1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 寺西優真

寺西優真、新曲「月曜日、けやきの下で」MVが30万再生越えを達成!


レコチョク歌謡曲ランキングで、首位を独走

歌手の寺西優真が2021年12月22日にデジタルリリースした「月曜日、けやきの下で」が、国内最大級の音楽ダウンロードレコチョクの歌謡曲ランキングで、リリースから首位を独走し話題になっている。

昨年TOKYO MXで放送された連続テレビドラマ「寺西一浩ドラマ〜人生いろいろ」で、東京で100年続く老舗和菓子屋「きしだ」の3代目跡取りで主演・龍太郎を演じた寺西。
「月曜日、けやきの下で」は今年、同じく主演で出演する劇場版の主題歌にも抜擢された。



演歌歌手の北山たけしが、初となるポップスでフィーチャリングしていることでも注目され、YouTubeのMV配信1カ月で30万再生越えを達成!



YouTubeにて「歌ってみた」が急増

YouTubeでは「歌ってみた」をする人が急増、6歳の双子から海外在住の男性まで幅広い層に歌われている。

ヒットメーカーの市川喜康が作詞、マシコタツロウが作曲したラブソングのバラードだが、女性も「歌ってみた」で配信する人も多く性別を超えて歌われており、ネクストブレイクアーティストとして、2022年要注目で目が離せそうにない。
boomeet

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約