1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 宇都美慶子
  5. シンガー・ソングライター宇都美慶子、デビュー25周年を飾るワンマンライブで自らの歴史を振り返る代表曲を熱唱!

シンガー・ソングライター宇都美慶子、デビュー25周年を飾るワンマンライブで自らの歴史を振り返る代表曲を熱唱!




10月28日に、デビュー25周年を迎え、キャリア初となる究極のベストアルバムを発売したばかりのシンガー・ソングライター宇都美慶子。
過去に在籍したすべてのレーベルの代表曲を網羅した選曲で16曲が収録された同アルバム『The Crystal Voice ~25th Anniversary BEST~』で、
あらためてその歌声の評価を確かなものとしており、ミュージシャンとして実力が話題を呼んでいる。

その宇都美慶子が、ベストアルバムを携えて11月3日(火・祝)渋谷 JZ Brat SOUND OF TOKYO で2ステージのワンマンライブを開催した。
同ライブは、『ALL TIME BEST ALBUM LIVE』と銘打たれ、往年の名曲から最新のナンバーまで、25年を彩る代表曲群を披露されることが事前告知され、
旧知のミュージシャンを従えた記念すべきステージングとなった。

いままで発表されたシングル15枚、アルバム10枚の中からの人気楽曲でのパフォーマンスということもあり、開演30分前にはすでに満席となっている会場。
ベストアルバムでも着用した白いドレスで登場した宇都美を暖かく観客が迎える中、デビューシングル「月灯りに抱かれて」でライブスタート。
彼女のアーティストヒストリーを改めてなぞっていくように、発売された新曲群が次々と披露され、ファンと共に歩んできた25年の前半部分が一気に駆け抜けてゆく。
ポップで明るいナンバーが続くなか、ステージ上の宇都美は
「リリース順に曲順を組むことに拘って、時の流れを感じられるコンサートにしたいと思いました。デビュー曲を歌うのは24年ぶりです。」と、自らの歴史を振り返り、
シンガーとしてのルーツとなった楽曲、カーペンターズの「青春の輝き」で第一部が終了。

第二部の幕開けは初のロンドンレコーディングとなった極上の1曲「Pride」から再スタート。

ソングライターとして大きな転機のきっかけとなった「Snow Scenery」へと続き、永く宇都美を応援してきたファンからは熱い拍手が起こる。
そこで、「ずっと昔からの大親友なんです。」との紹介の中、今回のゲスト、井上昌己さんが登場。

休みなくたたみ込むようなメロディが印象的な「KISSを何度せがんだら」をデュエットし、フロアを酔いしれさせる。
さらにゲストとしてシンガーのYU-KENさんとともに「エンジェル・ウィスパー」を歌い盛り上げた。
毎回カバー曲やメドレーを交えた楽曲が披露されるが、今回は、宇都美にとって大きな影響を与えて来たダイアナ・ロス・メドレーそしてユーミン・メドレーと繋ぎ、数多くの名曲で会場をひとつにすると、コンサートはいよいよクライマックスへ。

友情の大切さを歌った「BEST FRIEND」を歌ったのちMCでは、「いろいろあった25年でした。歌手として苦しい時期もありましたが、聴いて下さるファンやスタッフの支えで壁を乗り越えて来られました。」と振り返り、ファンへの感謝を伝えた彼女。
「完成されたものがすべてではなくて、浮遊するようなとりとめのない気持ちも表現の方法だと思えるようになりました。」との制作へのエピソードも明かしつつ、最終章へ、そしてすべての人生への応援歌「ランナー」で本編を締めくくった。

アンコールでは「人生初のライブレコーディングになった」という「ピースサイン」、最後にアマチュア時代からの代表曲「Hold On Baby」を披露し、大歓声の中、幕を下ろした。
【イベント概要】
宇都美慶子「 The Crystal Voice - 25th Anniverssry BEST-」 ALL TIME BEST LIVE
2015年11月3日(火・祝) at JZ Brat SOUND OF TOKYO ■ Open17:00 ■ Start18:30 (1st 18:30~19:20 / 2nd 19:40~20:30)
(Vo)宇都美慶子(Dr)長沢 悟(Ba)岩切秀麿(Gu)鈴木 昌(Key)瀬戸谷芳治(Sax)今尾敏道

<セットリスト>
1部
M1 月灯りに抱かれて
M2 空に月が浮かんでも
M3 さよならは言わないで
M4 あきらめないで
M5 愛について私が知っている2,3の事
M6 ありがとう~お父さん、お母さん~
M7 もう一度笑ってみよう
M8 青春の輝き

2部
M9 Pride
M10 あいたくて
M11 Snow Scenery
M12 Kissを何度せがんだら(井上昌己コラボ)
M13 エンジェル ウィスパー(YUーKENコラボ)
M14 ダイアナ・ロス メドレー
M15 ユーミン メドレー
M16 BEST FRIEND
M17 ランナー

< ENCORE >
M18 ピースサイン
M19 Hold On Baby


【リリース情報】
25th Anniverssry BEST
The Crystal Voice
2015.10.28 On Sale
AICL 2974 定価 \3,000+税

01. 月灯りに抱かれて
02. Hold On Baby
03. 空に虹が浮かんでも
04. さよならは云わないで
05. あきらめないで
06. KISSを何度せがんだら
07. 愛について私が知ってる2,3の事
08. ありがとう~お父さん お母さん~
09. もう一度笑ってみよう
10. pride
11. あいたくて
12. Snow Scenery
13. さくら散る、東京タワー
14. ランナー
15. BEST FRIEND



【プロフィール】
誕生日:6月8日
血液型:O型
出身地:三重県松坂市
趣味:料理研究、絵画鑑賞、旅すること
影響を受けたアーティスト:DIANA ROSS、BILLY JOEL、CARPENTERS、WHITNEY HOUSTON
最近好きなアーティスト:TRINE RAIN、THE CORRS、NATALIE IMBLUGULIA

1990年、松任谷正隆氏サウンド・プロデュースによる「月灯りに抱かれて」でデビュー。
アルバムは今作品で10枚目のリリースとなる。TVドラマ主題歌やCMソングを手掛ける他、ソングライターとしても、
中森明菜、大沢たかお、奥菜 恵、亜波根綾乃らに楽曲提供実績を持つ。
作品作りやコンサートを中心に活動しながらも、ラジオ(NACK5「笑顔で"START!"、FM三重"宇都美慶子アワージェネレーション")の
レギュラーを持つ。パーソナリティーとして「関心のある情報・先を見据えた考え・もっと聞きたい番組」をつねに考え発信してきた。
2000年初頭には、人気ファッション雑誌「VERY」にて、自信のファッションスタイルとライフスタイルを融合し、時代の要求にもピッタリ
あった青山スタイルを確立。ファッションとライフスタイルの先駆けとして、同世代の女性を中心に絶大なる支持を受け、人気ファッション
リーダーとして、レギュラー連載等をつとめた。近年も人気ファッション雑誌「STORY」などでも活躍している


【RADIO REGULER】

FM NACK5(79.5MHz)『宇都美慶子 笑顔でスタート』毎週月曜~木曜 8:32:~8:37
FM 三重(78.9HMz)『アワージェネレーション』毎週土曜日 24:00~24:30


【オフィシャルサイト】 http://utsumikeiko.xii.jp/
【オフィシャルブログ】http://utsumikeiko.xii.jp/blog/

LAGOON、10日間限定「Rhaps…

サンエル「銀魂゜」エンディングテーマ『…