1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. ミオヤマザキ
  5. サブスク万歳!ミオヤマザキ、「LINE MUSIC」で最もシェアされた曲を映像化する企画を始動

サブスク万歳!ミオヤマザキ、「LINE MUSIC」で最もシェアされた曲を映像化する企画を始動



『ミオヤマザキ サブスク万歳キャンペーン』と銘打ち、本日9月30日から未発表の新曲18曲をまとめて配信開始したミオヤマザキ。この新曲18曲の中から、定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」で最もシェアされた楽曲が後日「ショート・フィルム化」される企画が発表された。

「シェア機能」はLINE MUSICの特徴の1つでもある、LINEユーザー同士で音楽を紹介し合えるできる機能。9月30日にリリースされた18曲の新曲の中で、この機能を使って一番シェアされたミオヤマザキの楽曲が、後日ショート・フィルムとして映像化される。

ミオヤマザキは本日9月30日に一度に新曲18曲を、10月30日には更にもう2曲を配信リリースし、合計20曲を配信リリース。更に10月31日からはバンド初のワンマン全国ツアーもスタートする。

ミオヤマザキは、2013年に結成した、mio(ボーカル)、taka(ギター)、Shunkichi(ベース)、Hang-Chang(ドラム)による4人組ロックバンド。圧巻のライブパフォーマンスを武器に、特に若い女性を中心に支持を集めている。2014年12月24日、エピックレコードジャパンより、シングル「民法第709条」を···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ミオヤマザキ Profile

mio(Vo.)、taka(G.)、Shunkichi(B.)、Hang-Chang(Dr.)からなる4人組ロックバンド。

2013年、東京で結成。Vo.のmioによる、”男性は心拍数が上がり、女性は皆共感する”恋愛の陰を描いた歌詞と、圧倒的なライブパフォーマンスにより「ミオラー」と呼ばれる熱狂的なファンを獲得。更に、ミオヤマザキの楽曲をテーマに制作されたプロモーション・ゲームアプリ「マヂヤミ彼女」はApp Storeのランキングで1位を獲得し、現在までに累計800万ダウンロードを突破。

大きな話題と様々な謎に包まれたまま、2014年のクリスマスイブにソニーミュージックのエピックレコードからメジャーデビュー。2016年にはフジテレビ深夜ドラマの主題歌に起用され、11月2日に待望の1stフルアルバム『anti-these』をリリース。

オリコンアルバム・デイリーチャートで9位にランクインするなど、10代~20代の女性を中心に熱狂的な支持を集めている。2017年4月1日には日比谷野外大音楽堂でワンマンライブを成功。

同年7月にリリースしたシングル『ノイズ』はiTunesロックチャートで1位を獲得。2017年12月24日にはZepp TOKYOワンマンライブを完売させ、2018年3月にはフランス・マルセイユで初の海外ライブを成功させるなど、現在最も注目を集めているバンド。

【ミオヤマザキアカウント】
▷LINE公式アカウント
▷ミオヤマザキ オフィシャルサイト
▷ミオヤマザキ オフィシャルTwitter
▷ミオヤマザキ オフィシャルfacebook
▷ミオヤマザキ ブログ

全力エンタメ凄腕ガールズGachari…

EGOIST、最新シングルはすべてラジ…