1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. mao
  5. 実力派シンガーmao 新アルバム「キミが恋する物語」をリリース!!ピアノと力強い歌で恋を歌う。

実力派シンガーmao 新アルバム「キミが恋する物語」をリリース!!ピアノと力強い歌で恋を歌う。



TV朝日系で放映中のアニメ「ドラえもん」のオープニングテーマ「夢をかなえてドラえもん」をはじめ、「薄桜鬼」等多数のアニメ、ゲーム主題歌を担当する実力派シンガーmao。
関連リンクへJUMP

そんな彼女が、恋愛をテーマにしたアルバム「キミが恋する物語」をリリースした。今作は、全編オリジナル曲で構成されているフルアルバム。伸びやかで力強い歌声のmao。そんな彼女の魅力を最大限に表現されたピアノと歌というアコースティックサウンドでお届けする1枚。リリースを記念して、彼女がこのアルバムに込めた想いを語ってくれた。

maoニューアルバム「キミが恋する物語」 オフィシャルインタビュー

■今回のアルバムはアコースティックアルバムとのことですが、なぜこの企画でのリリースになったのですか?

アコースティックライブを観にきてくださったプロデューサーからシンプルな演奏で歌をしっかりと聴かせるようなアルバムをつくりたい!というお話をいただきまして二つ返事でぜひ!とお返事しました。私自身もシンプルな演奏が大好きですのでお話いただけて、とっても嬉しかったです。

■今回のアルバムのコンセプトを教えてください

『恋』がテーマになっています。ある女性の恋のはじまりから終わりまでに感じる想いや心の機微を描いています。

■アルバムの聴きどころを教えてください。

表情豊かなピアノと、歌が呼応している所。シンプルな演奏はすべてをさらけ出されてしまう怖さはありますがその分、ニュアンスは無限大なんです。

■どんな方に聴いてもらいたいですか
恋をしている方、はじまりそうな恋に心がフワフワしている方、終わってしまった恋にズキズキしている方、いつかくるであろう恋に思いを馳せている方。

■アルバム制作している中でのエピソードがあればお願いします

全14曲、歌詞がつく曲はすべて歌詞をかかせていただいたのですが、恋のはじまりから終わりまですべて繋がっています。
心の動きを大切にしたかったので、想いを取りこぼすのが嫌で、ほんの少しの変化も逃したくなくてずうっと家に引きこもって歌詞を書き続けました。
途中、作品にのめり込み過ぎたあまり苦しくなってしまい、涙が止まらなくなったりもしました。主人公の『ある女性』に自分を重ねてしまったんだろうと思います。一緒に一喜一憂して歌詞を書き上げました。

レコーディングは1日ですべての曲を録りました。1曲目からCDの曲順通りにレコーディングしました。ピアノと向かい合わせで歌ったんですが、私も、今回ピアノを弾いてくださった野崎さんもシャイなところがありまして、ガッツリ目をあわせたりすることが最初はできなかったんです。でも、曲が進んでいくたびに自然と目があうようになってどんどん呼吸があっていくんです。最後は見つめあいながらレコーディングしました。それはまるで…というかまさに、恋でした。

■10月18日にZepp Tokyoで開催されるオトメコンサートに出演されますが、どんな内容のコンサートになりそうですか。意気込みをお聞かせください。

吉岡亜衣加ちゃん、織田かおりちゃんとのコラボが満載になるといいな~と思っています!3人のハーモニーを楽しみにしていただけたらと思います。素晴らしい作品達の素晴らしい音楽がギュギュッと詰まったライブですからね!私自身も楽しみで、今からワクワクしています。

■最後にファンの方へメッセージをお願いします

今回のアルバムは、『キミ』が『恋』する物語です。恋をして感じるいろいろな想い、一瞬一瞬を曲に歌にしました。いま恋をしている方もそうでない方にも、聴いていただきたいです。

