1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. angela
  5. 北の大地でオーディエンスと共に大合唱! 「きたまえ↑」初日公演 angela ライヴレポート ↑↑

北の大地でオーディエンスと共に大合唱! 「きたまえ↑」初日公演 angela ライヴレポート ↑↑



9月12、13日の2日間、札幌芸術の森にて「きたまえ↑ 札幌☆マンガ・アニメフェスティバル」が開催された。
今年で 3 回目の開催となる本イベントでは、アニソンライブのほかコスプレイベントや痛車展示などが催され、会場内は全国から集まった多くのマンガ、アニメファンで賑わった。2 日間を通じてメインプログラムとなるアニソン野外ライブ「アニフォレ」に angela が出演し、9 月 12 日初日公演のトリを務めた。

2 回目の「きたまえ↑」参加となる angela のステージは、「Shangri-La」(TV アニメ「蒼穹のファフナー」オープニングテーマ)で幕を明け、楽曲のコール&レスポンス部分ではヴォーカルの atsuko が札幌のご当地ワードを盛り込むなどして、1曲目から一気に場内を盛り上げた。その後 MC で挨拶を交わすと、ポップナンバーの「蒼い春」(TV アニメ「生徒会役員共」エンディング主題歌)で更なるコール&レスポンスのやり取りで場内を盛り上げ、続けて TV アニメ「蒼穹のファフナー EXODUS」第 1 クールの挿入歌「その時、蒼穹へ」、オープニング主題歌「イグジスト」を披露。

10 月 2 日より TV 放送が開始となる第 2 クールへ向けて、その熱い思いを演奏でもって表現した。続いて「騎士行進曲」(TV アニメ「シドニアの騎士 第九惑星戦役」オープニング主題歌)、「シドニア」(TV アニメ「シドニアの騎士」オープニング主題歌)と人気楽曲を畳み掛け、アンコールではアニソンを代表する一曲である「残酷な天使のテーゼ」をカヴァーし、自然に囲まれた会場内は大合唱に包まれ、イベント全体の大団円を迎えた。

今夏さいたまスーパーアリーナで3日間に渡り開催された「AnimeloSummer Live 2015 -THE GATE-」の2日目公演でもトリを務め、演奏のみならずユニークな MC やオーディエンスの煽り方など、ステージパフォーマンスに定評のある angela。今後は10月11日(日)に東京工科大学で開催となる「紅華祭」、10月24日(土)にお台場で開催となる「めざましテレビ PRESENTS T-SPOOK ~TOKYO HALLOWEEN PARTY~」へ出演し、そして12月28日、29日の2日間に渡り東京国際フォーラムにてangela の「ミュージック・ワンダー★大サーカス 2015」を開催。こちらは自身初の 2days での開催となる。今後の出演イベントは観覧フリーの会場もあり、新旧問わずファン注目のイベントが目白押しとなっている。

また、11 月 11 日にはニューシングル「DEAD OR ALIVE」をリリースするangela。10 月 2 日より MBS・TBS・CBC・BS-TBS“アニメイズム”枠、AT-X にて順次放送開始となる TV アニメ「蒼穹のファフナー EXODUS」第 2 クールオープニング主題歌シングルということもあり、angela×ファフナーの最強タッグが贈る 1 枚となる。リリース、LIVE と 2015 年も年末まで駆け抜ける angela の活動に要注目。

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ロックとファッションの融合。L’Arc…

androp 新曲「Dreamer」で…