1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. アニメ・声優
  4. 石田燿子
  5. TVアニメ「新妹魔王の契約者 BURST」OPテーマ歌唱、Metamorphose幻のファースト・ライブレポート

TVアニメ「新妹魔王の契約者 BURST」OPテーマ歌唱、Metamorphose幻のファースト・ライブレポート



2015年10月9日(金)よりTOKYO MX他にて放送されたTVアニメ「新妹魔王の契約者 BURST」。最終話の放送を終えた12月20日(日)、オープニング・テーマを歌唱した​​石田燿子、織田かおり、美郷あき、緒方恵美ら4人から成るユニットMetamorphose(メタモルフォーゼ)幻のファースト・ライブイベントがTSUTAYA O-EASTにて開催された。

出演したのは、M​e​tamorphoseの他、エンディング・テーマを歌唱していたDual Flare、アニメのメインキャストを務めていた​​朝井彩加(成瀬澪役)、福原香織(成瀬万理亜役)、ブリドカット セーラ 恵美(野中柚希役)、​​野水伊織(野中胡桃役)の計10名。

まずは新人声優の山田悠希と山田奈都美で結成されたDual Flareの2名がオープニング・アクトとして登場。TVアニメ「新妹魔王の契約者 BURST」エンディング・テーマ『Temperature』を披露した後、人前で歌うのは初めてだという『あいのうた~believe~』、『OWN WAY』の2曲を初々しくも精一杯歌いあげた。

会場のテンションが高まった中、ステージが暗転しMetamorphoseの4人が登場。ユニットとして担当していたTVアニメ「新妹魔王の契約者 BURST」オープニング・テーマ『Over The Testament』を4人で力強く歌唱した。その後、12月16日に発売されたアルバム“Metamorphose1”より、それぞれが作詞とメインボーカルを担当した『体温』『Refrain』『プロローグ』『Beat the Wings!』の4曲を歌唱。メインボーカルを務める楽曲以外は、残りの3人でコーラスを担当する、という豪華すぎる歌のパフォーマンスに会場に訪れたファン達は大盛り上がりだった。

続いて、アニメのメインキャストを務めていた朝井、福原、ブリドカット、野水の4名が登場するトークコーナーへ。アニメ最終話である第10話を生コメンタリーつきで上映したり、「新妹魔王の契約者」イベントでは恒例となっている​​「妹トーナメント」という最高の妹を目指すためのゲームコーナーも実施された。妹トーナメントでは野水さんが不動の1位として今回も勝利し、妹チャンピオンベルトが贈呈された。

そして再びMetamorphoseの4名によるライブコーナーへ。ここでは、それぞれが自身の持ち曲をソロで歌唱した。トップバッターで登場した織田かおりは『本気の嘘』を、美郷あきは『DESIRE』を、​​石田燿子は『​​ストライクウィッチーズ~わたしにできること~』を、そして緒方恵美は自身がヒロイン・ワルキューレ役を務めたテレビアニメ『円盤皇女ワるきゅーレ』の挿入歌で岡崎律子と日向めぐみのツインボーカルユニット『メロキュア』の『Agape』を披露した。

緒方が歌い上げた後、Metamorphoseの残りの3人を呼び込み、再び4名が揃った中で『Over The Testament』を歌唱。さらにパワーアップしたパフォーマンスにこの日一番の一体感が生まれ、訪れたオーディエンスも歓声や拍手で応え​ると​​、最後に​​登壇者全員が一言ずつコメントを述べ​、​惜しまれつつもイベントは終了した。

​©​2015 上栖綴人・Nitroplus/KADOKAWA/「新妹魔王の契約者BURST製作委員会

石田燿子 所属: ハイウェイスター 誕生日:10月7 日 / 出身:新潟県新潟市 1990年アニメシンガーコンテストにてグランプリを受賞。 1993年3月『美少女戦士セーラームーンR』のエンディングテーマ『乙女のポリシー』でデビュー。 以後も様々なアニメやゲーム主題歌の歌唱、作詞を···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

石田燿子 最新情報

リリース情報

12月19日(水)発売

石田燿子
『石田燿子デビュー25周年&「ワールドウィッチーズ」10周年記念盤「ソラノウタ」』

COCX-40602 
¥2,500+税

<CD収録内容>
1 STRIKE WITCHES ~わたしにできること~
2 Sweet Duet(ヴォーカル新録)
3 ブックマーク ア・ヘッド
4 private wing
5 STRIKE WITCHES 2 ~笑顔の魔法~

6 Over Sky
7 約束の空へ ~私のいた場所~
8 Connect Link
9 Fly Away(ヴォーカル新録)
10 もっと強く、もっと速く(ヴォーカル新録)

11 アシタノツバサ
12 LITTLE WING ~Spirit of LINDBERG~(ヴォーカル新録)
13 Moonlight Trip(ヴォーカル新録)
14 ピースメーカー(ヴォーカル新録)
15 Fly up so high!(新曲)

16 ソラノイロ

■特典情報NEW!
石田燿子デビュー25周年&「ワールドウィッチーズシリーズ」10周年記念盤『ソラノウタ』購入者特典情報!!

下記店舗にて、2018/12/19発売 石田燿子デビュー25周年&「ワールドウィッチーズシリーズ」10周年記念盤『ソラノウタ』 (COCX-40602 )
を以下店舗でご購入の方に特典をプレゼント!

※特典は先着順となり、無くなり次第終了となりますので予めご了承ください。

※お取扱いの無い店舗もございます。
予めご了承ください。

アニメイト:イラストカード
ゲーマーズ:缶バッチ
とらのあな:A4クリアファイル
コロムビアミュージックショップ:ステッカー

≪Label Official Site≫

石田燿子 Profile

石田燿子

所属:
ハイウェイスター

誕生日:10月7 日 /
出身:新潟県新潟市

1990年アニメシンガーコンテストにてグランプリを受賞。

1993年3月『美少女戦士セーラームーンR』のエンディングテーマ『乙女のポリシー』でデビュー。

以後も様々なアニメやゲーム主題歌の歌唱、作詞を担当する。これまでにアメリカ、スペイン、ブラジル、フランス、メキシコ、韓国、中国、香港、台湾、タイ、コスタリカ、ポルトガル、ペルー、チリなどでもコンサートを行い、世界の架け橋となるアニソンシンガーとして活躍中。

2018年3月21日にデビュー25周年へ突入。“エンジェルボイス”と称された歌声で国内に留まらずワールドワイドに活動している。

石田燿子オフィシャルHP

■石田燿子公式ツイッター @yokonti

©2020 島田フミカネ・KADOKAWA/第501統合戦闘航空団


乃木坂46、武道館2Days公演大盛況…

倖田來未、"最新型MV"が待ち遠しい新…