1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. UEBO

UEBOが新企画とモリシー(Awesome City Club)を迎えた新曲を発表。


新企画を発表とともに、Awesome City Clubを迎えた新曲をリリース!

シンガーソングライターのUEBOが、2021年10⽉まで続いた12カ⽉連続シングルリリースも終了し、11⽉20⽇に集⼤成ともいえるワンマンライブを控える中、早くも新企画をスタートさせる。

千葉県出⾝のシンガーソングライター。 作詞作曲に加えトラックメイク/アレンジも⾃ら⼿掛ける。 “ネオ・サーフミュージック”をテーマに掲げた、オーセンティックなサーフミュージックはもちろん、フォークやロック、レゲエからコンテンポラリーなR&B/ヒップホップまで、年代もジャンルも⾃由···


原点回帰となるアコーステックを軸に「+1」をテーマにし、モリシー(Awesome City Club)をアレンジャーに迎えE Pを制作していく。

第⼀弾として、『Stand』を11⽉24⽇にリリースが決定。

⾃らの⾳楽性を“ネオ・サーフミュージック”と呼び、ソウル/R&Bやヒップホップ、フォークやロック、ボサノバやレゲエなど、さまざまなバックグラウンドを、肩の⼒が抜けた独⾃の感覚でミックスするサウンドは、いつまでも浸っていたいソフトなタッチのメロディセンスにも、ときに現実を直視した強いメッセージを放ち、ときにエスケーピズムを包み込むような歌詞とともに、ますます磨きをかけてきた。

今作もまさに、アコースティック・チルという⾔葉が似合う名曲となった。

コーヒースタンドを舞台に、チルな時間が明⽇の活⼒になっていく様を描いたようなアレンジは、まさに⾃他ともに認めるコーヒーフリークで、⾃⾝もコーヒースタンドを営むモリシーだからこその温かみとリアリティ。

レイドバックしたなかにもポップな強さが光るUEBOらしいソングライティングとのブレンドが醸し出す味わいは絶妙だ。

12⽉には、⾃主企画もスタートするU E B O から⽬が離せない。

リリース情報

2021年11月24日(水)
「Stand」

イベント情報

「UEBO presents Calendar 12ヶ⽉連続リリース記念ワンマンライブ」

⽇時2021年11⽉20⽇(⼟)
会場TOKIO TOKYO
チケット¥4,500
開場17:00 開演18:00

※バンドセット
SUPPORT MEMBER/Kensuke Takahashi/YUUKI KANAYA/Hiroshi Nishihara/Shota Kanbayashi
boomeet

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約