2番目のニュース画像です。


【桜花の如く】の歌詞ページ
【Departure】の歌詞ページ

■maoプロフィール 2007年、テレビ放映中のアニメ『ドラえもん』のオープニングテーマ『夢をかなえてドラえもん 』でデビュー。伸びやかで力強い歌声はもちろん、メッセージ性の強い詩の世界を魅力として兼ね備える、実力派シンガー。 多くのアーティストの楽曲にコーラスとしても参加する他、···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

mao 最新情報

リリース情報

タイトル :mao Best Album 〜voice〜
アーティスト:mao
品番 :KDSD-01009
POS :4560372447668
価格 :¥3,000+税
発売日 : 2017年1月10日(水)
発売元 :ティームエンタテインメント
販売元 :ソニー・ミュージックマーケティング
コピーライト :TEAM Entertainment Inc.

【収録曲】
01. Snowflake ~twinkle crystal dream~(PlayStation®Vita & PlayStation®4用ゲーム「Code:Realize ~白銀の奇跡~」OPテーマ)
02, Humming Days(PlayStation®Vita用ゲーム「ゆのはなSpRING! ~Cherishing Time~」EDテーマ)
03. キミのそばで(PlayStation®Portable用ゲーム「神なる君と」OPテーマ)
04. Brightness ~eternal pure white~(PlayStation®Vita用ゲーム「Code:Realize ~祝福の未来~」OP テーマ)
05. Piece(PlayStation®Portable/ニンテンドー3DS用ゲーム「アンチェインブレイズ エクシヴ」挿入歌)
06. 終わらない世界(PlayStation®3用ゲーム「アガレスト戦記ZERO」OPテーマ)
07. S.Y.K(PlayStation®2用ゲーム「S.Y.K ~新説西遊記~」OPテーマ)
08. 桜花の如く(PlayStation®Portable用ゲーム「薄桜鬼 ~幕末無双録~」OPテーマ)
09. 君ノ記憶(TVアニメ「薄桜鬼」EDテーマ)
10. 願い雫(PlayStation®Vita用ゲーム「薄桜鬼 黎明録 思馳せ空」EDテーマ)
11. 花のあとさき(TVアニメ「薄桜鬼黎明録」EDテーマ)
12. 茜空に願ふ(TVアニメ「薄桜鬼 碧血録」EDテーマ)
13. 願いゴト。(PlayStation®2用ゲーム「S.Y.K ~蓮咲伝~」EDテーマ)
14. floatable(PlayStation®Vita用ゲーム「Code:Realize ~創世の姫君~」OPテーマ)
15. 花冠 -love brought me some eternal petals-(PlayStation®Vita用ゲーム「Code:Realize ~創世の姫君~」EDテーマ)
16. Heartstrings(PlayStation®Vita & PlayStation®4用ゲーム「Code:Realize ~白銀の奇跡~」EDテーマ1)
17. Hollow song

