1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. SiM
  5. SiM、半裸男300人に襲われる

SiM、半裸男300人に襲われる



不良マンガの金字塔「クローズ」連載25周年記念プロジェクトの一環として今冬発売予定の、PlayStation®4/PlayStation® Vita用ソフト『クローズ BURNING EDGE(バーニングエッジ)』テーマソングであるSiM最新シングル「CROWS」(10/7発売)のMUSIC VIDEOが完成、公開となった。



撮影はバンドのオフィシャルサイト・Twitterでの呼び掛けによって男性限定ファン約300名が集結し、行われた。上半身裸の群衆となり、SiMがライブを行う“無菌室のステージ”に襲い掛かるという設定。

普段のライブ会場よりも圧倒的に近い距離感でメンバーに接することができ、さらにいち早くまだ誰も聴いたことのない新曲を聴けるとあって、メンバーがスタジオ内に登場するとファンのボルテージと体温は一気に急上昇。スタジオ内は文字どおり「男臭プンプン」な空間となった。

また、映画「クローズZERO」シリーズのチンピラ「片桐拳」役としてもお馴染みの俳優・やべきょうすけが、エキストラ募集を呼び掛けるバンド発信のTwitterを偶然発見。メンバーとも旧知の仲であったことから、「エキストラでもいいから出たい」とメンバーとのやり取りが盛り上がり、急遽出演が実現することとなった。シングル候補曲のタイトルが偶然にも「CROWS」で、漫画「クローズ」とのタイトルの偶然の一致から奇跡のコラボレーションが生まれたのだが、ここでももうひとつ、「クローズ」つながりのコラボレーションが生まれたことになる。

なおこの男衆に囲まれる紅一点として、「JJ」専属モデルの小林さりが花を添えている。

いずれにしても「SiM史上もっとも男臭いMUSIC VIDEO」が完成したわけだが、11月4日に「最初で最後の」日本武道館ワンマン公演を控えている、今のバンドの勢いが封じ込められた出来となっている。必見だ。

NAME : SiM (Silence iz Mine) MEMBER : SIN (シン, Ba) / MAH (マー, Vo) / GODRi (ゴリ, Dr) / SHOW-HATE (ショウヘイト, Gt) FORMED : Shonan, Kanagawa, Japan in 11/03/2004 STYLE : REGGAE PUNK (HARD CORE PUNK / NU-METAL meets SKA / REGGAE) LABEL : EMI RECORDS (UNIVERSAL MUSIC JA···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
【リリース情報】
SiM 6thシングル 「CROWS」
10月7日発売 UPCH-27006


【CD】1.CROWS 2.PSYCHO
【DVD】- LiVE DIGEST - SiM LiVE at“DEAD POP FESTiVAL 2015”
- EXTRA - SiM AGAINST YOU -答え合わせ編-

¥1,550(税抜)¥1,674(税込)


【ライブ情報】
“THE TOUR 2015”~Road To BUDOKAN 2MAN SHOWS~
10/18(日)Zepp Sapporo w / WANIMA
10/23(金)Zepp Fukuoka w / HEY-SMITH
10/26(月)Zepp Namba w / ROTTENGRAFFTY
10/28(水)Zepp Nagoya w / SHANK

“THE TOUR 2015”FiNAL ONE MAN SHOW at BUDOKAN
11/4(水)日本武道館

真心ブラザーズ、「風になりたい」MV公…

ロットングラフティー 最新MV公開。青…