.1+1
3.グリーディーランド
4.サロペット
5.IN THOSE DAYS
6.モノクローム

●セカンド・ミニ・アルバム
LIFE IS FANTASY
2015年11月4日発売

サンドクロック Release One-Man Live『EPOCH』
2015年9月13日(日)福岡ROOMS SOLDOUT
2015年9月22日(火・祝)東京 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

乃木坂46 若月佑美「絵でみんなに笑顔…

加藤ミリヤ、峯田和伸とLIVEで愛を…