イベント情報

ミニライブ&CD ジャケットサイン会を各地で開催します。

【公演日】2018 年1月21日(日) 14:00 ~、16:00 ~ ※2 回公演
【会場】タワーレコード町田店  ※入場・観覧フリー

【公演日】2018 年1月27日(土) 14:00 ~、16:00 ~ ※2 回公演
【会場】HMV エソラ池袋 ※入場・観覧フリー

【公演日】2018 年2月3日(土) 12:00 ~
【会場】神奈川・タワーレコード横浜ビブレ店 ※入場・観覧フリー

【公演日】2018 年2月4日(日) 15:00 ~
【会場】アニメイト秋葉原 ※CD購入者イベント。

【公演日】2018 年2月11日(日) 15:00 ~
【会場】新星堂サンシャインアルタ店 ※入場・観覧フリー

【公演日】2018 年3月3日(土)13:00 ~、15:00 ~ ※2 回公演 
【会場】埼玉・ベニバナウォーク桶川 ※入場・観覧フリー

mao Profile

■maoプロフィール

2007年、テレビ放映中のアニメ『ドラえもん』のオープニングテーマ『夢をかなえてドラえもん 』でデビュー。伸びやかで力強い歌声はもちろん、メッセージ性の強い詩の世界を魅力として兼ね備える、実力派シンガー。
多くのアーティストの楽曲にコーラスとしても参加する他、作詞の提供も手がけており、幅広く活動している。
2009 年よりPS3 用ゲーム「アガレスト戦記ZERO」、PS2 用ゲーム「S.Y.K ~新説西遊記~」等、多数のゲーム主題歌を担当。
2010 年、TV アニメ「薄桜鬼」、TV アニメ「薄桜鬼 碧血録」のED テーマを担当し、男女問わず支持されるようになる。2012 年、TV アニメ「薄桜鬼- 黎明録-」ED テーマ「花のあとさき」を担当。
2013 年~ 2014 年、「AMNESIA CROWD」「白華の檻 ~緋色の欠片4~」「Code:Realize ~創世の姫君~」等、人気ゲームブランド" オトメイト" より発売の作品のテーマソングを数多く担当。
2015 年10 月、吉岡亜衣加、織田かおりと共演による「オトメコンサート2015」をZepp Tokyo で開催。
また、新たな試みとしてカバー曲を含むアコースティックライブを南青山MANDARA にて開催。
2016 年、オトメイト「7'scarlet」のED テーマを担当。
2016年9月19日(月•祝)、東京芸術劇場で開催の「オトメイト シンフォニックコンサート」に出演。
2017年、TVアニメ「レゴ フレンズ」主題歌「キラキラ☆フレンズ」、映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険の劇中歌「パオパオダンス」を歌唱。

■アーティストサイト
http://www.team-e.co.jp/sp/archive/mao.html
■公式ツイッターアカウント
https://twitter.com/mao_cocua

ハジ→「記念日。feat.miwa」の…

怒髪天 メンバーが客席を練り歩く!!最…

アルバム情報

『キミが恋する物語』
発売日:2015/09/30

【恋愛をテーマにしたmaoアコースティックアルバム】
maoのアコースティックアルバムがリリース! 全編オリジナル曲で構成されるフルアルバム。
伸びやかで力強い歌声のmao。
そんな彼女の魅力を最大限に表現されたピアノと歌というアコースティックサウンドでお届けする1枚。
恋愛をテーマに全編オリジナル曲で構成されるフルアルバム。

(収録曲)
1. premonition
2. refrain
3. if
4. ヒトリゴト
5. 恋のススメ
6. 赤い糸
7. ヨワムシ
8. キミニエム
9. ダイジョウブ ダイジョウブ
10. 小さなアザ
11. 記憶の旅
12. 大切が溢れていた
13. to love is to let go
14. regrowth

タイトル / 歌手 歌い出し

ヒトリゴト

mao

似合うかな?少し派手かもなぁ 鏡の前 ヒトリゴト キミのコト聞いた友達に 巻き髪が好きだと

恋のススメ

mao

足どりが刻むよ素敵なリズム ここんとこお肌の調子もいいし ご機嫌なのです いつか TV

赤い糸

mao

こないだふと立ち寄ってみた喫茶店 キミが好きそうなものばかりだったから 今度は一緒に 毎日ふんわりと感じるシアワセ

ヨワムシ

mao

星空が綺麗な夜なのに俯いてしまうの さっきまであんなに満たされてた 心は空っぽで キミがくれたものは

キミニエム

mao

結ばれた糸 信じること なぜこんなに難しいのだろう 滲む景色が灰色の雲に覆われる 息ができなくて

ダイジョウブ ダイジョウブ

mao

キミの大きな背中 ダイスキナノ キミの長い睫毛も ダイスキナノ

小さなアザ

mao

記憶は小さなアザ ふとしたとき痛みを起こす 懐かしいあの香りが…街ですれ違うとよみがえる 時間はそっと流れゆき

大切が溢れていた

mao

時間と共に流れる 恋する気持ちの物語 心 噛みしめるのは 痛みだけじゃない

to love is to let go

mao

refrain が聴こえる 優しい唄が 胸をくすぐった 懐かしい痛み