1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. 芸能

倉科カナ、劇中は修羅場でも現場は和気藹々!?深川麻衣・坂口健太郎と笑顔の3ショット!


倉科カナの小さな顔に浮かぶ爽やかな笑顔にも注目集まる

ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』の公式アカウントが11月30日、ツイッターを更新した。

この日の放送を前に、倉科カナ・深川麻衣・坂口健太郎の3人のショットを公開している。今回は、倉科がストーリーの鍵を握っているようだ。

【写真を見る】撮影現場で笑顔を見せる倉科カナ・深川麻衣・坂口健太郎

公開されたショットでは、ジャンケンのパーを出している倉科に対し、深川がチョキを出しつつ二人で微笑んでいる。坂口はそんな二人を見つめているようだ。

倉科は坂口が演じる百瀬柊の思い人に瓜二つの別人を演じている。また深川は、百瀬が過去にプロポーズしたことがある役柄だ。

複雑な恋愛模様が描かれて人気のドラマだが、スタッフはこのショットに「でも撮影の合間はみんなで楽しくお喋りしてますよ~」と言葉を添えている。

倉科が爽やかな笑顔を浮かべているのは、現場の雰囲気が明るく、出演者同士の関係がよいからだろう。

この姿にフォロワーからは「倉科さん顔小さ」「今夜も楽しみ」「坂口さん背が高い!」「カナさんの笑顔素敵だな~」などのコメントが寄せられている。

倉科カナの画像・ニュースをもっと見る
引用元:『婚姻届に判を捺しただけですが』Twitter
boomeet

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約