1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. 女性アイドル
  4. つりビット
  5. つりビット・キュピトロンがミニスカサンタで渋谷に大集合!

つりビット・キュピトロンがミニスカサンタで渋谷に大集合!



つりビット、Cupitron、ファーストきすぽの3組が12月12日(土)、渋谷TSUTAYA O-WESTにてライブイベント<キスポイントウィンターパーティー&つりビット聞間彩生誕祭>を開催した。

キスポイントレコーズのレーベルメイトであるが、この3組が揃うライブは初めてであり、普段からレッスン場が同じなど、近くにいる存在であるがゆえに今回のライブは各グループに気合が入っていた。

まずはじめの挨拶として各グループを代表し、長谷川瑞(つりビット)、山川二千翔(Cupitron)、渡辺ゆりん・川村命華(ファーストきすぽ)が勢いよく登場。クリスマス衣装に身を包み、可愛さが倍増、客席のテンションもそれに合わせて上がっているのが分かる。そして童顔の長谷川と色気すら感じられる山川はなんと同い年。長谷川が「私たち同い年なんですよー!」と笑顔で言うと客席からは「えー!」と驚きの声が聞こえた。それぞれの熱い意気込みが伝えられ、いよいよパーティーがスタート!

イベントのトップバッターとして登場したのはキスポイントレコーズの研修生であるファーストきすぽの7人。つりビットのワンマンライブでオープニングアクトとしてステージを重ねているが、最近外部イベントデビューを果たしたばかりという、まだまだ初々しい7人にオーディエンスも暖かい声援を送る。
「ロマンティックあげるよ」(橋本潮)、つりビットの「はじめのキモチ」「恋愛戦線異常あり」をカバー。
あどけなさが残るものの透き通った歌声、堂々としたパフォーマンスでオーディエンスを魅了した。

続いて2番目に登場したのはセンター浜田彩加がNHK Eテレ「Rの法則」でも活躍中の3人組の次世代テクノポップアイドルCupitron。最強のビジュアルと最先端テクノ・エレクトロサウンドを携え、ポップカルチャーの新たなシーンを牽引すると呼び声高いグループである。
「ピコピコクラブ」「電子計算機の夢」と頭から全力投球のパフォーマンスをみせる。誰しもが自然にリズムを刻みつつ3人に釘付けとなり、オーディエンスのボルテージもますます上がっていく。MC後は「ロボットボーイ ロボットガール 」、「ピポパトーク」とさらなる盛り上がりをみせ、ラストはキラーチューンで1stシングルの「ユニコーンパレード」を熱演し、最高の形でつりビットへバトンを渡した。

そして最後は2015年のUSEN年間インディーズランキングで見事年間1位を獲得したつりビット。眩しすぎるくらいのキラキラした笑顔で登場し、ウィンターパーティーに相応しい「キメキメクリスマス」からステージがスタートした。「爆釣御礼」、「ニガシタサカナハオオキイゾ」とつりビットならではのおさかなソングを立て続けに披露。そこから再び会場内を冬空へと変えるスイートな名曲「バニラな空」、すでに名曲と話題の新曲「ウロコ雲とオリオン座」、イントロから歓声が沸く大定番曲「真夏の天体観測」これがつりビットだ!と言わんばかりの攻めのセットリストに誰もが大興奮であった。

そして、この日はつりビット聞間彩の生誕祭も兼ねたイベントである。長谷川瑞の「今日はもう1つビックイベントがありましたよね?みなさん盛大にちゃんあやの誕生日を祝いましょう!!」という言葉を皮切りに聞間彩の誕生日を祝うスペシャルステージがスタート!
小西杏優が「いつものあれ歌っちゃいましょう!」と声をあげると、ハッピーバースデーの合唱となり、大盛り上がり。会場が一体となってちゃんあやの誕生日を祝福した。


ここからはメンバーからちゃんあやへのお手紙コーナー。日頃恥ずかしくて伝えることのできなかった感謝の気持ちや懐かしい思い出話に思わず涙するちゃんあやであった。
そしてちゃんあや自身も手紙を用意しており、メンバーやファンのみなさんなど、支えてくれている全ての人たちへの感謝の気持ちを精一杯に伝えた。

竹内・小西からメッセージカード・オルゴールがプレゼントされ、手にしたオルゴールを開くと、なんとつりビットの楽曲である「レモン海岸」が流れ始めた。そして、竹内夏紀が「素敵なオルゴールを聞いてもらったところで・・・聞いてください、レモン海岸」と素晴らしい流れで曲に入る。「恋のマジカルスイーツ〜あなたの恋を叶えます〜」と続き、可愛らしさ満点のナンバーでオーディエンスをキュンキュンさせた。そして、ここでリーダー長谷川瑞から「大事なお知らせがあります!2016年4月から3ヶ月連続でワンマンライブをやります!」と発表があり、会場が歓声と拍手に包まれ、つりビットのメンバーも来年に向けてますます意欲をみせていた。

エンディングとなり、出演者全員が登壇。Cupitronの宮川里奈は「レーベルメイトのみなさんとどんどん仲良くなれて嬉しいです!」と本日の共演を喜んだ。
最後は、「ジングルベル」を全員で披露。和気あいあいとしたムードで、内容が盛りだくさんとなった豪華ウィンターパーティーを見事に締め括った。


つりビットとは、釣りとビット(小さな一片や最小単位などの意)を掛け合わせた造語であり、釣りというレジャー&スポーツに打ち込むことを誓った少女たちで構成されるアイドルユニット。2013.5.22 配信シングル『スタートダッシュ!』でデビュー つりビットたちは、釣りを通して大自然の優しさ厳し···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▪︎<キスポイントウィンターパーティー&つりビット聞間彩生誕祭>
12月12日@渋谷TSUTAYA O-WESTセットリスト
【ファーストきすぽ】
M1ロマンティックあげるよ
M2はじめのキモチ
M3恋愛戦線異常あり

【Cupitron】
M1ピコピコクラブ
M2電子計算機の夢
M3π
M4ロボットボーイ ロボットガール
M5ピポパトーク
M6ユニコーンパレード

【つりビット】
M1キメキメクリスマス
M2爆釣御礼
M3ニガシタサカナハオオキイゾ
M4バニラな空
M5ウロコ雲とオリオン座
M6真夏の天体観測

【聞間彩生誕コーナー】
M1レモン海岸
M2恋のマジカルスイーツ

【エンディング】
ジングルベル(出演者全員)

★リリース情報★
つりビットニューシングル「ウロコ雲とオリオン座」
2015年12月16日発売
初回限定盤 RPK-1038/1039 価格¥1,481+税
通常盤A(アイドルVer.) RPK-1040 価格¥926+税
通常盤B(アングラーVer.) RPK-1037 価格¥926+税

★ライブ情報★
12月20日(日)原宿アストロホール
つりビットPresents「俺得だよ!全員集合! 〜原宿編・12月の陣〜」
出演:つりビット 、Ange☆Reve
開場12:00/開演12:30

12月23日(祝水)渋谷REX
Cupitron定期ワンマン「Galaxy Party Ver.1.0.12」
開場11:30 / 開演12:00

★イベント情報★
▪︎つりビット
12月16日(水)新星堂 サンシャインアルタ店
12月17日(木)タワーレコード池袋店
12月18日(金)タワーレコー横浜ビブレ店
12月19日(土)新星堂モザイクモール港北店
12月20日(日)タワーレコード渋谷店

つりビットオフィシャルサイト http://tsuribit.com
Cupitronオフィシャルサイト http://cupitron.com

Jun. K (From 2PM)、自…

東京パフォーマンスドール 2015年の…