1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. FUNKY MONKEY BABYS
  5. ファンモン デビュー10周年の記念日にベストアルバム発売 これが「おまえ達との道」の軌跡!

ファンモン デビュー10周年の記念日にベストアルバム発売 これが「おまえ達との道」の軌跡!



2013年6月1、2日に東京ドームで開催された「おまえ達との道 FINAL in 東京ドーム」。この公演をもって人気絶頂の中、惜しまれつつも解散したFUNKY MONKEY BABYS。

2009年に初出場したNHK「紅白歌合戦」には解散まで4年連続で出場。さらには、TBS「輝く!日本レコード大賞」においても3年連続で出演し作曲賞、優秀作品賞、優秀アルバム賞の各賞を獲得するなどの輝かしい歴史。

そしてあの熱い気持ちを思い出させてくれるライブに楽曲たちは、解散から2年以上経った今もなお、多くの人の心、そして記憶に焼き付いて離れない。

そんな彼らが「そのまんま東へ」で記念すべきメジャーデビューを果たしたのが、2006年1月25日。そこから記念すべき10周年となる2016年1月25日に10周年記念ベストアルバムを3タイトル同時リリースすることがアナウンスされた。

気になる3タイトルだが、FUNKY MONKEY BABYSの全楽曲を一挙収録したコンプリートベスト盤とラブソングを中心にした選曲ベストと応援歌を中心にした選曲ベストの2種類の特別企画アルバムになるという。

FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary “COMPLETE BEST”と名付けられたコンプリートベストは、FUNKY MONKEY BABYSがメジャーデビューから世に送り出した全楽曲(80曲)が収録されるCD7枚+DVD1枚の計8枚組のLPサイズ特別豪華ジャケット仕様。

DVDには、映像作品としては初DVD化となる「WE ARE FUNKY MONKEY BABYS TOUR」を含む、ファンモンライブヒストリーを収録予定。もちろんこの他にも期待を裏切らないファンモンならではの豪華特典も付く。

また、特別企画アルバムは「Lovin’Life」や「告白」をはじめとする、バレンタインやホワイトデーなど大切な人との記念日にぴったりな、ファンモンが紡いできた、“愛の言葉達”が中心に収録されるFUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary Best “LOVE”。

そして「ちっぽけな勇気」に「あとひとつ」、「ヒーロー」などファンモンの代名詞である受験や就職、頑張っている人、今一歩踏み出したい全ての人に贈る“勇気の言葉”。

この背中を押してくれる言葉が詰まったFUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary Best “YELL”がリリースされる。

メジャーデビューからの濃密した時間の中で、ストレートに伝わる熱い言葉と心に響く音で多くの人を魅了してきたファンモン。

記念すべきメジャーデビュー10周年の記念日に、彼らからのプレゼントとして改めてあの時の気持ちを思い出させてくれるFUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary Best の3タイトルは必ずチェックして欲しい。

FUNKY MOKEY BABYSは、日本の男性3人組音楽ユニットである。所属事務所はイドエンターテイメント、所属レーベルはドリーミュージック、略称はファンモンである。メンバーはボーカル/リーダーのファンキー加藤、ボーカルのモン吉、DJのDJケミカルである。DJケミカルは、ファンモンのパフォーマンス···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
≪最新リリース情報≫
◆FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary “COMPLETE BEST” 
【完全生産限定商品】MUCD-1332~9/CD7枚+DVD1枚予定 予価¥15,000(税込)

★ファンキーモンキーベイビーズメジャーデビュー10周年を記念したコンプリートベスト盤!! 
全楽曲80曲を一挙収録!! 
★さらに映像作品として、初のDVD化となる「WE ARE FUNKY MONKEY BABYS TOUR」を含む、ファンモンライブヒストリー映像を収録予定!!
★10周年記念LPサイズ特別豪華ジャケット仕様
★その他豪華特典有り
【収録曲】
そのまんま東へ/笑顔/恋の片道切符/GO!GO!ライダー/ALWAYS/西日と影法師/One/Oh my lady/ろくでなし CRUISE(album version)/オレオレRAP/勝負パンツ/B・W・H/チェケラッチョ/モーニングショット/Lovin'Life/カモンベイベー/ちっぽけな勇気/My Home/もう君がいない/ぼくはサンタクロース/大丈夫だよ/LAST HUG/泣いて笑って夢を見てた/指きりげんまん/天使と悪魔/超 I Love You/旅立ち/虹の架け橋/告白/ナツミ/あなたへ/希望の唄/風/ぼくはサンタクロース(DJケミカル & Floor on the Intelligence remix)/雪が降る街/桜/君の手の平でダンス'09/メロディーライン/おかえりなさい/ガムシャラBOY/ナイトショット/LOVE乱舞~恋のミッション~/太陽おどり~新八王子音頭~/ヒーロー/明日へ/ふるさと/涙/夢/大切/キラキラ/あとひとつ/
真夏のマジック/アワービート/ランウェイ☆ビート/サヨナラの向こう側/それでも信じてる/ラブレター/LOVE SONG/愛の歌/笑って笑って/八王子純愛物語/未来の君へ/悲しみなんて笑い飛ばせ/空/HAPPY BIRTHDAY/この世界に生まれたわけ/LIFE IS A PARTY/夏の終わりに/サヨナラじゃない/街中でケンカしてるカップルを見ると大抵女性が怒ってる/Say! Joy!/ 夢で逢えたら~I'm feelin' you~/幸せを抱きしめよう/Journey/WE ARE FUNKY MONKEY BABYS/いいんじゃない/走りだそう/最後の人/ PSYレントジェラシー/ありがとう
※収録曲順とは異なる可能性があります。

ファンキーモンキーベイビーズメジャーデビュー10周年を記念した特別企画アルバム。
ラブソングを中心にした選曲ベストと応援歌を中心にした選曲ベストの2種類のアルバムをリリース!! 

