1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. Le Lien
  5. Le Lienリリイベにガールズバンドの先輩のアノ人が乱入!

Le Lienリリイベにガールズバンドの先輩のアノ人が乱入!



現役女子高生4人組ガールズバンド“Le Lien”が、9月2日にリリースしたばかりのメジャーデビューシングル「がんばりDoki」リリース記念イベントを、9月3日池袋サンシャインシティ 噴水広場にて開催した。

Le Lienのメジャーデビューを祝おうと、噴水広場にはたくさんのファミーユ(Le Lienファンの総称)が会場に駆けつけた。拍手と歓声の中、メンバーがステージに呼び込まれると、まずは一人ずつ挨拶。そして、「虹色ハイジャンプ」でライブがスタート。2曲目は私立恵比寿中学の「ザ・ティッシュ〜とまらない青春」をバンドサウンドでカバー。続いて「がんばりDoki」のC/W曲「Every time~きらいのはんたい。~」を披露した。

「早いものですが、次の曲で最後の曲になります。メジャーデビュー曲「がんばりDoki」、この曲はとても盛り上がれる曲なので、ぜひ一緒に盛り上がってください」とShioneが曲紹介した後、流れ始めたのは「夏祭り」のイントロ。困惑顔のメンバーを横目に、元Whiteberryのボーカル・前田由紀が熱唱しながらステージに乱入!! 驚いていたメンバーも、いつの間にか手拍子でノリノリの様子。前田は実に気持ち良さそうに1コーラス歌い切った。「今日はLe Lienのために、ガールズバンドの先輩として、いろんな事を教えたいと思って駆けつけました!」と、“ガールズバンドの事は私に聞け!教えて!前田先生!!”企画がスタート。「メンバーとは同じ釜の飯を食え!」との教訓に、「明日、炊飯器を買ってくるね!」とShioneが発言。会場の笑いを誘った。他にも10代の時に10代ならではの「歌詞を書こう!」、ずっとついてきてくれる「ファンを大切に!」など、ガールズバンドの先輩として紆余曲折を経験した前田から、Le Lienに成功の秘訣や挫折しない方法を伝授。そして最後に「これからどんなことがあってもメンバーを信じてください」というメッセージを残し、ステージを後にした。

イベントのラストは、「パワーをここで使い切って、一緒に楽しんでいきましょう!」と、メジャーデビュー曲「がんばりDoki」を披露。会場が一体となった曲中の「Ready Go! Le Lien」の掛け声に後押しされながら、勢いのあるパフォーマンスを見せた後、「今日来てくれた皆さん、ありがとうございました」(Karin)、「こうしてメジャーデビューできたのは、ファミーユの皆さんの応援のおかげだと思います」(Hikari)「武道館目指して頑張っていきたいと思います」(Shione)とそれぞれ感想を語り、最後にリーダーのMinamiが「私達は演奏もまだまだ未熟ですが、これからも頑張っていきたいと思います」と締めくくった。

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

東海のオタクの聖地 名古屋・大須発のア…

DIVのニューシングル「イケナイKIS…