1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. BxAxG
  5. 漁師とアニオタとフルマラソン完走者がいる茨城発ご当地バンドBxAxG “人と人との絆”を届けるメジャーデビュー

漁師とアニオタとフルマラソン完走者がいる茨城発ご当地バンドBxAxG “人と人との絆”を届けるメジャーデビュー



メンバー全員が茨城県出身で、現在も茨城県在住と地元をこよなく愛する、6人組ミクスチャーロックバンドBxAxG(ビーエージー)が10月21日、CJビクターエンタテインメントからシングル「ハックルベリー」でメジャーデビューする事が決定した。

彼らは地元茨城県では少し知られた存在となっており、2010年RO69の優勝バンドで、ROCK IN JAPAN FES.2010、2011年と2年連続での出場も果たしている。さらには、J2水戸ホーリーホックの公式応援ソングや、ボーカルのNAOIの地元である茨城県大洗町のイメージソングを担当するなど、幅広い年齢層に支持されて積極的なLIVE活動をこなす一方、彼らが企画しているライブでは毎回300人以上の動員を記録する。

また、メンバー内にはアニメオタクや少林寺の黒帯保持者がいるなど、個性の強いメンバーが揃っている。特にボーカルNAOIは漁師という一面を持っており、毎朝しじみ漁を行っている。学生時代には野球の茨城県選抜強化指定選手に選ばれたりするなど音楽以外の事でも知られている。
そのキャラクターが受け、NHKのゴールデンタイムにNAOIの密着ドキュメントの放送や、24時間テレビのタスキリレーで茨城県代表に選ばれるなどの経歴をもつ。

そんな個性的な彼らのデビュー曲は、“人と人との絆”をテーマにしている楽曲となっている。デビュー曲「ハックルベリー」の歌詞に出てくる「いつでも傍にいれるように この歌を君に贈るよ」 というフレーズは、地元を愛し仲間を愛している彼らだからこそ生み出せたものであり、遠く離れているファンや仲間への想いも込められている。
そんな茨城県をこよなく愛するBxAxG(ビージーエー)が、“純度100%”の想いを込めて10月21日いよいよメジャーデビュー!

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

デビューシングル情報
10月21日 Release「ハックルベリー」¥1.200(税込) VBCJ-30002
<収録曲>
1.ハックルベリー
2.バカニバル
3.わっしょいメリーゴーランド 


関連リンク
オフィシャルHP: http://www.bxaxg.com/home/

今後のイベント予定
2015.09.11 [金] 心斎橋VARON
2015.09.12 [土] 豊橋club Knot
2015.09.19 [土] 渋谷Milkyway
2015.09.22 [火] 茨城県日立市河原子北浜スポーツ広場
2015.09.23 [水] DOMe kashiwa
2015.09.27 [日] 水戸club SONIC
2015.10.11 [日] 波の上うみそら公園 多目的エリア特設会場(沖縄県那覇市)
2015.10.16 [金] 渋谷TSUTAYA O-Crest


プロフィール
Vo.NAOI
地元の大洗町で漁師をやっていて、毎朝しじみ漁をしている。
中学の頃、野球で茨城県選抜強化指定選手だった。

Vo.HIRO
親と仲良し

Gt.Kazuki
アニメ歴が長く、400作品以上は観ている。

Gt.KOZI_LAW
5年間の高校生活を送る

Ba.YOYO
高校時代、NAOIとバッテリーを組んでいた

Dr.E-HARA
急きょ当日出たフルマラソン完走

パスピエ、深夜の学校内で繰り広げられる…

各界最高峰のメンバーによって結成された…