バレンタインやホワイトデー、大切な人との記念日に贈る“愛の言葉達”
◆FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary Best “LOVE” 
MUCD-1340/CD1枚  予価¥2,500(税込)
【収録予定曲】
Lovin’Life/告白/希望の唄/桜/大切 他全13曲収録予定
受験や就職、頑張っている人、今一歩踏み出したい全ての人に贈る“勇気の言葉達”
◆FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary Best “YELL” 
 MUCD-1341  CD1枚 全13曲収録予定 予価¥2,500(税込)
【収録予定曲】
そのまんま東へ/ちっぽけな勇気/あとひとつ/ヒーロー/悲しみなんて笑い飛ばせ 他全13曲収録予定

≪FUNKY MONKEY BABYSプロフィール≫
東京八王子出身、「ファンキー加藤」「モン吉」「DJ ケミカル」の3人が、'04年元旦に結成した2MC1DJ の3人組グループ。
06 年1月、CD ジャケットに東国原英夫 元宮崎県知事(当時そのまんま東氏)を起用したシングル『 そのまんま東へ』でメジャーデビュー。
07 年1月リリースの『Lovin' Life』がCD セールス20万枚、着うた(R)200万ダウンロードを突破。
2007年度上半期 着うたフル(R)ランキング3位に輝く超ロングヒットを記録、ブレイクを果たす。

2010年2月
初のベストアルバム『ファンキーモンキーベイビーズBEST』が
2作連続のオリコンウィークリーランキング1 位を獲得し、19週連続TOP30にランクイン、
2010年発売上半期アルバムセールスランキング1 位に!!
85万枚を突破し、2011年1月に発表された「第25回 日本ゴールドディスク大賞」では2010年最も売れたアルバム5枚に選ばれ
「第25回 日本ゴールドディスク大賞 ザ・ベスト5アルバム」を受賞した。

2010年8月
シングル『あとひとつ』が2010ABC 夏の高校野球応援ソングとして、世代を超えて大ヒットし、
「第43 回日本有線大賞」有線音楽優秀賞受賞!「ベストヒット歌謡祭2010」ゴールドアーティスト賞受賞!
「輝く!日本レコード大賞」作曲賞受賞!
と数多くの賞を受賞した。

2011年12月
2年10カ月振りのオリジナルアルバム「ファンキーモンキーベイビーズ4」をリリースし、
なみいる強豪を抑えアルバム3作連続のオリコンウィークリーランキング1位を獲得。
前年に続いて「輝く!日本レコード大賞」優秀作品賞を受賞し2 年連続の出演。
「NHK 紅白歌合戦」には3年連続出演とその勢いはとどまる事を知らない。

2012年8月
5枚目のDVD、初のブルーレイディスクをリリース
8月29日には19枚目のシングルとなる「LIFE IS A PARTY」リリースした。

2012年9月
横浜スタジアム、京セラドーム大阪でのワンマンライブで9万5千人を集め大成功を収めると、
「第54回 輝く!日本レコード大賞」優秀アルバム賞を受賞(『ファンキーモンキーベイビーズ4』)し3年連続出演。「NHK 紅白歌合戦」では4年連続出演。

2012年11月
2013年でのグループ解散を発表。
映画「ボクたちの交換日記」主題歌「サヨナラじゃない」をリリース。

2013年2月27日に、2004年の結成から支えてくれた全ての人へ送る、ラストシングル「ありがとう」のリリースが決定。

同年6月1日、2日に 夢の舞台でもあった「東京ドーム」にて、同グループを解散。
解散ライブとなった東京ドーム公演のライブチケット申し込み数は60万件を越え、
ライブ当日は、超満員の会場に2日間で10万人を動員し、結成から約10年間の活動に幕を閉じた。

東京ドームでの解散ラストライブを収録した「おまえ達との道FINAL~in 東京ドーム」の
DVD&Blu-rayはDVD・Blu-rayともに初のミュージック部門首位に輝き、
2013月11月11日付オリコン週間DVDランキング(集計期間:10/28~11/3)と同日付オリコン週間BDランキング、
さらにミュージックDVD とミュージックBDの両メディアの売上を合算した同日付週間総合ミュージックDVD・BDランキングでも首位となり、
DVD&BDミュージック部門3冠を達成し、有終の美を飾った。

シングル21枚、アルバム7枚(ベストアルバム2枚含む)、6枚の映像作品(DVD・Blu-ray)をリリース。


≪WEBサイト≫
・FUNKY MONKEY BABYSオフィシャルサイト http://www.funkymonkeybabys.com/

JUJU、"偽装の夫婦"主題歌『Wha…

ガラスの歌声を持つ新世代のロックアーテ…